【エロ漫画】本気で感じるカラダ開発 ~ 微妙なHを最高のラブタイムに

本気で感じるカラダ開発

彼とのセックス後、本当は気持ち良くなかったのに「気持ち良かったよ!」と嘘をつくのはもうやめませんか?

不感症だと思っているあなたのカラダは変えることができます。「ラブグッズ」を使って開発すれば、外でも中でもオーガズムを感じられるようになります。

この漫画では、仲が良いのにセックスだけ満足できないと感じている彼女が、自分のため、彼のためにエッチなカラダにしていきます。

特にセックスの経験が浅く、彼にもっと愛された女の子に読んでほしい内容です。

ラブグッズは使わないと損!?

The following two tabs change content below.
管理人
AV業界歴15年以上の中年おやじ。若いころはAVプロダクションで働き、女優のマネージメントに携わる。メーカーや制作会社とは密な関係を持ち、風俗やキャバクラなどの業界とも精通している。