AVOPENにエロVR部門新設!アダルト日本一に輝くのは?

AVオープン2017開催

日本で行われるアダルトの祭典で主要なメーカーがほぼ参戦する大規模イベントといえば…

最近では「アダルトエキスポ」のようなイベントも大々的に開催されており、業界全体が健全だという証拠でしょう。

そういったアダルトの祭典の中で最も歴史がある「AV OPEN」。そして、今年から新設された「VR部門」に関しては私自身も気になるところなので、受賞する作品の予想や各メーカーの動きを紹介しておきたいと思います。

※「AVオープン2017」の受賞作品はこちら

AV OPENとは

AV OPENは「あなたが決める、アダルトビデオ日本一決定戦」というサブタイトル通り、ユーザーからの購入数(DVD・配信・レンタル)の売上合計金額でグランプリが決まるアダルトの祭典です。

毎年、約10部門ほどの賞に色んなAVメーカーの作品がエントリーしており、その中で各部門・総合での売上結果が競い合われます。

規模的にも国内最大で、各メーカーはAV OPENに焦点を合わせて準備・撮影などを行っているので、女優にとってもメーカーにとっても非常に重要な意味を持つ祭典でもあります。

過去の受賞メーカー・女優

AV OPENは歴史も長いですが、この数年の受賞でも有名女優やメーカーが受賞しており、代表的なものを紹介しておくので参考にしてください。

メーカー AV女優
2014年 MOODYZ 小向美奈子
2015年 MOODYZ JULIA・波多野結衣・神ゆきなど
2016年 MOODYZ 高橋しょう子

日本で1番歴史あるアダルトの祭典ですが、表を見てもらえれば分かるとおり過去3年間はMOODYZの独壇場となっており、2016年の高橋しょうこ「たかしょー」の受賞作品に関しては7冠という偉業を成してのグランプリとなりました。

各部門では他メーカーも非常に頑張っていますが、それでも総合で3年連続1位というのは非常に凄いことだと思いますし、実際に受賞している作品はその年に話題になったものばかりです。

2017年よりVR部門が新設

2017年から新設されたVR部門ではVR-1グランプリとして、様々なVR作品が凌ぎを削ることになりそうです。

基本的には『エロVR動画を制作する「AVメーカー」おすすめランキング』で紹介しているメーカーが参戦してくるでしょうが、初のVR部門だけにどのメーカーも力を入れてくると思います。

業界での噂や日頃の情報収集で私の中ではある程度の予想を立てているので、メーカーさん達に怒られない程度に私の予想を紹介しておきますww

大本命はやはりKMP?

KMPVR

エロVRでは1番の売上を出しているKMPですが、私の予想だと多くのAV女優を起用した「ハーレムもの」でくるのではないか?と予想しています。

美咲かんな川菜美鈴といったKMPVR専属のAV女優達に他の人気女優を加えた作品で勝負をかけてくるのではないでしょうか。

これまでのエロVRの実績からいくと1番グランプリに近いメーカーと考えて間違いないですが、他メーカーも凄い勢いで進化しているのでそこを逃げ切れるかどうか?という所だと思います。

SODもハーレム系でエントリーするのか?

SODVR
個人的にSODVRには期待しているのですが、各メーカーがどういった作品を撮影してエントリーしてくるのか気になり、いつも以上に色んなところにアンテナを張り巡らせていました。

その中で「これは?」というツイートを見つけたので参考にしてほしいと思います。


この日にSODの撮影に参加していた女優達のツイートなどを見て、「見つけてしまった感」が強くwwこの日、SODがAV OPENに向けての撮影をしたとみてまず間違いないと思います。

人気のキカタン女優(大槻ひびき・椎名そら・宮崎あや・市川まさみ・古川いおり・波多野結衣。飛鳥りん・篠田ゆう・桐谷まつり・桜木優希音・紗倉まな・他)がこれだけ集まっていますし、内容は秘密と・・

「ハーレム感」というワードも出ているので、まさかSODもハーレム系で攻めてくるのでしょうか・・しかし、それだけでは終わらないのが企画ものに強いSODですので、ハーレム+企画系でエントリーするのでは?というのが私の予想です。

S1(エスワン)は三上悠亜で勝負?

【VR×S1】国民的アイドル三上悠亜がヴァーチャルリアル空間であなただけに最高の手コキしてあげる

KMPやSODに期待はしていますが、先日アダルトメーカー「エスワン」が現役ナンバーワンといっても過言ではない「三上悠亜」のエロVR作品を発売開始しており、注目を浴びています。

業界内ではエスワンが三上悠亜でエントリーしてきたら勝てない・・という噂もあるほどですので、当然エスワンもエントリーしてくると見て間違いないでしょう。

ただ彼女の場合、スカパー!アダルト放送大賞2017(作品賞・FLASH賞)、そしてDMMアダルトアワード2017では最優秀女優賞を受賞しています。

そういった経緯から当然、総合部門での優勝を狙える大本命だと思いますので、その辺りの兼ね合いからVR部門にはエントリーしない確率も少なからずあります。

プレステージも侮れないメーカー

【VR】「起きないとみおんがイタズラしちゃうよ!」G乳パイズリ&濃厚フェラ!! 園田みおん

人気という点では「プレステージ」も忘れてはいけないメーカーの1つで、エロVR作品のリリースは遅かったですが「園田みおん」「鈴村あいり」といった人気女優を販売開始しており、人気もあります。

その女優を起用して、どういった作品でエントリーするのか分かりませんが、おそらくVR部門にもエントリーしてくるのでは?というのが私の予想です。

AVVRのクオリティにも注目

AVVR

アダルトVR専門サイトであり、現在まで販売されている作品は全てオリジナルという点では唯一無二の存在である「AVVR」です。

超有名AV女優の起用が多いですし、サイトオープンから約1年が経過しますが毎日新作がアップされるということでコアな層のファンが多いです。

知り合いから聞いた話では、AVVRもAV OPENに参戦するということで動いていると聞いているので、そうなればある意味1番のダークホースとなるのではないでしょうか。

AV OPENのスケジュール

AVオープン・スケジュール冒頭でスケジュールとイメージガールが既に発表されていると紹介していますが、細かいスケジュールも出ているので気になる人は把握しておきましょう。

発表は11月になるので長いように感じますが、6/2にサイトがオープンした後は開会式、そして配信開始というのが基本的な流れです。

肝心のVRに関しては7/18日より予約開始で8/1~配信開始となっており、VRの場合は店頭販売がないので、配信のみで順位が決定します。

尚、通常の作品に関してはDVD+配信+レンタルの合計でグランプリが決定しますので、そっちの結果も非常に気になるところです。

まとめ

アダルト日本一決定戦「AV OPEN2017」のVR部門設立と参加メーカーに関して紹介しましたが、エロVRがどんどん盛り上がって欲しい私として非常に注目のイベントです。

エントリーの発表や途中経過なども紹介していくようにしたいと思っているので、是非今後もチェックをお願いします。