アイドルVR「EINYME(エイニーミー)」とは?

アイドル達とVR空間で触れるような、ドキドキ体験ができる!というVRのプラットフォーム「EINYME(エイニーミー)」がネットで話題となっていたので、実際に登録して利用してみました。

このサイトを運営するイードという企業は東証マザーズに株式公開しており、同サービスへの参入でストップ高になるまで株を買われたそうです。

業績に関係なくVRへの参入発表だけで株価が急上昇したということは、それだけVRへの関心が高い裏付けとなりました。また、アダルト業界最大手「DMM」の対抗馬になる?との期待値も含まれているようです。

それでは注目が集まる「EINYME(エイニーミー)」がどんなサービスなのか調査結果を報告します!

興奮度10倍のオナニーできます。

無料で見れるアダルト動画はもちろんコスパに優れています。しかし、興奮度だけいえば「エロVR動画」に勝るものは今のところセックス以外ないかもしれません。無料サンプルなどもあるので未体験の方は是非。

※【30%OFFセール中】10月25日まで

「EINYME(エイニーミー)」とは?

EINYME(エイニーミー)は「アイドル達とVR空間で触れるような、ドキドキ体験ができる」を売り文句に、アイドルと「キス・ハグ」などを体験できるVRコンテンツのプラットフォームです。

アイドルたちに会いに行きたいけど住んでる地域や時間の都合で行けない…そんな方でもHMD(ヘッドマウントディスプレイ)さえあれば、2人きり、もしくはアイドルユニットと自分だけの空間で会っている錯覚をすることができます。

運営会社や利用規約

運営会社 株式会社シータ
本店所在地 東京都中野区本町2-1-8 YSガーデン704
運営統括責任者 鈴木 雅彦
支払い方法 クレジットカード
動作環境 GearVR
Oculus Rift
その他ヘッドマウントディスプレイ

EINYMEを発表したのは「株式会社イード」ですが、運営はシータとうい企業が行っているようです。このシータについては他の情報サイトが触れていたので引用しておきます。

イードが発表したのは新プラットフォーム「EINYME」(エイニーミー)。VR映像の制作ノウハウを持つシータと提携し、「アイドル達とVR空間で触れるような、ドキドキ体験ができる」を売り文句に、アイドル映像に特化した実写VRコンテンツを配信する。

出典:ITmedia

シータの会社概要を調べてみましたが…

  • VRコンテンツ用の映像企画、撮影、編集、配信
  • VR配信プラットフォームのサービス運営
  • VRを使った教育プログラム、マニュアルの開発
  • VRを使った調査・研究

EINYMEの運営の他に、VRを活用したマニュアル映像の制作、子供の成長記録など、VR映像を中心に事業展開している企業でした。

EINYMEが推奨するHMD(専用ゴーグル)

Gear VR ★★★★★
Oculus Rift ★★★★☆
ハコスコなど ★★★☆☆

サイト側が推奨しているHMDは「Gear VR」となっており、「Oculus Rift」やその他の安価なHMDに関しては、没入感が損なわれる可能性があると記載されています。

安いショップで買えば7,000円前後で販売しているところもあり、アダルトVRの視聴にも適しているHMDなのでおすすめです。

また、購入する時期によりますが、Galaxyのスマホを購入すると「Gear VR」を貰えるキャンペーンがあったような?気がします。「GearVR プレゼント」と検索するとすぐ見つかるので、スマホの乗り換えを検討しているなら検討されてみてはいかがでしょうか?

パソコン・スマホどちらも対応

画像にあるHMDによっても対応する端末は違いますが、パソコン・スマホどちらでも視聴することはできます。

ただ、パソコン対応の「Oculus Rift」は定価で軽く10万円以上するため、気軽に購入できる人はあまりいないはずです。HMDにここまでお金を使えるなら「プレイステーションVR(PSVR)」を買った方がコスパは良いかも…

対象的に1,000円以下でも販売されているハコスコでも視聴できますが、公式サイトでも「お勧めできません」と断言しているので、こちらのサイトで使用するのは控えておきましょうw

EINYMEのVR視聴方法

EINYME公式サイトでも説明されていますが、そちらで使用されている画像を使わせてもらいながら視聴方法の説明をしておきます。

※使用している画像は全て『EINYME公式サイト』にあるものです。

用意するもの

  • Gear VR 本体
  • Galaxy SIM 不要(白ロム可)
  • Mac / Windows (どちらでも可)
  • ヘッドフォン(イヤフォンでも可)
  • micro USB ケーブル
  • WiFi 環境

Galaxyのセットアップ

Gear VRに一度スマホをセットしてから外してください。自動的にセットアップ画面が立ち上がるので、案内を確認しながら進めていってください。

※途中で Oculus アカウントでログイン、もしくは Oculus アカウントを作成する必要があります。

「Android File Transfer 」をインストールする

ダウンロードしたファイル管理をする「Android File Transfer」をインストールし、パソコンにスマホを接続して下段右の画面を立ち上げてください。

購入してスマホに転送する

体験したコンテンツの購入が終わったら、画像にアナウンスされている手順でパソコンからスマホにファイルを転送します。

GalaxyをGear VRにセット

一連の作業が完了したらGalaxyをGear VRにセットします。その際、Galaxy の Oculus アプリの音量を最大にした方が良いと記載がありましたが、実際に体験して大きいと感じるかもしれないのでご自身で微調整しましょう。

ここまで終われば後は再生するだけでOKです!

EINYMEを体験した感想

無料コンテンツ、有料コンテンツどちらも体験したので、その時感じた率直な感想をお伝えします。

視聴するまでが少し大変かも

視聴方法などを説明して「面倒そう…」と感じた方がいるでしょうが、実際に一連の作業を行った私の感想は…正直面倒でした。

パソコンやスマホの扱いに慣れていない方だと、ファイルを転送するところで迷子になってしまう可能性があります。説明したことをしっかり理解できてからコンテンツを購入したほうが良いかもしれません。

画質や音声のクオリティは高い

これまでに数えきれないVR動画を視聴してきた中で、画質や音声のクオリティは非常に高く感じました。リアルが命のVRを活かしきれており、本当に2人きりの空間にいるような感覚が体感できます。

一応、イヤホン・ヘッドフォンどちらでも音声を聞くこともできるので試しましたが、イヤホンだとリアルさが半減してしまいます。もし、ヘッドフォンを持っていないのであれば、購入してでも装着したほうがいいですよ!

ファンには堪らない空間を体験できる

あなたが応援しているアイドルや歌手のVR作品を購入するなら、間違いなく興奮・感動をすることができるでしょう。HMDで視聴すると現実ではあり得ない空間となるので、まさに夢のひと時を過ごせるはずです。

しかし、感動できるのはあくまでファンの方々であって、名前も顔も知らなかった私の感想は「映像が綺麗でリアリティあるなぁ」と感じただけでした。

間違えても興奮を求めて購入されないように…

ツイッターでの反応

EINYMEについてツイッターでもボチボチ盛り上がっていました。既に体験した方も多いようで、購入前の方には参考になるツイートをいくつか紹介します。

VR初体験の人たちはやはりリアルな映像にビックリしているようですね!しかも、日頃から応援しているアイドルを体験できるのは”感動”しかないでしょうw

ただ、高評価をされてる一方、エロVRを見たことがあると少し違った感想のようです。

KMPVRというのはAVメーカーのことで、エロVR動画で業界トップクラスの作品を世に送り出している会社です。

アイドルとアダルトを比較すること自体間違いっていると思いますが、KMPVRの作品を体験してしまうとEINYMEにそこまで感動はできないかもしれません…

まとめ

VR市場が発展していくにはEINYMEのようなサイトがもっと必要です。一般・アダルト関係なく、まずはVR動画を見てもらうことが大事で、一度でも体験すればきっと感動してリピートするはずです。

これからもEINYMEをたまに覗いて、魅力的なコンテンツがあった場合はサイトでお知らせすることにしますね!