DMMが独占する”アダルトVR”にU-NEXTが下剋上するかも?

DMMが独占する”エロVR”にU-NEXTが下剋上するかも?

ほぼ毎日お世話になっているアダルトVRですが、作品数・価格・使いやすさなど全てにおいて「DMM.R18」に勝るサイトはありません。その為、利用者にとってはサイト選びで迷うことはあまりないはずです。

しかしながら、1社の独占状態が続いてしまうと”アダルトVR市場の普及”が鈍化してしまう可能性が高くなります。お得なキャンペーンなど実施しなくても勝手に客から寄ってきますからね…。

当初は「AVVR」や「HBOX」がライバルサイトになると期待していましたが、さすがにDMMの知名度・資金力には対抗できず、徐々にその影は薄れてきました。

「このままだとDMMのVR作品だけ紹介することになるかも・・」

最近はそんなことを考えていてちょっとテンションも下がっていましたが、もしかしたらDMMを脅かす可能性を秘めた企業が現れました!

そう、U-NEXTです。

興奮度10倍のオナニー

↑この男性になった気分になれます。

冗談抜きで”アダルトVR"はエロいです。文字では表現できませんが、普通のエロ動画では興奮しなくなるほどです。

お試しなら1円も使わずに体験できるので、絶頂オナニーの世界を是非味わってください。

①再生アプリをインストール(無料)
②お試しVR動画を選ぶ(無料)
③人目を避けて極上体験

満足できなかったらクレーム受け付けますw

DMM アダルトVR特設ページ

U-NEXTがアダルトVRを始めそうな理由

U-NEXTの月額見放題サービスでは、映画やドラマなどに加えて「アダルト動画」まで視聴することができます。Hulu・dTVといった同様のサービスでは唯一の存在となります。

そんなU-NEXTのアダルトが神サービスに変化してきたのをご存知ですか?以下の記事でも説明しているので詳細を知りたい方は合わせてご覧ください。

独占作品や良質なエロ動画が急増

独占作品や良質なエロ動画が急増

以前から利用している方ならお気づきだと思いますが、U-NEXTのアダルト動画は2017年のリニューアルで一新しました。良くなったことをざっと紹介すると…

  • U-NEXT独占作品
  • 有名メーカーの増加
  • 新着動画の更新頻度
  • アダルトでもポイント使用可能

以前のサービス内容と比較すると天と地ほどの差があります。また、見放題の代わりに妥協するしかなかった画質に関しても、まさかのフルHD対応!これらをたったの1,900円ほどで利用し放題なのは奇跡です。

≫U-NEXTのサービス詳細はこちら

ただ、無料で配信する違法サイトなどの増加によって、一般のAV市場は下降傾向にあります。いくら神サービスにしたからといって、衰退する可能性の方が高い市場に多額の投資をする訳がない。何かしらの勝機があるはず?

そこで考えられるのが「アダルトVR動画」の存在なんです。

一般のAVとは反比例してアダルトVRは急速に市場が拡大しています。「2020年に本当のVR普及がくる」でも説明していますが、オリンピック開催時期までには開始当初の約10倍になると予測されています。

その波が訪れる前に有名なAVメーカーとの繋がりを強化し、いつでもゴーサインを出せる状態にしているのではないでしょうか。

「豊富な資金力」と「独自の流通経路」

アダルトVRに必要な資金と流通

これからアダルトVR市場が盛り上がっていくのが分かっているのに、なぜDMMのようなビジネスを始める企業が参入してこないのか?

  • 揺るがない資金力
  • アダルト作品の流通経路

この2つが整っていないと成功しないからです。

まず”資金力”に関してですが、アダルトVRを作るには「女優出演料・制作費・編集費」など、高ければ1作品数百万円の費用が掛かります。また、その作品の販売開始までに数か月後、更に売れるかどうかも蓋を掛けてみないと分かりません。

したがって、売上がなくても長期間作り続けられる資金力があるのは必須条件となります。

次に”流通”ですが、いくら作品を制作できても販売委託していてはDMMのようになれません。「自分で作ったものを自分で売る。」単純なことのように感じるでしょうが、それをできる企業は今までいなかったのです。

しかし、U-NEXTであれば以上の条件をクリアできる可能性を秘めています。

東証一部に上場したことで得た資金、知名度抜群で(推定)100万人ほど会員のいるアダルト含む動画見放題サイト。この2つが合致すれば第2のDMMが誕生するかもしれません。

U-NEXTの「PS4&PSVR」対応で高まる期待

まだ記憶に新しい「U-NEXTがプレイステーション4に対応」したニュース。ここで期待されるのはやはりアダルトのVR動画ですよねw

ただ、このニュースを知って真っ先に思ったのは、DMMも既にPSVRでエロを視聴できること。まさに同じような動き方をしており、U-NEXTがアダルトVRを始める準備をしている?ようにも受け取れます。

とはいえ、PS4&PSVRを購入すると10万円近く掛かってしまうので、仮にアダルトVRを対応するとしてもまずはスマホ視聴に力を入れてほしいなぁ。

U-NEXTのアダルトVRが始まるメリット

まだ始まると決まった訳じゃないのに先走った情報ですいません…。でも、独占するDMM以外でアダルトVRが始まると、皆さんにもいろいろなメリットを感じてもらえるはず!

U-NEXT独占のVR作品

上場企業なので表だって進行はしないでしょうが、AVメーカーや制作会社と連携して独自のVR動画を配信するかもしれません。そうなった場合、DMMでは視聴できない作品を拝むことができ、選択肢の幅が広がることになります。

しかも、U-NEXTの会員になっていれば、嫁さんや彼女が家にいてVRオナニーができなくても、5,000近いAVを無料で楽しむこともできます。

最新アプリ・PSVRで視聴できる

アダルトVRの視聴に欠かせない再生アプリ。後参入で他サイトを検証しながら開発されるので、より優れたアプリが提供される可能性が高いです。また、上記でも説明したPSVRでの視聴も楽しみのひとつです。

見放題動画が配信されるかも

はじめから見放題サービスにアダルトVR動画が追加されるとは思えませんが、時間の経過で見放題となるVR動画を配信してくれるかも。

一応、DMMの次におすすめしている「AVVR」では、月に300本以上見放題のサービスを既に行っています。

これらの良いところばかり集めたサイトになってくれれば、天下のDMMを焦らす存在になれる可能性もゼロではありません。

まとめ

U-NEXTには是非、アダルトVRを配信をしてもらいたい!DMMと対等に争ってくれる企業が参入してくれれば、きっと恐ろしいほど市場は盛り上がると思います。

と、ここまで話したのは全て妄想ですからねw

その時が来たらまたお伝えするとして、今現在は「DMMのアダルトVR」を一番におすすめします。いろいろなVRサイトを利用すれば分かりますが、コンテンツ、視聴環境など頭一つ出た存在だと気づくはずです。