「ヴァージンループエイトロングハード」の口コミやオナホ体験レビュー!

ヴァージンループエイトロングハードの口コミやオナホ体験レビュー

RIDE JAPANの人気オナホシリーズ「ヴァージンループシリーズ」の第5弾として発売された「ヴァージンループエイトロングハード」の実体験レビューをお届けします。

RIDE JAPANの代名詞と言えるオナホ「ヴァージンループ」のハード版として登場し今や人気が逆転、シリーズ最高と言われるヴァージンループハード。

そのヴァージンループハードに匹敵すると口コミで話題になっているオナホが、今回紹介するヴァージンループエイトロングハードなのです。

「気持ち良いのは間違いない……」

ということで、この記事ではヴァージンループエイトロングハードを実際に使ってみて感じた質感や使い心地についてのレビューはもちろん、ネット上での口コミや評判も紹介していきます。

また、ヴァージンループシリーズをタイプ別に比較、紹介しているトピックもありますので、ぜひそちらも読んであなたに合うヴァージンループを見つけてみてくださいね!

「ヴァージンループエイトロングハード」とは?

ヴァージンループエイトロングハード」は2018年3月にRIDE JAPANから発売されたオナホールで、2016年9月に発売された「ヴァージンループエイトロング」の続編の商品です。

外観や内部構造はそのままに素材のみRIDE JAPANで1番硬く弾力のあるハードタッチエアーに変更されており、強烈な締め付けと強い刺激を味わうことができるのが特徴です。

商品スペックと販売価格

ヴァージンループエイトロングハードの詳しいスペックや販売価格などの情報を以下にまとめておきました。サイズや素材など、気になる点があればチェックしてください。

ヴァージンループエイトロングハード
商品名 ヴァージンループエイトロングハード
販売価格 1,700円前後(定価:2,600円)
メーカー RIDE JAPAN
サイズ 全長:18cm 内部長:14.5cm
重量 370g
素材 ハードタッチエアー
種類 非貫通型

※以下、ヴァージンループエイトロングをノーマル版、ヴァージンループエイトロングハードをエイトロングハードと表記します。

存在感大の高弾力ロングボディ

ヴァージンループエイトロングハードの内観1

それでは箱を開けてオナホをじっくりと見ていきましょう!ノーマル版でもそうでしたが、パッケージの女の子の右手がどこに伸びているのか気になります(笑)

ヴァージンループエイトロングハードの内観2

内容物はオナホ本体とローションの2点です。高弾力が特徴のハードタッチエアーはローションで滑りをよくしないとうまく入っていかないので、付属されているのはすごく助かります。

ヴァージンループエイトロングハードの内観10

ヴァージンループエイトロングハードの内観4

全長18cmほどあるボディは350mlのスーパードライと並べてみると長さが際立ちます。重量は370gでズシっとした重みを感じますが、胴回りはそれほど太くなく握りやすいです。

ヴァージンループエイトロングハードの内観5

ヴァージンループエイトロングハードの内観6

ハードタッチエアーでできたボディは、ギュッと握るとグッと押し返されるような反発力があってプリップリ。スーパーボールのように落としても跳ね返ってきそうなほど弾力が強いです。

ハードタッチエアーは臭いやベタツキがほぼないのも大きな特徴。また、RIDE JAPANのオナホは完全に国内で生産されているため衛生面の問題もなく、安心して利用することができます。

ヴァージンループエイトロングハードの内観7

フル勃起させておかないと挿入が難しく感じられるほど穴が狭いです。高弾力で収縮力が強いボディなので、強烈な締め付けが期待できそうですね。

「世界初」極細ヒダと8本の縦ヒダ

ヴァージンループエイトロングハードの内観8

続いて内部構造を見ていきますが、エイトロングハードの刺激の仕組みは以下の3つです。

  • 0.8mm間隔に並ぶ横ヒダ
  • 縦に伸びる8本の太ヒダ
  • 最奥のイボイボゾーン

内部構造はノーマル版とまったく同じです。ノーマル版では「ライド発」だった部分が「世界初」に変わっていますが、何にせよ気持ち良いのは間違いなさそうです(笑)

ヴァージンループエイトロングハードの内観9

ボディが半透明なのでわかりにくいですが、細かい横ヒダがビッシリと並んでいます。その横ヒダを縦断するように大きな縦ヒダが伸び、最奥にイボイボゾーンがあるという、パッケージ通りの構造になっています。

ノーマル版では横ヒダのザラっとした刺激がかなり心地良かったので、ハードな素材に変わったことで刺激がどう変化しているのか楽しみです。

「ヴァージンループエイトロングハード」の口コミ・評判

オナホ本体を詳しく見てきて、高弾力のボディと狭い穴からキツそうな挿入感を、縦と横のヒダによるゾリっとした刺激を味わうことができそうな印象を受けましたが、実際に使用したユーザーはどのように感じているのでしょうか。

