逮捕リスクあり!Avgleが安全ではない理由と仕組みを暴露

違法無修正サイト「Avgle」

週刊現代で取り上げられた「Avgle(Avグル)」という無修正のアダルト無料動画サイト。違法アップロードされたコンテンツで成り立っており、最新のVR動画まで沢山みれるようになっています。

ユーザーにとってメリットが沢山あるように感じたので、無料無修正サイト特有の”安全性”を念入りに調べることにしました。すると…

「これまでに調査してきた無料動画サイトとは何か違う」

というのも、「XVIDEOS」や「マスタベ」のように、運営者自身が悪いことをしている認識があるとは思えず、かなりギリギリのラインを攻めている印象を受けました。

もし、Avgleを利用するつもりなら、これから説明するリスクを理解しておかないと逮捕されてしまうかも…。安全性を優先したいなら以下の記事を参考にしてください。

興奮度10倍のオナニーできます。

無料で見れるアダルト動画はもちろんコスパに優れています。しかし、興奮度だけいえば「エロVR動画」に勝るものは今のところセックス以外ないかもしれません。無料サンプルなどもあるので未体験の方は是非。

※【30%OFFセール中】10月25日まで

Avgle(Avグル)とは?

Avgleとは、ユーザーが投稿し合うことによってアダルト動画を無料で視聴できるサイトで、所謂「違法アップロードサイト」です。5万を超えるアダルト動画が投稿されており、同類のサイトでは珍しいVR動画まで数多く存在しています。

サイト開設日や運営者情報

TOP Avgle
サイト名称 Avgle(Avグル)
サイトURL https://avgle.com
開設日 2017年1月頃
ドメイン取得 2016年11月28日
運営会社 不明
サーバー アメリカ

Avgleというサイトがオープンしたのは2017年初めごろだと思います。コンテンツの多さから数年前から運営していると感じましたが、半年でこの規模まで育てるとはあっぱれです。

投稿型というのは見せかけ

上記で「Avgleは投稿型」と説明しましたが、あくまでそれは表面上のことです。

パッケージ画像やタイトルの付け方などから、投稿されている動画のほとんどは運営側のスタッフがアップロードしているはずです。おそらく著作権侵害で訴えられた時のリスクヘッジとして窓口を用意しているのでしょう。

分かっているとは思いますが、国内から違法アップロードすればIPから辿られ逮捕…なんて事態になる可能性もあるのでダメですよw

Avgle利用者はほぼ日本人

違法無修正サイト「Avgle」Avgle利用者はほぼ日本人

100%正確とは言えませんが、サイト運営に携わっている人間なら一度は利用したことがある「SimilarWeb」のデータです。

日本人が55%と飛び抜けており、それ以外は台湾や中国などアジア圏の国ばかりとなっていました。それもそのはず…言語を日本語以外に変えてもタイトルはそのままなので、日本人向けに作られたのは明らかですw

違法無修正サイト「Avgle」Avgle利用者はほぼ日本人2

確認しただけでも26か国もの言語に対応しており、素人目から見ればすごい!と感じるでしょうが、システム上、多言語に対応するのはとても簡単です。

このような仕様にすることで「日本向けではないのか」という思考回路にさせ、違法行為が暴かれるリスクを散らしているのです。まあ、どの無修正サイトも同じような仕組みなので説明するまでもないことですが…

個人的な意見ではありますが、高い確率でAvgleの運営者は日本人だと思います。

Avgleはダウンロード推奨

Avgleにある動画(特にVR)はダウンロードを推奨しているようです。ただ、違法アップロードサイトで”ダウンロードするリスク”だけは必ず理解したうえで利用しましょう。

視聴方法はダウンロードを推奨してるが…

違法無修正サイト「Avgle」視聴方法はダウンロードがおすすめだが…

「あなたのパソコンには”最新のウイルス”を検知・除去してくれるセキュリティソフトは入っていますか?それと、スマホの容量は空いてますか?」

YES!と答えられるならダウンロードして視聴する方法でもウイルス感染リスクは少ないです。但し、NOと答える方はダウンロードはせずに「ストリーミング再生」のみを利用してください。

直近でも新種のウイルスが世界中で流行するなど、パソコンやスマホを感染させる身代金要求ウイルスが身近に存在します。いくつかの無料アダルトサイトでも被害が報告されているので、素性が知れないAvgleでダウンロードするのはおすすめしません。

また、仮にダウンロードできる環境が整ったとしても予想以上の容量を食ってしまい、せいぜい保存できて数本程度です。ストレージの増量など有料で出来ますが、追加で費用が掛かったら意味ないですからね…。

とはいっても、ダウンロードして見たい方も多いはず。ダウンロード方法を説明しているサイトがあったので紹介しておきます。

※当サイトと全く関係ないサイトのため自己責任で閲覧してください。

無料&安全にavgleダウンロードして保存するには

違法ダウンロードで捕まるかも

違法無修正サイト「Avgle」違法ダウンロードは捕まるかも

  • 違法アップロードはNG
  • 違法ダウンロードはNG

無料サイトを利用するならこれだけは覚えておきましょう。

著作権法上、個人的に楽しむための「私的複製」と勘違いしている方も多いですが、違法にアップロードされていることを認知している場合は複製権の侵害となり、逮捕される可能性は十分あります。

違法ダウンロードについて「DMMの権利部」の方がインタビューで以下のように発言していました。

「誰がどこで何をアップロード・ダウンロードしたのか」という報告を受けています。我々は、その報告をもとに、各サイトへ違法コンテンツの削除要請や警告、そしてそれに応じない悪質なケースに対しては、法務担当者と連携して、損害賠償や民事訴訟、刑事告訴などの手続きを進める資料の作成を行っています。

出典:AVの違法ダウンロードは1ヶ月で1千万件

違法ダウンロードしたユーザー個人を訴える準備はしてそうな回答ですが、独占で配信していて収益の要となっているコンテンツが流出しているので当たり前の考えかもしれません。

リスクをしっかり理解しておかないと突然自宅に…なんてことがあるかも。ちなみに、違法ダウンロードで逮捕された場合の刑罰は・・

2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」かなり重たい罪になることもお忘れなく。

安全・安心に最高のオナニーをしたい方は・・

Avgleが”異常”と呼ばれる理由

運営開始から半年程度で6万を超えるコンテンツ数、そして、同じ仕組みで運営している無料無修正サイトでは見れない「タブーとなっている行為」をしていることで、Avgleは異常サイトとも呼ばれています。

そのタブーがどんな内容なのか?利用するなら知っておいたください。

AV業界のタブーとは?

違法無修正サイト「Avgle」最新作や独占コンテンツ

既存である無料サイトたちを擁護する訳じゃないですが、Avgle以外のサイトたちはパクるコンテンツに一定の線引きを設けています。しかし、Avgleだけはその線引きを一切無視しており、同業者からも非難を浴びる事態となっています。

  • 発売間もない新作
  • DMM・プレステージなどの独占作品
  • 発展途上であるVR動画

無料(違法)サイトにも一線はある

大前提として無料サイトたちはAVメーカーが新作を作り続けないと存続できません。基本的にパクることで成り立っている違法業者たちは、最新作をアップするのが自分たちの首を絞めることだと理解しています。

DMM」などが独占販売をしているのは、販路を広げない代わりに「流出防止」をしているとも言われています。当然、その作品を違法にアップロードされるとすぐに察知できるので、無料サイトもわざわざ危険な橋は渡らないようです。

そして、一番やってはいけないのが「アダルトVR動画」の違法アップロードです。

まだ市場が発展途上なうえ、AVメーカーたちも制作コスト以上の売上が出ていない作品ばかりです。一応、独自でコピー防止(DRM)をしていますが、アダルトフェスタVRなどはスマホだと簡単にコピーできるようです。

しかし、AV業界にある最低限の秩序を保つため、無料サイトたちがVR動画をアップロードすることは皆無に近いです。

Avgleは業界全体の敵

Avgleは上記で説明したタブーを全て無視しており、築き上げてきたAV業界を根底から崩壊させようとしています。

ただ、私たちユーザーにとっては得しかないでしょ!と思った方も多いはず。タダで新作含むエロ動画が見放題なのは確かにお得です。しかし、そんな都合の良いサイトが存続すると思いますか?

AVメーカーは新作を出しても販売数が伸びず、無料サイトも更新する作品がなくなり撤退…。もし、Avgleが存続してしまうとこのような事態になるのは避けられないでしょう。

最終的にAvgle以外、全員が損してしまうことになるのです。

こうした卑劣極まりない運営スタイルは業界全体から嫌われ、その内、コンテンツをパクられたAVメーカーから集団訴訟されるなど、存続が難しくなる日がくると思います。

詐欺広告やウイルス感染リスク

結論から言うと、そろそろ詐欺サイトやウイルス感染してしまうサイトへの誘導が始まる可能性大です。

アクセス数が増えてきた時期が危ない

無料でアダルト動画を提供しているサイトは、当たり前ですが動画を視聴させても収益にはなりません。では一体、どのように収益を立てているのか分かりますか?

上記の記事でも説明していますが、広告をクリック・登録・購入させることによって発生する広告費が彼らの命綱です。

ただ、いくら無料動画とはいえ、サイトオープンしてすぐに収益が出るアクセスはなく、SEOで検索順位を上げたりコンテンツを充実させなくてはいけません。アダルトサイトの場合は大体6ヵ月~1年ぐらいでそこそこ訪問者も増えていくと言われており…

3,000万PV以上、6万超えの動画数に達したAvgleがそろそろ開放するのでは?と予想されます。

Avgleの評判・口コミ

調べたとは言ってもこの記事を書くために得た浅はかな知識です。普段から利用していればもっと参考になる情報をお届けできましたが、そこまで魅力を感じていないことからこれ以上は期待しないでくださいw

しかし、さすがは3,000万PVを超えるメガサイト!ネットには紹介しきれないほどの口コミが投稿されていました。

独占動画があることへの衝撃

dmmのフル動画ほとんど揃ってて草 ヤバすぎだろ
プレステージの独占もあった!有能すぎじゃね
なんでavgleにだけ他ではアップされてないやつがあるの?逆に怪しさ感じるんだけど

いつもエロ動画でオナニーしている人だと気づきますよね。無料サイトにDMMやプレステージの独占動画があることへのヤバさ!Avgleが注目される理由は「挑戦的すぎる違法アップロード」をしているからです。

利用者の評価はあまり高くない

実際にAvgleを利用したユーザーたちはどのように感じたのか?2チャンネルのような掲示板サイトに投稿されていたものをまとめてみました。

  • 重くてカクカクする
  • 意図しない海外サイトに飛ばされる
  • 毎回再生時に広告が出現する
  • ダウンロードしない見れないVR動画が多い

まず感じたのは「ユーザビリティの低さ」です。

珍しいコンテンツがあるだけのサイトなのか?私自身がダウンロードした感想をお伝えできれば良かったですが、そこまでのリスクはさすがにね…。後、このサイトにしかないVR動画は視聴しましたが、ダウンロードしないと全く見れないものばかりでした。

週刊現代が絶賛している意味が分からない

ここまでの説明で「Avgleが危険なサイト」ということは分かったと思いますが、もちろん私と違う意見をお持ちの方も沢山いるでしょう。

しかし、Avgleは間違いなく”違法サイト”なんです。そんなサイトを大きな影響力がある出版社がこんな書き方しちゃいかんでしょ!いくら売りたくても週刊現代にはガッカリですわ…

「超安心・完全無料」まったく新しいエロ動画サイトを発見

なんという品のない見出しだこと。仮にこの情報を見た人たちが利用して、万が一、詐欺サイトやウイルスに感染したら責任と取ってくれるのか?はたしてこんなレベルの低い週刊誌を読む人がどれだけいるのか疑問ですw

ちなみに、私以外にもこの週刊誌へ不満がある人は複数いました。

2番目のツイートは「デジテラ」というサイトさんで、当サイトのようなVR関連の記事を書いています。面白い情報が沢山あるので是非覗かれてください!

口コミをまとめた記事も更新しているので合わせてどうぞ!

まとめ

最後に紹介した「週刊現代」のおかげですごく嫌な気持ちで終わりを迎えてます。現代といえばアダルト業界にもお世話になっている週刊誌であり、完全に恩をあだで返しているとしか思えません。

本気で記事の内容を撤回する抗議文でも送ってみようかな?多分、AVメーカーさんたちも同じように感じているはずなので、どのような攻めるか作戦練っておきます。

最後に、違法アップロードサイト「Avgle」について述べてきましたが、自分でも内容が入ってこないほど長文になってしまい反省しております。

ただ、おすすめする無料動画サイトがある中、Avgleだけは絶対におすすめできません。私の思いが伝わったのであれば存在自体忘れてもらい、以下の記事で紹介しているサイトをご利用ください!