風俗店探しでネットの”口コミや評判”は必須!

デリヘルやソープなどの風俗店舗を探す時に「風俗求人サイト」だけの情報に頼ってはいませんか?

風俗求人サイトで女性がトラブルに遭わない4つの方法』の記事でも説明していますが、風俗求人に記載されている情報は信憑性がなく、入店してから後悔してしまう女性が急増しています。

「失敗した…」と思った時にはすでに遅く、最悪のケースでは怖い方々が関係していたり、退店するのに違約金を請求される恐れもあります。

そういった被害に遭わないようにするには悪徳店舗に入店しないこと!これだけです。その為に必要となることを説明しておくので、探し始める前に理解しておくようにしましょう。

デリヘルやソープの選び方

デリヘルやソープの選び方

デリヘルやソープは決して他人に恥じる仕事ではないにしても、世間的にあまり良いイメージを持たれる職業とは言えません。その事は女性自身も認識していることから、他人に相談して店舗探しをする訳にはいきません。

その時に役立つのが「風俗求人サイト」となり、スカウトなどから紹介された子以外はほぼ全員が利用することになるでしょう。

ただ、長年アダルト業界に関わってきたことで風俗求人の実態を理解していますが、記載してある内容に真実は少なく、それだけで満足できる店舗を探せる女性は一握りです。

とはいっても、スカウトや風俗関係者に知人がいる女性はいないと思うので、求人サイトを利用しなくては探せない状況となってしまいます。最終的に店舗を選ぶ時はその探し方で問題ありませんが、その前にやっておくべきことがあります。それは…

リアルな口コミや評判の確認です。

10年前なら風俗求人誌及び求人サイトの必要性は今より高かった気がします。しかし、現代はスマホを1人1台所有する時代となったおかげで、良いことも悪いことも「すぐに匿名で」投稿するのが当たり前となりました。

風俗店舗を探している女性たちにはこの事が追い風となり、これまでは入店するまで実態を把握することができなかったのに対し、ネットの口コミを検索するだけでそのお店の評価をある程度把握することが可能となったのです。

風俗店舗「口コミ・評判」の探し方や検索方法

風俗店舗「口コミ・評判」の探し方や検索方法

風俗店舗探しでネットの「口コミ・評判」が重要なことは分かったと思いますが、やみくもに探しても参考にできない情報に踊らされるだけです。

簡単にSNSや口コミ掲示板への投稿ができるようになって便利になった反面、それを利用する悪質な業者も増加していることから、どのように探せば為になる情報が見つかりやすいか説明しておきます。

高評価の口コミはスルーしてよし

価格コムなど家電製品の口コミであれば、投稿されているほとんどの内容を参考にできます。しかし、風俗関連の口コミに関しては、良い評価を投稿する側にメリットがなく、あったとしても身内による情報操作と思って良いでしょう。

その為、風俗店舗の口コミを探す時は「悪い内容」だけで充分です。

ただ、店舗の規模が大きければ大きいほど投稿される数は多くなります。

口コミ数 悪い口コミ
規模の大きい店舗 多い 多い
規模の小さい店舗 少ない 少ない

したがって、悪い口コミがあったから悪い店舗と決めつけるのは正しくない可能性もあります。大事なことは「投稿内容」となるのでその点を確認するようにしてください。

風俗店の広告がある掲示板は避ける

店舗の口コミを確認する目的は「リアルな評判」を知るためなので、誰かの手によって操られた情報は必要ありません。

  • 口コミ情報と一緒に店舗の広告がある
  • 風俗店HPなどのリンクがある

口コミを確認したい女性をターゲットにするサイトには要注意です。そういったサイトは広告費をもらっていない風俗店の悪評をたくさん書き、最終的に「おすすめはここ!」と広告主である店舗に誘導していきます。

また、投稿内にHPなどのリンクがある場合もサクラと思ってください。

「店舗名+評判+@」で検索

ネットで風俗店の評判を調べる時は「店舗名+評判(口コミ)」で検索してください。よほど小さい店舗でなければ何かしらの情報は出てくるはずです。

ただ、それだけだとサクラの掲示板サイトなども多く含まれるため、「店舗名+評判」に加えて「悪い or 嘘」などと悪評を更に絞り出せそうなキーワードを追加すると良いかもしれません。

風俗店ランキングサイトはおすすめしない

風俗店舗ランキングサイトはおすすめしない

どんなジャンルの商売にも「ランキングサイト」という格付けサイトが存在しますが、風俗店舗選びで失敗したくなければ利用しない方がいいです。以下で説明する2つのことが解ればその理由を納得できるはずです。

ランキング上位の風俗店はお客さま

評判の良さそうな風俗店を探す時に、風俗情報ポータルサイトのランキングを参考にする女性も多いでしょう。確かに露出が多いことで男性の客付きも良さそうで、女性にとって悪いことばかりではありません。

ただ、ランキングの上位に掲載してもらうには「広告掲載料」が必要となり、みんなの評価を集計して人気がある風俗店!と勘違いさせるような作りとなっています。

もちろん、サイト運営側にとって広告費を払ってくれる風俗店を悪く紹介することはあり得ないので、サイト内に口コミ掲示板がある場合は公正・中立ではないでしょう。

「男性客が多い=女性に良い環境」ではない

ランキングの上位掲載に多額の広告費を払って集客しているサイトは、何もしていない風俗店と比較して男性客は多いはずです。お客さんの接客をしないと給料がもらえない風俗嬢としては、客が少ないより稼げるメリットがあります。

しかし、男性客ばかり多くて接客する風俗嬢がいないと意味がないので、風俗求人にも沢山お金を投資して在籍数がかなり多くなってしまい…

  • 男性客より風俗嬢の方が多くなる恐れ
  • 指名を獲れないと条件が悪い

これまでに別の風俗店で働いていて指名客を抱えているなら別ですが、はじめて風俗で働く子や指名を獲る自信がない子だと埋もれてしまう可能性があります。

そうなると客付きが悪くなってあまり稼げない状態となってしまい、その店舗が設定する最低条件で働くことになってしまいます。

最後に

リアルな口コミを誰でも見れるようになったので、これまで女性を騙すような運営をしていた風俗店は大変な思いをしているはずです。

情報社会となった今では風俗店を選ぶ女性の方が圧倒的に有利だと思います。過去にトラブルや被害に遭った女性たちの口コミを参考にさせてもらい、同じ過ちを繰り絶対に返さないようにしてください!