Avgle逝ったか?アドブロ解除、検索圏外の果てにあるのは…

  • 投稿者:管理人
  • 更新日:2018/04/17
  • タグ:
Avgle逝ったか?アドブロ解除、検索圏外の果てにあるのは…

2018年4月16日深夜、はてながーるのアクセスを確認したところ、リアルタイムの訪問者がなんと1,000を超えている。普段なら300~500程度なので何事?と思い調べてみると…

逮捕リスクあり!Avgleが安全ではない理由と仕組みを暴露

こちらの記事を500人ぐらい見ているではないか。たまにこういった異常現象が起こるので、関連する情報をネットで調べると案の定・・

Avgleでエロ動画が再生できないトラブルが発生している模様。実際に自分のスマホでも視聴を試みましたが、メンテのような表示が出て利用できませんでした。

しかも、それだけではなく「Googleの検索結果」からも飛ばされているではないか!

ついに逝ったか?

【重要告知】Avgle、マジで閉鎖するかも…

Avgle、死んだ説が拡散される

1日の締めでシコろうとしていた男子たちには衝撃的な事態だったらしく、ツイッターを中心としてSNSには嘆きの声が拡散していました。

閲覧規制されていた時の状況

エロにお金を使いたくない層にとっては相当悲しい出来事だったようです。

無料エロサイトを推奨していない身としては喜ばしいことですが、1日でも最も幸せになれるオナニータイムを台無しにされる悲しさは私にも分かります。

とはいえ、1円も課金しないで抜こうとしている人に文句を言う資格はないですけどね。

Googleの検索結果からも消される

Googleに著作権侵害を訴えたページ

Avgleの無許可コンテンツに対しては「DMM」などから削除要請され続けています。その都度、Google側は検索結果から除外しており、最近ではかなりのページがヒットしなくなりました。

しかし、個別のページを消すことができても、Avgle本体の存在までは消すことができず”いたちごっこ”が続いている状況・・。

ただ、今回ばかしはちょっと違った感じ。スクショを撮り忘れてしまいましたが、Googleで「Avgle」と検索しても全くヒットせず。普通なら本体サイトが1位に出てきますが、なぜか私のサイトが1位表示されていました。

4月16日深夜のアクセスが爆発していたのは、1位になっていたからですねw

そんなこんなで、Avgleは著作権者だけでなくGoogleからも嫌われる結果に。サイト運営者が一番嫌われたくない相手だけに「本格的に逝ったかもな」とその時は感じました。

でも、17日のお昼ごろに再度検索してみると・・

Avgle逝ったか?

既に元通りになってました。そういえば、2017年12月頃にも検索結果から消えたことがありましたが、数日で復活していましたよね。

しかし、数日後には・・

漫画村の削除よりヌルい感じに不満もありますが、個人的に感じたのは「俺たちが(Google)が本気を出せばこの程度のサイトなら一瞬で潰せるよ!」と言っている様な気もしました。

さすがのAvgleでも、検索からの流入がゼロになれば存続は難しいでしょう。売上は激減しますし、逮捕されるリスクを犯してまで続ける理由はないはずです。

今後、Googleがどのような対応をしてくるのか?動きがあったらまたお知らせします。

まとめ

今回の一件で「Avgle」に訪問しましたが、数ヶ月前よりかなりユーザビリティが悪くなっていました。そう感じた理由は…

  • PC(Chrome)で開くと「Press Allow to continue」というアラートが出る
  • 広告ブロックアプリ「アドブロ」の解除を求められる
  • 動画再生までに3、4度の広告が強制的に表示される
  • 広告の「×」をタップしても無意味
  • Avgleを開いているだけでマイニングリスクがある

等々。ひとつの動画を視聴するだけでも相当なリスクを感じました。

コンテンツのバリエーションが豊富なのは認めますが、それらは全てパクったもの。本来は売れた分のお金が入るはずなのに、無料で視聴することによって売上は半分以下になっているようです。

利用者は罪悪感なしに見ているかもしれませんが、日本の文化ともいえるAVを同じ日本人が消そうとしていることに気付いてほしい。