ここでは複数のオナホ販売サイトやSNSに投稿されている口コミや評判を紹介します。購入する際の判断基準になるよう信ぴょう性のある口コミのみを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

痛みを感じる強い刺激

エイトロングハードの素材が硬すぎて、挿入すると痛みを感じるという気になる口コミがあったので紹介しておきます。

ヴァージルハードと比べて、厚みと硬さが増している気がする。気持ちいいというより絞られて痛い感じで、もう少し穴が広ければ快適だったと思う。
強い刺激に耐えられるかどうかで印象が変わりそう。人によってはかなり痛みを感じると思う。ローションは多めに入れた方がいいでしょう。
刺激は単調でとにかく強く絞られる感じです。終わった後カリの部分が赤くなっていて痛みを感じました。オナホを初めて使う人はソフトの方から使うことをおすすめします。

気持ち良さを通り越す締まりの強さのようです。オナホ初心者の方は使用を控えたほうがいいかもしれません。

口コミの多くは高評価

痛みを感じるという口コミがありましたが、できる限り多くのサイトやSNSを調査してみたところ、高く評価している口コミのほうが圧倒的に多かったので、その一部を紹介します。

遅漏な方だが5分くらいでイってしまいました。エイトロングハードを購入できる日本、時代に生まれたことに心から感謝しました。
オナホ歴10年ほどですが、入れた瞬間にリピートすると確信したのは初めてです。
20ストロークくらいで限界。ムスコの寿命が縮まる。
搾り取られる感じがたまらない。Mの男性なら気にいるはず。
ノーマル版が好きだったのでハード版も試してみましたが、刺激がパワーアップしていて驚きました。動かすとイってしまうので、しばらくそのままにしていたほどです。

かなり高刺激を味わえるオナホだという印象を受けます。とにかくどのユーザーも満足しているのは間違いないですね。

「ヴァージンループエイトロングハード」の実体験レビュー

それではここからヴァージンループエイトロングハードの実体験レビューに入ります。

締まりのキツさをどう感じるかで印象が変わりそうですが、痛みを感じないようローションをタップリと注入してオナってみたいと思います!

強力な締まりと亀頭への刺激

ヴァージンループエイトロングハードの実体験レビュー1

ヴァージンループエイトロングハードの実体験レビュー2

しっかりとローションを注入して、いざ挿入です!穴は見た目通りに狭く、高弾力で伸縮性がない素材のため力を入れないとうまく入っていきませんし、手を離してしまうとスポンっ!と飛んで行ってしまいそうなほど締まりがキツいです。

強力な締まりの中を奥へ押し込もうとするので、亀頭への刺激が強烈!メリメリと肉を掻き分ける感触がダイレクトに伝わってきて、みるみるうちに亀頭が熱くなっていくのを感じます。ローションをしっかりと馴染ませていないと、確かに痛みを感じるかもしれません。

ヒダの存在感を消すキツい締まり

ヴァージンループエイトロングハードの実体験レビュー3

締まりがかなりキツいのでヒダによる刺激もさぞ強力だろうと期待したのですが、ヒダによる刺激は意外にもマイルド

横ヒダのザラっとした感触やオナホを回転させたときにザザっとアソコ全体をひっかくような縦ヒダの感触はあるものの、ゾリゾリと呼ぶほど強い刺激は感じません。

ヴァージンループエイトロングハードの実体験レビュー4

いや、実際には超ゾリゾリした刺激があったのかもしれません。しかし、ヒダの刺激が強いとか弱いとか意識する以前に締まりのキツさが強調される挿入感なのです。

ノーマル版で感じた心地良い挿入感とはまったく違い、手でギュッと強く握られシゴかれ搾り取られるような挿入感になっています。

それはそれで気持ちいいのですが、「世界初0.8mm繊細ヒダ」や8本の縦ヒダなどの刺激を満喫できたとは言えず、消化不良のオナニーで終わってしまった印象です。

ヴァージンループハードと比較してどう?

エイトロングハードとヴァージンループハードだったらどっちが気持ちいいの?と思う方がいるかもしれませんので、ここでは2つのオナホを比較してみます。

ヴァージルハード エイトロングハード
サイズ 全長:14cm
内部長:12.3cm
全長:18cm
内部長:14.5cm
重量 264g 370g
ヒダの刺激 ゾリゾリ強刺激 マイルド中刺激
締まり キツめ かなりキツい

上記のとおりボディのサイズや刺激の特徴に違いがあるので単純に比較はできませんが、締め付け感が好きならばエイトロングハード、ゾリゾリとしたヒダ刺激を味わいたければヴァージルハードを選べば間違いありません。

単純にオナホとしてどちらの攻撃力が高いかと聞かれたら、エイトロングハードを推します。内部構造なんて吹き飛ばすほど、キツい締まりによる刺激は強烈でした……。

サイズが小さい人でも満足できる?

