セックスした後ってなぜか肌ツヤが良くなってる気がするけど・・

肌のトラブルとか調子の良さなど、私でも気になるくらいですから女の子ならすごく気になりますよね。吹き出物が出来てるとか張りがよくないとか・・それ以外にも考えだしたらキリがないと思います。

運動してる人は肌が綺麗とか、コラーゲンを摂ると良いとか色々と聞きますけど、私が見てきたAV女優さん達は肌が綺麗な人が多かったです。

それと皆さん、どんどん美人になっていきました(整形の人もいますがw)。しかし、気になって色々と調べてみると実際に理由があったんです。男でも気になったというか非常に参考になったのでいくつか上げさせてもらいますので是非参考にしてください。

媚薬ホルモンの分泌

媚薬ホルモンの分泌

女性には高揚したり性欲を感じた時に分泌されるPEA(フェニル・エチル・アミン)というホルモンがあります。このホルモンはウエストを細くし、女性らしいボディラインになれる効果があり、更には満腹中枢を刺激するという事です。

という事は、PEAが出ると細くなるしお腹もすきにくくなるって事なんですね。更にセックスでの消費カロリーもありますから、結果的に自然に食事制限状態になり、尚且つエクササイズにもなるって事になります。

ちなみにPEAは肥満治療薬医療機関でも使用されてますから、その効果は本物だと思います。

セックス中には美肌ホルモン(エストロゲン)

セックス中には美肌ホルモン

セックス中に分泌されているのは通称美肌ホルモンと言われる、エストロゲンが分泌されてるらしいです。肌のハリやツヤ感を高めるホルモンです。化粧ノリのいい、ツヤツヤの肌はこのホルモンが実現してくれてるんですね。

肌以外にも髪や爪のツヤ・強さ等にも効果があるみたいです。これは嬉しい事ですね。

更にこんなおまけ効果もついてくる

更にこんなおまけ効果もついてくる

セックスをすると免疫抗体免疫グロブリンAの濃度が高くなると結果が出ており、濃度が高くなるとどうなるか?これは単純に免疫力が高くなるわけですが、だからどうなるの?と思いますよね。

答えは簡単。病気になりにくかったり、風邪を引きにくくなるわけですね。体調が悪いと肌はくすみ、顔色や肌艶も悪くなるのでセックスをする事でそこまで効果があるなら嬉しいことです。

元気な人は風邪を引きにくいというのは本当で、身体の内側から健康になっていくというのは本当にあるんですね。

男性はテストステロン

男性はテストステロン

余談ですが、男性はどうなの?ということも女の子なら気になりますよね。結論から言うと男性はテストステロンというホルモンが分泌されます。

これはどんな効果があるのかというと、抜け毛が増える・毛深くなるといった作用がありますが、毛深い人や男っぽい人が性欲が強いという噂はこういったところからきています。

あとは仕事ができる人やスポーツしている人も性欲が強いなんていうのを聞いたことがあると思いますが、そういった人もテストステロンの分泌が多いです。

とにかく、ムラムラしたりセックス中に綺麗になっていくというのは女性だけが持つ特権なのかもしれませんね?そう考えると凄いと思いませんか?

もしイク事が出来たなら

あなたはイッた事はありますか?女性のオーガズムの際に分泌されるのがオキシトシンというホルモン。有名ですけど別名:幸せホルモンと呼ばれてるものです。

気持ち良さの絶頂に達するだけでなく高揚した気分が長く続くので、それが理由で幸せホルモンと言われてるんですね。だからAV女優さん達の笑顔は嘘がない感じがするのではないかなと私は思ってしまいました。

実際に撮影の次の日なんかは身体が疲れているはずなのに、肌の調子が良いというAV女優さんもいますし、むくみがなくスッキリしているという話もよく聞くので信じて良い情報だと思います。

最後に

撮影でも真剣にセックスをしているのですから、たくさんのホルモン分泌があるんだと思います。だから美肌の女優さんが多いんだと納得出来ました。見た目を着飾るのも大事でしょうけど、脱いでしまえば人間と人間ですからね。

少しでも綺麗な肌でいたいし、美しくいたいですよね。あなたもセックスの際には「今、カラダの中からたくさんホルモンが出ていて私はどんどん綺麗になっていってる。」

そんな風に意識してみてはどうですか?明日は今日より綺麗になっていると思いますよ。