同人エロゲー「バレットレクイエム」で陵辱系アクションを体験

Bullet requiem -バレットレクイエム-

エロ同人ゲーム界に突然現れ人気の同人サークル「D-lis(ディーリス) 」の「Bullet requiem -バレットレクイエム-」という作品を紹介します。

この作品はエロとアクションが高い水準で融合されており、アクションが苦手な私でも十分楽しめる上にエロ度も高い同人ゲームでした。

操作性も抜群で10分ほどプレイすれば把握できるレベルで、私のようなアクション系が苦手なユーザーでも親切設計でストレスなくプレイできたので是非参考にしてください。

10倍興奮するオナニーができます

エロVR動画なら今まで味わったことのない興奮を体感でき、最高のオナニーを演出してくれます。

しかも、DMMさんが恐ろしくお得なキャンペーンを開催中です!1周年を記念して「PSVRプレゼント」&「30%OFFセール」をなんと同時開催!こんなキャンペーンは非常に稀なので絶対にお見逃しなく。

※【開催期間】~2017年11月21日

「Bullet requiem -バレットレクイエム- 」とは

Bullet requiem -バレットレクイエム-1

「Bullet requiem -バレットレクイエム- 」は、同人サークル「D-lis」が製作した同人エロゲーで、初作品ながら非常に高評価を得ており、販売数は4,000を超えています。

絶妙な面白さとアクション難易度になっていますが、育成要素やギャラリー完備と全体的にも丁寧に作られている印象です。

サークル作者は、仕事をやめて本作を作られたようで、それほど真剣にエロくて面白い作品を作りたかったという想いが伝わってきますww

ゲームのストーリー展開

Bullet requiem -バレットレクイエム-作品画像2

昔々の物語。世界は天族と魔族と呼ばれる二つの種族によって統治されていた。

しかし、2つの種族は意見の食い違いから争いを始めてしまう。魔族は一方的に天族を蹂躙し、天族も必死に抵抗したが圧倒的な力の前に風前の灯であった。

追いつめられた天族は、残された力を戦うことではなく封印に全力を注ぐことによって魔族を封印し、事なきを得た。その代償によって力を失った天族、それが後に人間と呼ばれるようになった。

やがて人間は術式と呼ばれる魔族、天族の力を顕現する術を見つけるが、弊害として悪用による犯罪、魔物が出現するようになった。対策として教団という専門組織を立ち上げる。

しかし、排除しても排除しても依然として増える犯罪や魔物の増加。混迷極めた時代にシェーンハイトという、教団の副隊長を務める人物がいた・・・

以上が大まかなゲームのストーリーになっており、エロゲーであっても凝った時代設定が魅力で物語は教団の副隊長である巨乳戦士「シェーンハイト」を主人公として進んでいきます。

難易度が低くアクションが苦手でもできる

冒頭でもお伝えしましたが、私はアクション系のゲームが苦手で、エロに限らず一般の商業ゲームでもじっくり考えることができるSLG(シミュレーションゲーム)を好んでやります。

Bullet requiem -バレットレクイエム-に関しても購入する前は最後までできるかな?と不安でしたが、実際にプレイしてみるとエロシーンに関しては全クリすることが出来ました。

それもこれもギャラリーモード全開放という素敵システムのおかげでゲームが苦手な人でもエロを楽しめるようになっています。

プレイしても難易度イージーであればクリアーできると思うので、どんな人でも根気よくプレイすればエンディングを迎えられるようにできています。

商品概要・プレイ内容

ジャンルとしてはアクションに分類される作品ですが、どんなプレイ内容があるのか価格や動作スペックと共に紹介しておきますので参考にしてください。

価格や視聴可能機器

パッケージ Bullet requiem -バレットレクイエム-作品画像
配信開始日 2015/07/05
販売価格 1,404円
ジャンル ゲーム
題材 オリジナル
キーワード アクション・拷問・強姦
ファイル容量 820.00MB
対応デバイス PC
対応OS
  • Windows:7/8/10
  • Macintosh:OS 8 以降
評価 エロさ :★★★★☆
絵・CG:★★★★☆
物語性 :★★★★☆

修正データは本体ファイルの差し替えで対応しているので、修正対応したゲームで遊べるように会員登録したうえで購入するほうが良いです。

プレイ内容

プレイ内容は凌辱プレイが主になっており、凌辱されたら凌辱されて、凌辱される感じのゲーム内容ですw

行く先々で助けを求める女性たちが犯されされていますし、頭のおかしい盗賊や人外まで出現してきます。オークやスライムなどにシェーンハイトが陵辱されるのが見たいという人は攻撃を受けるのもアリです。

リョナるには向いていると思うので、ハードなプレイを期待している人にもおすすめで、基本的に負けると性奴隷エンドとなり、精子をエサにされてひたすらバックで付かれまくられたりしますので、ハッピーエンドになると思わない方がいいですww

他に人気の陵辱系ゲームは奉課後輪姦中毒があるので、陵辱好きな人はそちらも参考にしてください。

体験者の口コミや評価

Bullet requiem -バレットレクイエム-作品画像3

アクションゲームの苦手な私の評判は上々ですが、アクション玄人の人たちはどんな感想なのか調べておいたので参考にしてください。

利用者の評価も高い

これなら女の子も楽しめる?

横スクアクションとしてもグッド!自分はゲームパッドで操作、キーコンフィグがあり自分好みに配置できたので良かったです

陵辱されるのが好きな人向け

相手のチャージ?攻撃でダウン、ダウン状態で近づかれると犯られてしまいます(笑)
アニメーションは自分好みでグッドでした。また、収集が面倒な時は全開放データもあるようです。D-lisさんは次の作品も作成中なようで楽しみです。

横スクロールアクションゲー好きにおすすめ

操作感はロックマンに似てます。ダッシュで敵の攻撃を回避したりギミックを使って移動したり。攻撃は敵を打ち上げ連撃を叩き込むところがデビルメイクライのよう。
ここまでアクションが作りこまれているエロゲーは初めて手にしました。アクションゲー好きは体験版でいいのでやってみてください。

続編に期待

横スクアクションとしてもグッド!自分はゲームパッドで操作、キーコンフィグがあり自分好みに配置できたので良かったです。

アクションゲーム好きのユーザーには軒並み大好評のようで、骨太のアクションにコアなプレイヤーも大満足といった様子でした。

他にもゲーム性だけではなく、エロ度やアニメーションも評価が高いようで、凌辱されるシェーンハイトが見たくて自ら敵にやれれる人もいる始末ですww

口コミにもあるように、あまり興味がわかないという方は体験版だけでもプレイしてみると思いのほかアクションの面白さや露骨なエロにはまってしまう人も多いでしょう。

まとめ

同人サークル「D-lis(ディーリス) 」のエロゲー「Bullet requiem -バレットレクイエム-」の作品紹介をしましたが、横スクロールのアクションゲームが好きな人には1度試して欲しい作品です。

アクションゲームが苦手な人でも全開放デーという手段があるので、全く楽しめないということはありませんし、心配な人は体験版をプレイしてみてゲームの難易度やエロ度を確かめると良いでしょう。

D-lisさんのサイトを覗くと、現在新しいゲームが開発されているようなので、次回作が出たら購入して最後お伝えしたいと思います。