ヴァージンループエイトロングハードの実体験レビュー6

エイトロングハードは名前の通り全長が18cmあるロングサイズなので、アソコが小さい人は満足するオナニーができるのか不安に感じるかもしれません。

結論としては、アソコが小さくてもエイトロングの強力な締め付けやヒダの刺激を味わうことできます。実際にぼくのアソコは日本人の平均サイズである13cmほどですが、絞り取られるような刺激を存分に味わうことができました。

ヴァージンループエイトロングハードの実体験レビュー5

とはいえ奥まで突きたい!という方もいるかもしれません。ノーマル版では根元で固定する方法をお伝えしましたが、ハードタッチエアーは伸縮性がないので根元で固定しても奥までグッと突くのは難しいです。

しかし、最奥のイボイボゾーンはノーマル版と同じくあまり存在感のないおまけのようなものなので、奥まで届かなくても満足するオナニーはできるはずです。

また、通常ロングサイズのオナホはシコシコする度に余った先端部分がブラブラと揺れて邪魔に感じることがありますが、ハード系の素材のためほとんど揺れることがなくオナニーに集中できます。

ヴァージンループエイトロングハードの評価

それでは最後にヴァージンループエイトロングハードを実際に使ってみて感じた感想に多くの口コミの内容を加味して、総合的に評価したいと思います。

実体験と口コミから下した総合評価

ヴァージンループエイトロングハード
締まり ガチガチにキツい
刺激 かなり強い
柔らかさ かなり硬い
臭い ほとんどない
べたつき ほとんどない
総合評価(5段階) ★★★★☆

ヴァージンループエイトロングハードの評価は星4つとしました。処女のまんこのようなキツい締まりは気持ち良くはあるのですが、ヒダの存在をあまり感じることができなかったことと、どうしても搾り取られるという印象で心地良さが感じられなかったという点から星を1つ減らしました。

キツい締まりが好きな人におすすめ

エイトロングハードはとにかく締まりのキツさが異次元です。亀頭から根元までゴッシゴッシとシゴかれる感覚で、遅漏の人でも長くは持たないほど強い刺激に襲われます。

オナニーをゆっくり楽しみたい方には絶対に合いませんが、

  • 短時間でサクっと抜きたい
  • 亀頭への刺激が大好物
  • 締まりの良いまんこが好き

上記の条件に該当する方は必ず気に入るオナホールですので、興味が出た方は試してみてください。

耐久性が高くコスパが良いオナホ

エイトロングハードの耐久性は申し分ありません。裏返しても壊れないほど頑丈なので、繰り返し使用することができます。

販売価格も1,000円台と決して高くはありませんので、すごくコスパの良いオナホと言えるのではないでしょうか。

「ヴァージンループシリーズ」のオナホール

RIDE JAPANの看板オナホシリーズである「ヴァージンループシリーズ」はさまざまな特徴を持ったオナホが数多く発売されています。

どのオナホを選べばいいか迷っている方はタイプ別におすすめのオナホを載せておくので、あなたの使い方に合わせて気になる1本を選んでみてくださいね。

エイトロングハード以外でおすすめのオナホは?

おすすめのヴァージンループ

ヴァージンループエイトロングハードはかなりキツい締め付けを味わえる高刺激のオナホですが、マイルドな刺激や初心者向けのオナホもあるので気になる方はそちらの記事も参考にしてください。

<初心者向けの1本>

<高刺激で悶絶したい>

<マイルドな刺激を長く味わいたい>

ここで紹介したオナホは自信を持っておすすめできるものばかりなので、あなたが求めているヴァージンループが必ず見つかるはずですよ。

まとめ

「ヴァージンループエイトロングハード」の実体験レビューをお届けしました。細かいヒダによる刺激が特徴のヴァージンループシリーズのオナホの中で、キツい締まりによる刺激が印象に残るオナホールでした。

オナホ初心者の方やハードな刺激は苦手という方は、ノーマルのエイトロングから試してみてはいかがでしょうか。万人受けするオナホですので、きっと気に入るはずです。

The following two tabs change content below.
サカナ
オナホをこよなく愛する通称「サカナ」。オナホに費やしたお金は高級車を買えるほど。暇があれば出会い系サイトで素人の女の子を見つけ、性欲を発散している。当サイトで一番の絶倫男。