アダルトVRで感動できなかった人に共通していた3つのこと

アダルトVRで感動できなかった人に共通していた3つのこと

「アダルトVR動画を買ってみたけど、周りの人たちが言うほど感動しなかった…」

利用者は相当増えているように感じますが、日増しにそんな声を利くことが多くなった気がします。VRの魅力を伝えている当サイトとしては非常に悲しく、毎日その理由を考えていましたが・・

ようやくその答えがいくつか思い当たったので、アダルトVRで最高のオナニーをできていない方は騙されたと思って読んでみてください。

まだ一度も体験しておらずアダルトVRに興味がある方は以下をご覧ください。

クオリティの高いエロVR動画を選ぶ

まず「エロVRで感動しない」人たちに共通しているのは、視聴したVR作品のクオリティが低かったことが考えられます。仮にそういった作品に遭遇してしまうと、勃ちには困ることがない私でもゲンナリしてしまうでしょう。

最高の興奮を得たいのなら「良いエロVR動画」を選ぶのが必須となりますが、知識がないと選び方なんて分からないし、1作品ずつ確認していく時間だって面倒くさいですよね。

という訳で、今すぐ良い作品を自分ひとりで選べるようになる方法を教えます。そんなことか…と思う方もいるでしょうが、大事なことなので覚えておきましょう。

売れている作品から選ぶ

エロVRに限らず世の中の様々な商品選びに共通することですが、沢山の人が購入している「売上ランキング」に並んでいるものから選ぶ方法です。

その際、利用者の少ないサイトで選んでしまっては意味がないのでご注意ください。また、エロVRでは人気作品が同じメーカーに偏っている傾向にあるため、以下の記事で紹介しているメーカーランキングなども参考にしてください。

VRで人気のAV女優作品

アダルトVR動画が本格的に配信開始してからそんなに経っていないので、今後も皆さんが大好きな女優さんもどんどんVR作品に出演していくはずです。

ただ、エロ動画を欠かさず購入してきたある女優さんがいて、ついにアダルトVRデビュー作品が発売されたので購入しましたが・・完全に裏切られたようなクオリティの低さにガッカリ。そういった経験を何度かして分かったことがあります。

有名なAV女優のVR作品だからといって良いとは限らない

これだけは絶対に覚えておいた方がいいですよ!大好きな女優さんの新作VR作品を見たくても、すぐに飛びつかないのが失敗しない秘訣ですw

とはいっても、そんな我慢できる人がどれだけいるでしょうか?何度も失敗しておきながら未だに購入することもあるので、はてながーるではどこよりも早く新作を購入して感想やレビューをまとめています。

役立つかどうかは分かりませんが、見て損はないと思うので活用されてください!

VRゴーグルでオナニーが変わる

VRの視聴に必須となるアイテムが「VRゴーグル」となります。『アダルトVRのアンケート』を当サイトでしてみると、ダンボール製の「ハコスコ」と呼ばれる商品を使ってる割合が約6割、残りはそれ以外という結果になりました。

確かにハコスコは1,000円ぐらいで購入でき、その場で組み立てできる手軽さからコスパには優れています。

しかし、いくらコスパが良くても価格に対して言っているだけで、エッチなVR動画を視聴するうえで本当に優れているのか知っておいて欲しいです。結論から言うとおすすめできるVRゴーグルではありません。

※ここでは「VRゴーグル」と読んでますが、VRメガネ・VRビューワー・HMDなど今のところ定義はあってないような感じです。

ハコスコのメリット・デメリットを理解しよう

ハコスコ

ハコスコというのは画像のようなVRゴーグルのことです。素材はダンボール製で購入してから自分で組み立てを行い、指定のところにスマホをセットして使います。

まず、ハコスコのメリットはなんといっても価格の安さ。アマゾンなどの大手通販ショップならどこでもあり、大体1,000円~1,500円ぐらいの価格で販売されています。また、自宅に届いて1分程度で組み立てられ、初心者にはこれ以上の手軽さはないでしょう。

しかし、そのメリットの裏にはアダルトVRの感動を半減させてしまうデメリットも存在します。

  • ヘッドバンドがない商品が多く、片手が塞がってしまう
  • レンズの調整ができずに視力によってはボヤける
  • 「装着する」というよりは「覗き込む」が適当

最もハコスコをおすすめしない理由は「オナニーの邪魔をされる」ことです。

片手が塞がっていると射精の時にティッシュの用意ができないし、メガネをしている人は外さないと見づらいですし、できるだけアダルトVR動画に集中したいのに覗き込む行為がオナニーへの集中を切断してきます。

もちろん、はじめての方だと高いVRゴーグルを購入しても利用し続けなかったら・・という思いもあるでしょう。ですが、どうせなら最高のオナニーをしてもらいたいので、ハコスコ以外も検討されてください。

高すぎても使いこなせない

VIVE HMD VRヘッドマウントディスプレイ HTC VIVE

上記のVRゴーグルは「HTC VIVE」という超が付くほど高性能な商品です。VRに嵌っている私は泣けなしのお金を叩いて大分前に買いましたが、扱えているのか問われたら間違いなく「NO」と答えますw

ちなみに、買ったときの金額は十数万円で、専用のコントローラーなどが標準装備、部屋の中を移動できる「ルームスケール」という昨日まで備わっています。

ただ、アダルトVR動画に関して言えば、基本的に再生されたVR動画をゴーグルで見ますが、「HTC VIVE」は本体にパソコンに接続して見る手間があり、視聴方法を調べているだけで萎えてしまうと思います。

買ったあとに気づいたことで、本来はアダルトVRゲームなどで使用する機器だったらしく、アダルトVR動画向けではなかったようです…。

ちょっと極端な例を挙げてしまいましたが、決して高ければアダルトVRで興奮度が増すわけじゃないということです。一応、VRゴーグルは10個以上保有しているので、その中で一番活用している商品の特徴だけでも書いておきます。

  • 価格は3,000~5,000円ぐらい
  • 顔とのフィット感が良い
  • メガネを付けたままでもOK
  • レンズ調節ができる

他にもいろいろと選ぶコツはあるでしょうが、3,000円以上の売れ筋商品であれ満足度の高い商品が多いと思います。どちらにしてもヘッドバンドなしだけは選ばないように!

利用するエロVRサイト

利用するエロVRサイトによって「独占コンテンツ」があったり、再生するためのアプリに違いがあります。その為、できるだけ多くのサイトを利用することが大事で、おすすめしているからあなたにも適したサイトとは限りません。

全てのVRサイトが登録だけなら無料なので、少しだけ手間が掛かってもお試しのつもりで会員登録だけはしておきましょう。

独占があるのは「DMM・AVVR・HBOX」

今後は増えていくと思いますが、現在「独占コンテンツ」を配信しているのは以下のVRサイトとなります。

  • DMM.R18
  • AVVR
  • HBOX

独占で配信するエロVR動画には良い作品のことが多く、他サイトでは視聴できない貴重性もあります。『アダルトフェスタVR』なども知名度はありますが、それらのサイトはVRメーカーさんから借りたコンテンツで成り立っています。

言ってしまえば、アダルトフェスタVRの作品はどこでも購入できてしまい、どこよりも使い勝手が良いという以外はおすすめする理由がありません。

その点を考慮した「エロVRサイトランキング」を紹介しているので、サイト選びの時にでも参考にしてください。

購入前にサンプルを無料視聴

購入してから後悔しないためには「無料サンプル動画」を活用しましょう!現在、エロVR配信サイト最大手のDMMだけサンプルを見ることができませんが、それ以外のサイトであれば無料会員でも視聴可能となっています。

しかも、皆さんが思っているクオリティの低いサンプル動画とは違い、ギリギリオナニー出来てしまうぐらい見せているところもあります。

という訳で、こちらの記事でクオリティの高いサンプルを提供している「おすすめしたいVRサイト」を3つだけ紹介しておきます!そのサイトを利用し続けるかは別にして、金欠の時などはかなり役立つと思いますw

  1. AVVR(avvr.jp)
  2. ゲットムービー
  3. アダルトフェスタVR

上記のサイトを選んだ理由は割愛させてもらいますが、この場を借りて日頃からサンプル視聴をさせて頂き、本当に感謝しております!

その他にも登録しておいて得しかないVRサイトがいくつかあるので、上記サイトを選んだ理由も合わせて確認したい方は以下の記事をご覧ください。

まとめ

もう少し完結にまとめようと思って書き始めたものの、語りすぎてしまう悪い癖が出てしまいボチボチ長文になっていました。

しかし、説明したことは全てこれまでの経験から導き出したことであり、アダルトVR動画を視聴して最高の感動を得られる近道になってくれるはずです!他にも為になるかもしれない記事がいろいろあるので、時間がある方は是非徘徊されてください。