お風呂でエッチは嫌!?実は女の子のほうがメリット満載です

お風呂のエッチ

お風呂でセックスに抵抗はありますか?いつもとシチュエーションが変わると恥ずかしかったり、まじまじと見られてしまうんじゃないかと思ったり・・色々と考えてしまいますよね。

でも、実はそれがマンネリを抜け出すことになったり、相手に対して新しい発見があったりするんです。

それにお風呂でのエッチって女の子のほうがメリットが多いんです。そのあたりについて紹介していくので、きっとあなたのセックスライフに役立つ情報のはずです。

1番のメリットは感度があがること

いつもと違う環境、そしてお風呂に入りリラックスしていることで副交感神経がはたらきます。これで血液の循環が良くなりますから体が敏感になります。

お風呂の温度で体温も上がってますから自然と気持ちよくなるし、挿入後もお互いの体温をより温かく感じることができます。

副交感神経はリンパにも影響を与えるので、老廃物や疲労物質も排出してくれるんです。こういった効果により内臓のはたらきが活発になり、新陳代謝がすすむわけですね。どうですか?随分効果があると思いませんか?

いろんな手間が省ける

女の子にとってエッチの時に気にしないといけないことって多いと思いますが、まずは下着ですよね。見られるのはとても気になると思いますけど、お風呂ならじっくり見られる心配もありません。

それに先に入っておくと毛の処理もしておけますし、汗も洗い流れますから臭いの心配もありません。「先に入ってるから後で入ってきて」というだけでも男からすると恥ずかしがって可愛いなと思ったりするものなんですよ。

勿論、凄く濡れてしまったとしてもシーツを変える必要がなく、汚れも気になりませんからそこも一石二鳥と言えるんじゃないでしょうか。

気になるエッチの内容

では、どんなエッチが出来るのか気になる所ですよね。簡単に出来て日頃とはちょっと違うエッチを紹介したいと思います。これくらいならアブノーマルには入らないですし、男は普段と違うあなたにとても興奮するはずです。

ボディソープでローションプレイ

お風呂で1番良いのはどれだけ濡れても構わないことだと思います。自宅のベッドだと後片付けが大変だし、ホテルもちょっとって感じの人には特におすすめです。水溶性のローションがあれば1番良いですけど、代用にボディソープも使えます。

塗りっこなんてしながら刺激し合えばとっても興奮してしますが、ボディソープでする場合は石鹸の成分が膣の中に入り過ぎないように気をつけましょう。粘膜なので入りすぎると炎症を起こします。

最近はハイブリッド潤滑剤といって水溶性とシリコンのブレンドが出ています。ヌルヌルではなくジェルのような感じですが、これは水中でも流れづらいので良いですよ。

おすすめの体位は3つ

バスルームでエッチ

まず1つは座位でしょう。湯船にあぐらをかいて女の子がその上に乗ります。もしくは浴槽のヘリに座っても良いでしょう。半身浴気分で動けるし体が冷えることもないのでおすすめです。

次に立ちバックです。湯船からお尻を出すも良し、ヘリをつかんでいたら大丈夫だと思います。男はこの体位はかなり興奮するんじゃないでしょうか。

あとは立位があります。疲れたりとか体が熱くなりすぎたら浴槽のヘリに足を乗せて正面からの立位でクールダウンすると良いでしょう。足はお湯に入っているから一気に冷えることもありません。

お風呂エッチの注意点

お風呂でのエッチの注意点がいくつかあるので紹介したいと思います。あくまで参考程度ですが、せっかく気持ちよかったのに風邪を引いたり、怪我をしたりというのは嫌でしょうから把握しておいて下さい。

  • 湯船にお湯をたくさん入れない(水圧が大きくなり体位が限られる・のぼせてしまう)
  • 少しぬるめにお湯を入れる(お風呂で運動をすると貧血になる人が多い)
  • ペットボトルを置いておく(水分補給は意外と大事です)
  • 足元には1番気をつける(タイルなどですべって頭を打つと大事故に繋がりかねません)

怪我をしないようにするにはあまりアクロバティックな体位も避けたほうが良いでしょう。大雑把ですが、この上記の点は必ず守っていただきたいです。これだけ守れば楽しくお風呂でのエッチが出来ると思います。

最後に

いつもと違う雰囲気でのエッチはマンネリ打破や、新しい自分を見つけるのにはとても大事なことで、何より男は確実に喜びます。体を洗いっこするのも良いですし、触れたりするのって必要なことですから。

普段ベッドの上でばかりエッチをしているとしてたら、お風呂でのエッチの後で彼はあなたの事をより一層愛おしく思ってるのは間違いないですよ。一度してみるだけでも随分メリットがあると思いませんか?

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします