毛深くて悩んでいる女の子は原因と改善方法を知って解消しよう

毛深い悩み

毛深いって男でも意外と悩んだりするものですけど、女の子だと何倍も悩んでしまう気持ち分かります。ケアもしないといけないし、脱毛となるとお金と時間がかかります。

男性の薄毛と一緒で遺伝と割り切ってしまう人が多いでしょうが、女性の場合は諦める訳にはいかず、男性には分からない大変さが待っています。

少しでも薄くなりたい・・毛深さの悩みをなくしたい・・という女の子は遺伝以外にも理由があることを知ってもらい、少しでも対策に役立てばと思い改善方法などをお伝えさせてもらいます。

剛毛の原因

よく耳にするのが母が濃いとか、父の家系が毛深いという話です。確かに毛の質や多さは多少遺伝によるものもあり、個人差もありますが、女の子に関してはそれだけが濃くなる理由ではありません。

意外と知られてない剛毛の原因ですが、濃くなったという女の子は大体以下のどれかに当てはまると思います。

  • ホルモンバランスの乱れ
  • 普段の食生活
  • ストレス
  • 生活環境

意外と見落としがちで、よく知られてないのが生活環境です。

空気の澄んだ田舎で育った私の友人の例となりますが、東京に来てから急に鼻毛が濃くなったそうです。空気が悪いため、身体がその環境に順応しようと変化したのでしょう。

男女のホルモンの違い

女性の場合は、ホルモンバランスの乱れで体内の男性ホルモンが増えると毛が濃くなります。ホルモンバランスは天候や体調でも左右されますから、日頃から意識しておくのが大事になります。

食生活やストレスにより男性ホルモンが増加する場合がありますが、男性ホルモンとは女の子であっても普段から身体の中に存在してるものです。乱れにより女性ホルモンの割合が減り、男性ホルモンが増加した場合に毛量が多くなることがあります。

男性ホルモンの影響

男性ホルモンが増えると身体が男性化していくわけですが、実際にどういったことが起こるのか書いておきますので参考にしてください。

  • 身体のラインを筋肉質にする
  • タンパク質を内臓や筋肉に変える助けをする
  • 身体中の毛の発育を促進する
  • 性的欲求を高める

これらは男性ホルモンが増加したことによる影響となっています。爪や髪を強くするのは男性ホルモンによる影響が強いですが、全身の毛量にも影響してきます。一生で人間から出るホルモンの量は、圧倒的に男性ホルモンが多いのです。

女性ホルモンの影響

女性ホルモンによる影響も書いておきますので参考にして下さい。女性ホルモンが一生で出る量は耳かきいっぱい程度と言われていますから、それだけの量でもこれだけ効果があるというのが人間の神秘です。

  • 丸みをおびた女性らしい身体のラインにする
  • 妊娠や生理をコントロールしてくれる
  • 頭髪や肌を美しくしてくれる
  • 自律神経を美しく保つ

どちらのホルモンも人間に大事な事が分かると思います。あくまで性別によるバランスの違いなので、どちらかが一方的に多くてもいけません。女性ホルモンの分泌は30代を境に減りはじめるので、更年期障害などはこういったホルモンが減った結果なることが多いです。

毛深さの改善方法

毛深さの改善方法

女性ホルモンを増やす為の改善方法ですが、1番簡単な方法は食事でしょう。栄養が身体を作りますから、食事内容を見直すだけでも随分と効果はあるはずです。

摂取した方が良い栄養素

まず必要になる栄養素はビタミンタンパク質です。

脂質も大事ですが、脂質に関しては「不飽和脂肪酸・DHA」が良く、脂質は揚げ物などではなく魚を食べて良質な脂質を摂ることをすすめます。揚げ物の油ですと胃腸にも負担がかかりますし、太る原因となるので気をつけましょう。

豚肉やチーズ・牛乳などの乳製品も良質のタンパクとビタミンBが摂れます。特に豚肉はビタミンとタンパクの割合が多い食べものとして知られています。

しかし、肉ばかりだと血液が酸性になってしまいますので野菜もたくさん摂りましょう。野菜はキャベツ・ブロッコリー・ホウレンソウ・アスパラをからビタミンB1が摂れます。これらも女性ホルモンであるエストロゲンの代謝を活性化させます。

また、レバーやサンマ、マグロ、サツマイモ、バナナはビタミンB6を摂取できるので、これらも加えて食事をすると効果も上がります。ビタミンB6は神経伝達物質を生成するのに使われますから、脳から卵巣に対して「女性ホルモンを分泌しろ」と指令がいくことになります。

これだけでも随分、女性ホルモンを作り出す為の手助けになりますし、気分も高揚してくるので鬱や落ち込みやすい人にも良い食事となっています。

最後に

説明した栄養についてはよく分からない栄養素が多いかもしれませんが、そういう人は何を食べたら良いのかだけでも覚えておきましょう。栄養には消化される順番や吸収される順番もありますが、まずは摂取することからはじめてください。

口に入れるものが変わると、身体は確実にレスポンスしてくれます。毛深さの悩みから解消するためにもコツコツと頑張っていきましょう!

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします