アダルトVR動画で”感動”するにはVRゴーグルが鍵となる

はじめてエロVR動画を体験したときは風俗やソープなどより興奮しましたが、中には一度きりで飽きてしまった方もいるようです。ただ、満足できなかった原因は分かっているので再チャレンジしてみませんか?

ちょっとしたことを改善するだけで天にも昇るような感覚を味わることができ、つまらなかったエロVR動画にドン嵌りしてしまうでしょう。

アダルトVRに感動できない人には同じ共通点があります。正しい方法さえ理解していれば100%満足させる自信があるので、騙されたと思って最後までお付き合いください!

※VRについて詳しく知りたい方は以下を参考にしてください。

HMD(VRゴーグル)で8割決まる

当サイトではエロVRに嵌っている方の訪問が多いため、コンテンツを紹介する記事の方が多いです。もちろん、そういった情報も満足するためには必要となりますが、そもそも魅力を感じなかった方に必要なのは別にあります。

それは使用するHMD(マウントディスプレイ)の問題です。

私の感覚では、エロVRを体験して一度きりで飽きてしまう原因の8割はHMDにあると思っており、はじめて体験する場合はHMDの選び方が最も重要と考えています。

ハコスコだと感動が半減する

【アンケート】エロVR動画で感動できた?』で実施しているアンケートから分かる通り、エロVR動画の視聴に「ハコスコ」を利用している方が半数以上いると思われます。

ハコスコは1,000円程度で購入できる入手しやすい価格や、誰にでも扱いやすい操作性といったメリットがあります。また、安く手に入ることからVR市場の普及には欠かせないHMDとなります。しかし、致命的なデメリットがひとつあり…

簡易的すぎて本来味わえる感動を半減させる

ハコスコなどダンボール素材で作られたHMDを利用すれば分かりますが、頭に固定するヘッドバンドが付いていないことが多く、オナニーしている時に片手が塞がってしまう状態になります。

VR動画(バーチャルリアリティ)は「女優さんと2人きりでセックス」という錯覚をすることが最大の魅力なので、ハコスコを抑えている作業が現実へと引き戻してしまうのです。

それともう一つ、ハコスコはクッション素材など一切使用しておらず、仮にヘッドバンドが付いていたとしても装着感は最悪で、レンズの調整もできず近視やメガネをしている方には到底おすすめできません。

エロVRに適したVRゴーグルを推奨する

上記商品は頑丈なプラスチックで作られたHMDですが、見た目からしても高そうに感じた方も多いのではないでしょうか?

実は2,000円前後で販売されている「Hqing VRメガネ」という商品で、エロVR動画に嵌っている多くの方が使用しているHMDとなります。この商品については以下の記事で説明しています。

分かりやすいように「ハコスコ」と「Hqing VRメガネ」を比較すると…

ハコスコ Hqing VRメガネ
価格 1,000円~ 2,000円~
性能 ★★☆☆☆ ★★★★★
装着感 ★★☆☆☆ ★★★★★
コスパ ★★★☆☆ ★★★★★

極端な比較にはなりましたが、価格が少しだけ高いだけで「性能・装着感・コスパ」は優れており、エロVRに適したHMDで視聴すれば「興奮度10倍」となるはずです。

一度目の体験で飽きてしまった方でも、使用するHMDを変えるだけで全く違う世界観を体験できます。魅力あるコンテンツは十分すぎるほど揃っているので、もう一度だけエロVR動画を試してみては如何でしょうか?

※最高のコンテンツ探しは以下を参考にしてください。

まとめ

当サイトがおすすめするHMDのみ紹介しましたが、他にも数多くの優れたHMDはあります。購入を検討される場合はできるだけ多くのサイトで沢山比較するようにしてください。

10個程度しか所有していない私で良ければいくらでもアドバイスするので、サイト内の記事をご覧になるか、問い合わせからメールもらえれば回答いたします。

最後に、ハコスコが原因で「エロVR動画」を見なくなるのは勿体ないです。安価な商品でいいのでHMDを用意してから望みましょうね!