勘違い女性多数!男が魅力的と感じるカラダの基準と注意したいポイント

ストレッチをする女性

モデル体型や痩せた体など、女の子が憧れている同性のスタイルというのは、見た目が痩せていて細い体をしていることが多いです。

しかし、そういったモデルさんなどの人気はあくまで同性からの支持であり、異性から「いい女」だとか「いい体」だと言われていることは極めて少ないです。

むしろ、気持ち悪い・・意識高すぎ・・と敬遠している男性も多くいるので、ダイエットやジム通いなどをしている・これからしようとしている女性にはどこを意識したら良いのか?覚えておきましょう。

そして過度なダイエットをして自律神経ホルモンバランスが崩れて体調を壊したことがあるという女の子にも、是非知っておいて欲しい内容になります。

魅力的なカラダの基準

綺麗な女性

いくらスタイルが良くて、同性から見て良い体をしていたとしても同性からチヤホヤされるだけで、せっかく苦労して手に入れた体なのに彼や夫は魅力を感じてくれないということが増えているようです。

最近は女性でもストイックに鍛えたり、そういったスタイルを競う大会も多くなりましたが、その女性たちが異性にモテるかというと決してそうではありません。

ジムのトレーナーやモデルならそれでも良いと思うですが、それ以外の人にはあまりにメリットが少なく、急な減量やダイエットなどは体にも良くありませんし、限られた場所だけで同性から「スゴイ」と言われるだけでは頑張る意味はあまりないでしょう。

では、男性はどこを意識してどんな体に魅力を感じるのか?紹介しておきますから、ただ痩せたいと思っている人は改めて考えてみて欲しいです。

ふとももやお尻のムチムチ感

お尻・太もものライン

異性というのは、自分にはない感触に非常に魅力を感じるものであり、誰もがそれを知っているはずなのに見落としてしまいがちな点です。

女性の理想の体というのは男性から見るとネガティブな要素が沢山あり、残念ながら痩せているだけの女性やゴツゴツした筋肉のついた女性に魅力は感じません・・

女性特有のふとももやお尻の肉づきは男性にはないものなので、特に魅力を感じやすく性的興奮も覚えやすい部位となっています。

セルライトやお尻の大きさを気にする女性が多くいますが、実際は骨骨しく太ももから足首まで一直線の足をした女性よりも、ふっくらと肉のついた足のほうがはるかに魅力を感じます。

胸の大きさと腰のくびれ

気になるウエスト

胸の大きさと腰のくびれは自身のスタイルの中でも特に気になる部分だとは思いますが、実は女性が気にしているほど胸の大きさは気にならないのが男心です。

むしろ、日本においては「ちっぱい」という言葉まで普通に使われるようになり、胸の小さな女性も十分に需要があるというのは世間の知る所となりました。

更に腰がくびれていることでより胸が大きく見えるので、重要なのは胸と腰周りの組み合わせだと言えるでしょう。

グラビアなどの女性が魅力的にみえるのはこの効果が大きく、胸が大きいだけの女性というのも男性からすると微妙です。

全体の体のバランス

上記で説明してきたとおり、女性がいい体かどうかの基準は、全体的にほどほどついている贅肉お尻や太ももがムチムチしていること、そして胸と腰のバランスになります。

胸の大きさやお尻の小ささ、顔の大きさなどはその次に気になるところだと思っていて良いですし、一番大切なのは、身長含め全体のバランス良く組み合わさっているかどうかという点になります。

胸が大きくても、手足が短いとバランスが悪いですし、足やお尻に程よい肉があっても上がぺったんこだと下半身デブと思われてしまうわけです。

ですから、今の自分にはどこが足りないのか?どこが欲しいのかを考えてダイエットや筋トレをすることが良い体だと思われる為の近道になります。

女性が勘違いしてしまいがちな点

ビックリマーク!!

男性が女性の体のどこを見るのか、全体的なバランスはどうあるべきなのかを紹介しましたが、今度は女性が勘違いしやすい点や、実は勘違いしている点を紹介しておきます。

ニュアンスの違いや理解の違いがあるかとは思いますが、きちんと読めば理解できるように簡単に説明しておきますので面倒臭がらずに覚えおきましょう。

そして、無理なダイエットや運動をして痩せようとするが失敗してストレスを溜めたりリバウンドをしている人は少し気が楽になるはずです。

男性は丸みのあるカラダが好き

女性の二の腕

女性と男性の体の違いは丸みを帯びているか、ゴツゴツしているかの違いが大きいのですが、男性はほとんど例外なく丸みを帯びた体に目がいきます

服の上からでも分かる膨らみや、指先などに至るまで、自分のゴツゴツしている体と違う柔らかい感触には心が動かされ、同時に触ってみたい撫でたいなどの感情に直結してきますから、程よい脂肪があり丸みのある体というのは大事な要素のひとつだといえます。

最近の体重計などは体脂肪率も測れるようになったりしていますが、あれは体の水分量や朝夕でも変化しますので、1%を減らすのに必死になっているような人は今すぐ辞めてみたほうが、ホルモンにも体にも良い効果があるかもしれません。

引き締まるべきところは締まっている

足首とネイル

体を締めるということを考えたときに、女性が自分の体を見て引き締めたいと思うのは二の腕ウエストお尻なのではないでしょうか?

しかし、男性はウエストはともかく二の腕には肉がないと嫌だと思っている人が圧倒的多数であり、お尻のヒップアップにもさほど関心はありません。

それよりも女性が気にするべきところは足首で、男性からするとウエストと足首が引き締まっていることが重要であり、その2点に無駄な肉がないだけでも健康的で魅力的に映ります

これは痩せすぎていない健康的な体が1番魅力的だといますし、過酷なダイエットや運度をしなくても適度な食事や運動である程度の魅力的な体は手に入ると思って良いでしょう。

最後に

男性がどんな体の女性に魅力を感じているのか紹介しましたが、多少でも勘違いしているところがあったのではないでしょうか。

体を鍛えたり、自分を磨くのはとても良いことであり、そういった姿は決して悪いものではありませんが、過度になりすぎて体調を崩す人も多くいます。

1度乱れた自律神経やホルモンバランスは戻すのにも苦労しますから、過度なダイエットや運動で体が悲鳴をあげている人は1度考え直すきっかけになればと思います。

実は気にしてないコンプレックス

男性は気にしていない「女性のコンプレックス」15例

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします