男性のオナニーまとめ!やり方を間違えると遅漏・早漏に…

男性のオナニーまとめ!

無くてはならないものといえばお金や食べ物もそうですが、毎晩しているオナニーも同じぐらい大事ですよね?

毎日、違う女性を取っ替え引っ替えでセックスできる男性なんてほぼおらず、欲求やストレスを解消するためにはとても大切なタスクとなります。

しかし、そのオナニーのやり方を間違えると取り返しのつかない事態になってしまうことも…。遅漏・早漏になってしまったり、セックスしても全く興奮しなくなるなど性障害を患ってしまうこともあります。

その為、最悪の事態に陥ってしまう前に、いつものオナニーで注意することや正しい方法だけはしっかりと身につけておきましょう!

興奮度10倍のオナニーできます

アダルトVR動画」は史上最強のオナニーコンテンツです。体験すればその意味が分かるはずなので、無料サンプルでもいいのでぜひ味わってみてください!

当サイト調べでは初体験者の90%以上が満足しています。

辛口評価のアダルトユーザーがこれだけ絶賛したエロコンテンツは他にありません。無料エロ動画のマンネリオナニーとおさらばしましょうw

男性の代表的なオナニー法

オナニーについていろいろと伝えていきますが、男性のオナニー法は大きく分けて3つあり、その方法によって注意することも変わってきます。

まずは自分がどのオナニー法に属しているか確認してください。

  • 亀頭オナニー
  • 竿オナニー
  • 皮オナニー

一応、はじめて知った方のためにそれぞれのオナニー法を簡単に説明しておきます。

「亀頭オナニー」のメリット・デメリット

その名の通り、亀頭だけを責めるオナニー法となります。早漏改善が期待できる方法とも言われているうえ、皮オナニーや竿オナニーより長時間楽しめ、竿オナニー・皮オナニーとは違った気持ち良さを味わえます。

但し、遅漏の男性がやり過ぎると更に悪化してしまうことも。

メリット
  • 早漏改善が期待できる
  • 長時間楽しめる
  • カリを鍛えられる
デメリット
  • 遅漏が悪化する可能性あり
  • 他の方法でイケなくなる

「竿オナニー」のメリット・デメリット

チンコに皮を被せずにシコシコするオナニー法です。仮性包茎の場合、意識して被らせないようにする必要があるため、その手間を面倒に感じてやめてしまう人も多いやり方です。

メリット
  • 皮オナニーに比べ刺激が強い
  • いろんなしごき方が試せる
デメリット
  • 特になし

「皮オナニー」のメリット・デメリット

亀頭に皮が被った状態でするオナニー法です。日本人男性の70%が仮性包茎と言われており、意識してやり方を変えている男性以外はこのオナニー法で毎晩しているはずです。

亀頭への刺激が弱いこの方法でオナニーしていると様々なリスクが…。

メリット
  • 真性・仮性関係なく楽しめる
  • 手軽に早くイケる
デメリット
  • 早漏になってしまう可能性がある
  • 皮が伸びてしまう

間違ったオナニーのリスクとは

昔よりイクのが早くなった、または遅くなった」そのように感じている男性が多いはず。単純に歳のせいにしているかもしれませんが、普段しているオナニーが原因とは誰も考えないでしょう。

ただ、実際にオナニーのやり方を変えただけで症状が改善された例は数多くあり、間接的に遅漏や早漏の原因になっているのは間違いありません。

私だけの知識だけでは物足りなく感じると思うので、専門家や他サイトの知識もお借りして「オナニーに潜むリスク」をご紹介します。とりあえず先にビビらせますが、最後まで読めば明るい気持ちになれますのでw

皮オナニーで敏感チンコになり早漏に

皮オナニーで敏感チンコになり早漏に

日本人の7割は「仮性包茎」と言われており、この記事を見ている男性の10人中7人は完全に剥けていないオチンチンのはずです。とはいえ、真性包茎やカントン包茎のような深刻な問題ではなく、勃起すればある程度改善されて気になることは少ないです。

しかし、衛生面などに問題がないだけで、肝心のセックスには問題大ありです。

皮が被っていることで亀頭への刺激に弱くなってしまい、フェラや挿入時にすぐイってしまう早漏男子になる可能性があります。所謂「みこすり半」ですね。

女性器じゃイケなくなる「膣内射精障害」になるかも

女性器じゃイケなくなる「膣内射精障害」になるかも

間違ったオナニーばかりしていると「膣内射精障害」になってしまうリスクがあります。どのような症状なのかは以下をご覧ください。

膣内射精障害(ちつないしゃせいしょうがい)は、男女カップルが膣性交を行った際に、男性が膣内で射精することが困難になる症状である。

出典:ウィキペディア

要は、女性とセックスしてオマンコに挿入してもイケなくなる障害です。「膣内射精障害」になってしまう原因を調べてみると…

間違ったマスターベーション法が原因となることがあります。
多くはグリップが強過ぎたり、床へ強く押しつけてマスターベーションを行ったり、刺激が強すぎ、 女性膣内での刺激が、これに比較し、弱いことから生じる場合もあります。

出典:新宿ライフクリニック

やはり間違ったオナニーが原因でした。

本来、チンコは女性の膣内で射精するために作られているので、その形状や圧とかけ離れたオナニーをすることで、女性器に挿入した刺激ではイケなくなってしまうのでしょう。

仮にこの生涯を引き起こしてしまった場合、夫婦やカップル間でセックスレスとなり、最悪のケースでは離婚の原因となるかもしれません。

インポ(ED)やフル勃起しなくなる

インポ(ED)やフル勃起しなくなる

上記で紹介した「膣内射精障害」とも少し似ているかもしれませんが、オナニーが引き起こす最悪の症状は「勃起不全(ED)」です。

オナニーではイケるのにセックスでは勃起しなかったり、オナニーしている時のようなフル勃起はせずすぐに萎えてしまう…といった障害になる可能性があります。自分の好きな時、好きな刺激に慣れ過ぎることが原因のようです。

正しいオナニーの方法

普段何気なくしているオナニーにこんな怖いリスクが潜んでいたとは…。書いている自分まで怖くなってしまう内容でした。

しかし、上記で紹介した障害などはあくまで間違ったオナニーをしている場合。正しい方法で行っていればそこまで心配する必要はないのです!早漏の方、遅漏の方それぞれに適したオナニー法があるので、今日から実践してみましょう。

オナニーのやりすぎは厳禁

オナニーのやりすぎは厳禁

遅漏・早漏どちらにも共通して言えるのは「オナニーをする頻度」です。おそらく、毎日している割合の方が多いと思いますが、3日~1週間に1度のオナニーが効果的だそうです。

ただ、年齢やカラダの状態によっても違い、正しいオナニーであれば毎日でも問題ないと論じている専門家もいました。その為、頻度に関しての正解はなく、やりすぎ・やらなすぎにだけ注意しておけば問題ないと思います。

できるだけ「皮オナニー」をしない

仮性包茎の男性にとって「皮オナニー」は気持ち良いし楽にできて最高のオナニー法です。

しかし、女性とのセックスをメインと考えるならば、亀頭及び竿オナニーが面倒でも意識的にするようにしてください。チンコは鍛えることができます!オマンコに挿入した時の刺激に耐える準備をしておきましょう。

その際、オマンコに挿入した時の感覚で握るのがコツです。力任せに締め付けず、膣内でシコシコしているイメージで行いましょう。

オナニーのおかず選び

おかずとなるものは様々なジャンルがあり、個々に好き嫌いがあると思います。代表的なエロ動画をはじめ、エロ画像やエロ漫画など…正直、どれを選ぶかはそこまで問題ではありません。最も重要なことは・・

セックスと比較した刺激の強さ

セックスで感じる刺激よりオナニーで使っているおかずの方が強い場合、当然、本番行為の時に興奮度は下がります。

女性とのセックスで100%の力を出すためにも、自分でするオナニーでは脳への刺激が弱めのおかずを選ぶようにしましょう。また、たまには目をつぶって想像だけでするオナニーもおすすめです。

セックスをイメージした時間調整

セックスをイメージした時間調整

性欲を満たすためだけに数分に満たない時間で処理してませんか?

YESと答えた男性はセックスでも早くイってしまいがちで、情けない自分に嫌気がさしている割合が多いはず。イク刺激だけをオナニーに求めていると、膣内射精障害やEDになってしまうリスクが高まります。

「オナニーの行為時間はセックスでイクまでの時間」という説もあるようなので、普段のオナニーから本番を想定した時間調整をしておきましょう。

そこでおすすめなのが「アダルトVR動画」です。AV女優とセックスしている感覚になれる動画で、映像内でしてもらっていることと同じことをチンコにしてあげてください。

射精まで30分ぐらいは刺激を与えることができ、リアルなセックスに近いオナニーが再現できます。

オマンコを思わせるオナホールを使う

オマンコを思わせるオナホールを使う

皮オナニーをついついしてしまう方は「オナホール」を試してみるのもありだと思います。一昔前に比べ、格段に性能や形状は進化し、目をつぶって挿入したらリアルマンコ?と感じてしまうほどのクオリティです。

ダッチワイフなど高価なものになると数万円はしますが、質の良いオナニーをすることだけ考えればそんな高価なオナホは必要ありません。

以下の記事で紹介しているオナホなら300円以下で買えます!商品が残っているか分かりませんが、他にもTENGAなど安い商品は沢山あります。是非お試しください。

まとめ

今回紹介したことを今晩から実践してみてください。早い段階で遅漏・早漏が改善したり、大切な女性を満足させるセックスができるようになるかもしれません。

最後におさらいで、間違ったオナニーを紹介しておきます。膣内射精障害などになるリスクがあるため、これだけは覚えておいた方があなたの為です。

  • 床や皮オナニー
  • 強く握りしめてオナニー
  • すぐイってしまうオナニー
  • セックス以上に刺激のあるおかず
  • オナニー頻度高め

たかがオナニーですが、されどオナニーです。今日から実践してください。