AIKA「6年半かけてやっと」スカパー!大賞2017女優賞

当サイトでも度々紹介させてもらっている人気女優「AIKA」が、スカパー!アダルト放送大賞2017のNo.1である女優賞を受賞しました。

2011年にAVデビューして以降、DMM.R18アダルトアワード2016で優秀女優賞を受賞するなど、ギャル系ではトップ女優として業界を引っ張ってきましたが、唯一獲得することができなかった賞でした。

AV女優としてはベテランの域に達してきたAIKAですが、今後の活躍が更に楽しみになりましたね!

エロVRは興奮度10倍!
だって、あなたが男優だもの

↑VRは映像内を自由に見渡せます

無料エロ動画、見飽きたでしょ?

アダルトVRはあなたが男優になりリアルセックスをする体験ができるので、平面オナニーの10倍以上は興奮するでしょう。

嘘だと思うなら”無料サンプル”でもいいので是非お試しください。

ただ、普通のAVではあまり興奮しなくなるデメリットがあります。その点だけは理解してもらい、嵌り過ぎだけはご注意ください。

アダルトVR特設ページ

スカパー!アダルト放送大賞とは

スカパー!アダルト放送大賞とは、その年に放送された成人向けチャンネルで最も支持された女優や作品に贈られる賞です。2005年から続く歴史ある賞で、AV業界のアカデミー賞のような存在です。

その中でもトップ賞となるのは「女優賞」で、新人女優賞・熟女女優賞・作品賞の他に、大手出版社の東京スポーツ賞・週刊大衆賞・サイゾー賞・FLASH賞などもあります。

2017年、各賞の受賞者

女優賞 AIKA
新人女優賞 桃乃木かな
熟女女優賞 羽月希
作品賞 三上悠亜
スカパー!アダルト賞 湊莉久
東京スポーツ賞 桃乃木かな
週刊大衆賞 横山みれい
サイゾー賞 古川いおり
FLASH賞 三上悠亜

感動的な授賞式の映像

スカパー加入者である私もリアルタイムで視聴していましたが、授賞式の様子はA●B総選挙などより100倍感動しました。一切”やらせなし”なのが誰の目からでも分かり、名前を呼ばれた女優たちは感極まって泣き崩れていました。

Youtubeに動画がアップされていたので載せておきます。

受賞した女優たちのコメント

AIKA
率直な感想は「やっと獲れたぞ」です。それしかありません。これから徐々にファンの方に感謝を伝えていきたいと思います。
桃乃木かな
こう言ってしまうと失礼かもしれないんですけど、正直獲れると思っていませんでした。なので本当に、発表された時は驚いたし受け入れられなかったです。でも受賞したからには、まず応援してくれたファンの皆さんに声で「ありがとう」って伝えたいです。
羽月希
こういう賞を取れると思っていなかったので、8年AV女優をやってきてよかったなって思います。これからもがんばっていきたいと思います。
三上悠亜
たくさんの作品がある中で、私の作品に投票してくれた人がたくさんいた、ということが本当に嬉しかったです。これからも沢山愛される作品を作っていきたいと思っていますので、みなさん応援をよろしくお願いいたします。
湊莉久
やっぱり賞をもらうというのはすごく嬉しいことだなと、みんなに感謝したい気持ちで一杯です。
中尾彬
変な予感がしたんだよ。いいの私で? すいませんね。
この世界に入って55年? あんまり賞なんかもらったことないんだけどね、これはこれで嬉しいものですね。

人気女優に混じって芸能人の「中尾彬」さんも受賞していました(笑)ネームバリューのある方が参加してくれるのは、AV業界にとっても有難いことでしょうね!

女優賞を受賞したAIKAの軌跡

スカパー!アダルト放送大賞の女優賞を受賞したAIKAさんは、決して平坦な道のりじゃなかったようです。

6年半もの期間を費やした


上記はAIKAが受賞後に発信したツイートですが、この賞を貰うまでになんと6年半もの期間を要したようです。

そもそも6年半もAV女優を続けられていること自体すごいことで、一般的な平均寿命は2~3年程度と言われています。それだけ厳しい業界で生き残るだけでなく「女優賞」まで受賞してしまうとは…脱帽です。

受賞後に本音をツイート

受賞後にAIKAさんのツイートを見ると、関わった方や受賞までの経緯に関してツイートしていました。文章を記載した画像の添付となっていましたが、一字一句余すことなく引用しておきます。

ついに女優賞を頂きました。2年連続のショーレースが終わりほっとしています。笑

この三ヶ月間、撮影してても忘年会してても年末タイに旅行行った先でも、遊んでても緊張感が常にあって落ち着かない日々でした。

でもそれは一緒に毎日投票してくれてたファンの皆んなもそうだし、他にノミネートされた女優さんたち同じこと。チャンスを貰えたおかげで経験できたこと。そして、そんな大変な日々があったおかげでとれた賞。全部この日のためにあったこと。

スピーチでも話したけど、一時は仕事も波があって、去年は事務所のこととかも大変で、自分自身もどんどんやさぐれて、何事にもイライラしてばっかりで、やな人間になってくのを凄く感じてた。
DMMアワードもそんな状態で1位とろうなんてそんな上手い話あるわけない。

結果元あった事務所で続けるのは難しいと判断し、事務所を移って数ヶ月経ったある日、imim(マネージャー)に真剣な話をされた。

AIKAはこのままじゃだめだ。どんどん周りを引き離してしまう。そんなつもりじゃなくても今のAIKAは人を舐めてると思われてしまう。新しいことがはいってこないどころか今ある大切な物まで失ってしまう。
AIKAというキャラを完全消してって言ってるわけじゃない、分かるよな?と、そんな風なことを言われた。

でおその時の私は正直、私の何がだめだったの。良かれと思ってしてたのに、大好きで大事って表現のつもりだったのに、明るく振舞いたかっただけなのに、て事ばっかりが頭によぎって何も言えなくなって黙ってしまった。
そしたらimimが、あいか、カラオケ行こっか!て言ってくれて何も言わずに頷いた。なぜ今カラオケとも思ったけど、imimなりに気使ってくれたと思うし、私も救われた。

その時ひまわりの約束を歌ってくれて『旅立ちの日、手を振る時、笑顔でいられるように』という歌詞を聞いて号泣しました。
さっき言われた言葉が頭をぐるぐる回ってて今の私じゃそうなれないんじゃないか。

最後は誰かが居てくれて誰に笑顔で手を振ればいいんだ。
今の私が辞めたって大したことない。一時は売れて仲間もたくさん出来たけど、私の愛情表現は相手に気を使わせたり、捉える人によっては嫌なことだったり、関わりたくないなと思わせていたかもしれない。

自分のつもりなんて相手からしたら関係のないもの。全て相手の捉え方次第。

私ももう27歳。
いつまでもこんな人間のままじゃ恥ずかしい。
大人にならなきゃ。

そしていつか辞める時が来た時はたくさんの人に笑顔で手を振って送り出してもらいたい。
変わるんだ!と決めました。

でもここまでの自分を育ててきてくれた元々の事務所の人たちもすごく感謝しています。
アワードにノミネートされる所まで私を導いてくれたこと。結果天狗になってダメにはなりかけたけど、その景色を見せてくれたことには違いない。

そこから私は自分なりに変わろうと常に意識をして過ごしました。

ツイキャスやツイッターやインスタをしていてもさほど閲覧も増えず、影響力にも欠けていたはずが、二ヶ月ほど経った頃から自然と男女共に応援してくれる人が目に見てわかるほど増えて来ました。

誰もが愛おしくて、大切にしたいと思うファンの方がどんどん増えていって、心の支えにもなってくれたりで、それは今回のスカパーの投票の協力にも繋がることでした。

今回2ヶ月半という長い期間で、ましてや1度きりのお願いではなく毎日こつこつの投票なので、宣伝の時もお願いするのが心苦しかったけど、アラームセットしたよ!とか、今日も何票完了、友達にも何人拡散したよ!とか、報告してくれる人が日に日に増えていって、ひとりじゃないんだ、と思えたし、これはきっと私も変わろうと思えたからこそ支えてくれている人たちなんだなと思った。

一緒に頑張ってっくれた沢山のファンの皆様、友人たち、事務所の方々、業界関係者の方々には今回のスカパーだけに限らず、AIKAと言う1人の女優を支えてくれたことを本当に感謝しています。

今私がみている景色をいろんな女優さんたちに見せられるように、良い影響を与えられるようにしていけたらいいな。

辛いことも苦しいことも悲しいこともたくさんある。でもそれは自分の経験値を上げるためのものであって無駄なことなんて何もない。超えられない壁なんてない。乗り越えた時自分は初めて成長する。そして楽しい、嬉しいことがきっとある。
それを胸にこれからもまだまだAIKAは頑張ります!成長し続けます!みんなも付いて来てください!

改めまして、わつぃにかかわる皆様、本当にありがとうざいました。


普段は毒舌キャラでSっ気全開の彼女ですが、受賞する前からいろいろと思い悩んでいたようですね。また、それだけこの受賞に賭けてきた思いがあったことにビックリしました。

きっとAIKAさんの気持ちは皆さんに伝わっているはずです!

AIKAの受賞でネットは大盛り上がり

AIKAが女優賞を受賞したことで、フォローしているファンはもちろん、周りの関係者などからも受賞をたたえる声で溢れていました。

女優・業界関係者からのコメント


他にも業界関係者の人たちからお祝いのコメントが沢山ありました。私が思っていた以上に賑わっていたことに衝撃を受けつつ、AIKAさんの人望の厚さにアッパレですw

ファンからのコメント

投票した人、日頃のオナニーでお世話になっている人、ファンの女性たちから称賛する言葉が寄せられていました。これだけ沢山の方に祝ってもらえるAIKAさんって幸せものですね!

まとめ

AIKAさんのツイートをそのまま紹介したことで長くなってしまいましたが、本人はもちろん、ファンの方々には非常に嬉しいニュースとなりました。また、当サイトとしてもAIKAさんの記事を書いていることもあり、自分のことのように喜んでいます!

AIKAのエロVR全動画まとめ【感想・レビュー】

ちなみに言っておきますが、膨大に投票されたAIKAさんの票には私のものもありますからね(笑)