私はすそワキガ?エッチ前にするアソコ対策と改善方法

すそわきが

女性は異性の匂いに敏感な生き物ですが、同様に自分の臭いに敏感であったりコンプレックスである人も多いはずです。

また、匂いというのはあなたにとって不快に感じるものでも、他の人にとっては大好きな匂いだったりすることもあります。

しかし、大多数の人が不快に思うのが「ワキガ」であり、その中でも女性が気付きにくい「すそワキガ」についてお伝えしていきます。大事な彼氏が逃げていく原因にもなることなので、是非対策しておきましょう。

すそワキガとは

ワキガは知っていても「すそワキガ」というのは、普段中々耳にしませんよね。それはそうです、普段みんなの前でそんなことは口にすることがなく、自分でも気づいていない可能性があるからです。

ですが「ちちが」や「すそワキガ」というものは実際にあり、ワキガ同様に異臭を放ちます。基本的にはワキガと同じ症状なのですが、陰部からの臭いなので名称は「外陰部臭症」となっています。

ワキガの臭いというのは本人が気付かない事でも知られていますが、その臭いが陰部からしているというのは結構辛いものがあります。特に締め切った室内などでのセックス時には、多少臭いに大丈夫な人で興奮が冷めてしまうでしょう。

臭いの原因

部位に限らずワキガというものは病気ではなく、優性遺伝で起こる事が多いです。体質の問題ですから、両親のどちらかがワキガだとその子供に遺伝する確率は50%以上だそうです。

臭いの原因であるアポクリン汗腺の数が遺伝するので、それだけ高確率で遺伝してしまいます。さらに、遺伝以外だと食事による原因が多く、食事を変えることでかなり改善できます。

大昔、人間は全身にアポクリン汗腺がありましたが、二足歩行になり、言語のコミュニケーションをとれるようになる事でアポクリン汗腺も退化しました。現在では身体の中での面積も限られています。

すそわきがのメカニズム

アポクリン腺

基本的にアポクリン汗腺から出る汗が原因とされており、汗に含まれる脂肪や尿素、アンモニアなどの成分が皮脂腺から分泌される脂肪酸と混じり合い、皮膚にある常在菌により分解されることで臭いが発生するのです。

アポクリン汗腺は、ワキだけでなく陰部や乳輪などにもあり、ワキガと同じような臭いを放つもので、それらをまとめて外陰部臭症と言われています。

アポクリン汗腺の活動が活発になる

性的な興奮により、交感神経の活動やアドレナリンの分泌を高め、それがアポクリン腺を刺激してより強い臭いを放つように作られています。その為、臭いを発するのはセックス中よりも終わってからのほうが多くなります。

行為中は気にならなくても、終わってから「なんか臭うな?」と感じたことないですか?

すそワキガの対策方法

気になる臭い

汗が臭いうというのは雑菌が繁殖することが原因で、清潔にしておくことが何よりの対策方法です。ただ、洗いすぎも傷がついて逆効果となるので、適度に清潔感を保つことが重要となります。

そして、アポクリン汗腺からの汗は老廃物や毒素を含んでいるので、基本的にはデトックスの汗だと思ってください。

汗の質というのは食べているもので随分と変わるものですが、肉・お酒・脂質の多いもの控えるのは常識とも言えます。欧米人にワキガが多く、日本人に少ないのはこれが一番の理由でしょう。

また、お肉や脂ものを好んで食べる人で普段から運動をしない人は、健康的な人が嗅ぐとすぐに分かる臭いを放っています。意外と自分は気付いてないことが多いので、まずは以下の対策をすると多少なり改善するかもしれません。

  • 運動によって汗を流すようにする
  • 半分ぐらいお湯を溜めて半身浴を長めにする

誰にでもすぐ始められることなので、悩む前にとりあえず行動しましょう。

効果的な食べ物

臭いを抑えるのに効果的な食べ物を紹介しておきます。特にファーストフードや香辛料が多く含む食事が好きな人は、以下の食事をなるべく多めに食べるよう心掛けてください。

  • 梅干し
  • ワカメなどの海藻類
  • ニンジンやカボチャなどの緑黄色野菜
  • 柑橘類の果物
  • きのこ類

幸いな事に日本食はこれらの材料を使う食事がたくさんあるので、日本食を食べているだけで臭いを軽減する効果は期待できます。実際に私の友人がワキガで悩んでいたのですが、手術ではなく上記のことだけで気にならない程度まで改善しました。

食事と運動を正しく見直すのはダイエットなどにも効果があるので、ワキガ以外の方にもおすすめの方法です。

最後に

ワキガは臭いですが好きで匂いを発している訳でなく、親や祖先からの遺伝なのでしょうがないことです。ただ、現代では好まれる匂いではないため、できれば改善した方が異性への印象が良くなるのは間違いありません。

手術をはじめ食事や生活習慣でその「臭いは消すことができる」ので、自分がワキガだと気づいていたり他人に指摘されたことがある人は、なるべく早めに対策しておきましょう!

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします