動画エロタレスト利用前に知りたい「良い点」と「悪い点」

今回紹介する「動画エロタレスト」というアダルト動画サイトは、国内でもトップクラスの利用者数を誇り、無料動画のコンテンツ数も半端なく多いサイトです。

ただし、エロ動画を無料で見るときに不安となるのが「危険な広告」の存在です。

安全でエロい!女性向け無料アダルト動画サイトランキング』などで紹介しているサイトなら比較的安全に利用できます。しかし、エロタレストをあまり利用したことがないので、不安な方のために隅から隅まで調べてみました。

結論から言うと、特別秀でたところはないけど、いつものサイトでマンネリした時に役立ちそう。といった感じ。合う合わないがあると思うので、利用可否はこの先を読んだ上、ご自身で判断してください。

動画エロタレストとは?

動画エロタレストとは、WEB上に違法アップロードされているエロ動画をまとめたアンテナサイトです。なのでエロタレスト自体がエロ動画を提供しているわけではありません。

また、スマホが普及する以前から開始しており、アダルトサイトの中では利用者数、知名度ともにトップクラスを誇るサイトでもあります。

動画エロタレストのサイト詳細

エロタレストのサイト情報は以下の通りです。

動画エロタレストとは
サイト名 動画エロタレスト
サイトURL movie.eroterest.net
開始時期 不明だけどかなり昔
Alexa rank 2,211位
月間PV 5,600万(SimilarWeb)
姉妹サイト
  • アニメエロタレスト
  • 画像エロタレスト

アクセス数は国内エロ動画サイトでトップクラス

無料でエロ動画を掲載しているアダルトサイトとしてはトップクラスのアクセス数を誇っており、AV女優名や関連するあらゆるエロワードで上位表示しているマンモスサイトです。

どれぐらい影響力があるサイトなのかというと、世界にあるサイト(ジャンル問わず)をアクセス順にランキングしているAmazonの子会社「Alexa」では、なんと世界1,340位、日本で98位という位置にいます。

上記はアダルトサイトだけでなく、他ジャンルを含めたジャンルです。

IT関連に詳しくないとこのすごさは理解できないと思いますが、分かりやすく例えるなら世界的に有名な「XVIDEOS」に対抗できるぐらいの影響力と言って良いでしょう。日本のエロ動画サイトで、しかも無料にも関わらずこの位置にいるということは本当に凄いことです。

動画エロタレストの特徴

著作権を無視して違法にアップしているサイト、そのコピーした動画を引っ張ってまとめたサイトなど、同じように見えても運営の仕組みはサイトによって違います。

エロタレストの仕組みは、無料動画を紹介しているアダルトサイトと連動し、そこで配信されている動画を「RSS」という機能を使って、自分のサイトにあるコンテンツのように見せているサイトです。

RSSとは、ニュースサイトやブログなど、Webサイトの見出しや要約をまとめてくれる技術です。

出典:ITmedia

悪い言い方をすると「寄せ集めサイト」なのでオリジナル性が乏しいともいえます。また、気になったエロ動画を見つけたとしても、結局は動画配信しているサイトに飛ばされるため、エロタレストのみでオナニーを完結することはできません。

そのため、あくまでもエロ動画が見れるのは外部サイトであるということは必ず認識しておかなければなりません。

「マイページ」とあるが登録制ではない

エロタレストをスマホで利用した際、メニューの右側に「マイページ」とあります。

一見、登録などして会員が利用する機能?と思って近寄りたくないボタンに感じるかもしれません。しかし、実は履歴を見返せるだけの機能で、個人情報の入力などは必要ありません。

暇なときにお気に入りのエロ動画を探しておけば、オナニーしたくなった時に履歴からすぐ見つけられる便利な機能です。

姉妹サイト「アニメエロタレスト」「画像エロタレスト」も人気

本家は「動画エロタレスト」ですが、以下の姉妹サイトを利用するユーザーも多いです。

サイト名の通り、アニメエロタレストはアニメ系のエロ動画を配信するサイトまとめ。画像エロタレストは一般の女優・グラビアアイドル・AV女優など、エッチな画像を配信するサイトまとめ。

どちらも見慣れたエロ動画では物足りなくなったユーザーに人気があり、利用者の数もそれなりにいます。

「エロタレスト」を利用するメリット・デメリット

動画エロタレスト」を利用する前に伝えておきたい特徴を紹介します。メリットもあれば、デメリットもあるのでその辺りをしっかりと理解した上で利用しましょう。

【メリット】幅広いジャンルのエロ動画を検索できる

動画エロタレストを利用する最大のメリットは、エックスビデオといったアップローダーサイトより様々なエロ動画を見つけやすいところ。

アップされている動画のみが視聴できるアップローダーとは違い、エロタレストは無数のアップローダーをまとめたサイト。その為、ネット上に公開されているほぼ全てのエロ動画が検索可能です。

【メリット】詐欺広告などの心配はそこまでない

エロタレストを含めた無料系のエロ動画サイトはどこも「広告収益」で成り立っています。

ここで心配になるのは危険な広告の存在。Avgleのようにウイルス感染してしまうものもあれば、再生ボタンを押すとワンクリック詐欺サイトに登録させられる悪質なサイトも。

そんな中、エロタレストはFANZAやプレステージといった実態のあるクライアント広告が多いので、過度な心配は無用だと思います。

但し、それはエロタレスト内だけ。一歩外に出てしまうと運営者が違うため、それぞれのサイトによって危険度は変わります。(動画は全てエロタレスト外のサイトにあるので、再生する場合は危険ということ。)

【メリット】正規版のAVサンプルを視聴可能

数年前まで、無料エロ動画サイトとAVメーカーは犬猿の仲でした。それもそのはず、多額の制作費を投じた作品を一方的にパクられていた訳ですからたまったものではありません。

ですが、最近は無料で視聴する流れが当たり前となったため、信用できるサイトに限っては”許可付きのサンプル動画”などを貸し出すこともあります。

そのひとつが「動画エロタレスト」です。

エロタレドーガ

エロタレストとしてはリスクなく動画配信したい、AVメーカーとしては少しでも作品を販売したい、この両社の思惑が一致したのでしょう。

エロタレドーガ」というメニューでは、AVメーカーから配信許可を得た動画コンテンツを視聴することができます。しかも、これらの動画はエロタレスト内で”安心して視聴可能”です。

それにしても、AVメーカーと無料エロサイトが協力し合う時代が来るなんて…。なんか嬉しいですよねw

【デメリット】無修正動画は一切ない

エロタレストで紹介されている動画に「無修正動画」はありません。近年、違法コンテンツおよび無修正の取締りが強化されてきたので、さすがにそのリスクは負えないのでしょう。

そういったリスクを背負ってでも運営しているサイトがありますが、運営側・利用者側ともに危険です。どうしても無修正が見たい!という方は、高画質でまんこを見れる有料サイトがおすすめ。騙されたと思ってぜひお試しください。

【デメリット】利用する価値をそこまで感じない

何度も説明しているように、エロタレスとは外部サイトのエロ動画をまとめているだけ。エロタレスト内のみであなたの欲求を満たすことはできません。

エックスビデオPornhubといったアップローダーサイトがなければ利用価値はあるでしょうが、わざわざ外部にある動画を紹介するだけのエロタレストを介す必要はあるのか?しかも、リンク先が危険なサイトかもしれません。

個人的な意見ですが、よほどの理由がない限りアップローダーで直接探した方が効率的だと思います。また、エロタレストから外部サイトに飛んでみたら分かりますが、かなり高い確率で別タブの広告などが出現します。

エロタレストの安全性・利用者の評判

エロタレストを利用する上での「安全性」についてお伝えします。実際に利用したことがある人の評判も紹介しておくので、利用を考えている人は参考にしてください。

広告の掲載数は可もなく不可もなく

無料アダルト動画サイトとしての広告掲載数は多すぎず少なすぎずといったところです。収益のことしか考えていないサイトだと動画より広告の方が多かったりするので、そういったところと比較すれば優秀な方だと思います。

何度も言っていますが、それもエロタレスト内に限ったことですので、動画を再生する場合は外部サイトへジャンプしないと見ることができません。飛んだ先の危険性はあくまで未知数ということは理解しておきましょう。

クリック詐欺などの広告はないが…

実際にエロタレスト内を徘徊して掲載してあった広告は…

  • 「AMM-TV」携帯ライブチャット
  • 「DXLIVR」ライブチャット
  • 「MGS動画」有料動画サイト
  • 「Gcolle」有料動画サイト
  • 出会いEASYアプリ

架空請求されるようなサイトはない…と思いきや、1番下の「出会いEASYアプリ」が何となく気になったので、同アプリを評価している以下の記事を見てビックリ!まさかのサクラ系出会い系サイトでした。

簡単に出会えるとアプリ名で言っているのに、利用規約を見ると出会いを禁止しているとは・・出会いEASYは出会いアプリではなく、詐欺アプリだったようです。

出典:口コミ出会い太郎

個人的には「サクラの出会い系=詐欺サイト」と思っているので、そのようなアプリへの誘導をしているエロタレストを疑ってしまいますね。そして、驚くことに広告には見えないところにも出会い系への導線がありました。

PCMAX以外のサイトは全て詐欺と思われる出会い系アプリで、あたかも2チャンネルのようなスレッドを作成して誘導していました。

広告を掲載する前にどういったサイトか確認しているはずです。それでいてサクラの出会い系アプリを黙認しているということは、同類の騙しサイトの広告が他にもあると思っていた方が身のためです。

利用者の口コミや被害報告

エロタレストで詐欺に遭ったという内容の投稿がありました。

動画エロタレストっていう動画サイトに誤作動で登録をしてしまったのですが、メールで誤作動処理して送っても受信設定に問題があるためか5分経ってもメールがこなくて退会処理をしても何も返信がきません
とても怖いです
今日までに20万払ってくださいと書いてありました

Yahoo!知恵袋に投稿されていたものですが、私の予想ではエロタレストで動画をクリックして、移動したサイトにあったワンクリック詐欺に引っかかったのでは?と思います。

エロタレストを利用して感じたのは、エロ動画を配信するサイトをまとめているだけなので、視聴するサイトの危険性まで考えておく必要があります。そこまで心配したくない方は、動画を配信するサイトを利用したほうが良い気がします。

コンテンツ数も多くて決して悪いサイトとは思いませんが「これといって長けたところがない」というのが正直な感想です。

リーチサイト規制でエロタレストはどうなる?

令和2年の著作権法改正によってリーチサイト規制が開始されました。これによってエロタレストはグレーからブラックとなってしまいます。

利用者にとっては残念なことかもしれませんが、AVを作る側からすると大変ありがたいことだと思います。元々は漫画村の件から問題になったこの件ですが、漫画のみではなくアダルトサイトまでもが対象となっています。

実際にリーチサイト規制によって、どんな変化が見られるのか簡単に紹介しておきます。

エロタレストへのリンクを削除するサイトが激増

SNSで検索してみると、規制される前にエロタレストへのリンクを削除しているサイトが多かったです。


エロタレストへのリンクを貼ってきたサイトは軒並み削除しているようなので、これからエロタレストへのアクセス数は激減すると思われます。

もちろんエロタレスト側でも対策に動いているという情報はありますが、リンクが減ってアクセス数が減るということは間違いないでしょう。

サイト閉鎖の恐れもある?

エロタレスト・リーチサイト規制

エロタレストの規模や知名度から考えて、今回のリーチサイト規制の際に政府側からマークされることはまず間違いありません。エロタレスト側がどういった対処をするか、どうやって法の抜け道を見つけるのか分かりませんが、利用者が減るのは確実。

また、いきなりサイト閉鎖などになれば良いのですが、閉める前にひと稼ぎしようと詐欺広告などをバンバン張り付ける可能性もゼロではありません。可能性は低いかもしれませんが、そういった危険性もあるということは覚えておいてください。

まとめ

少し後向きな評価をしてしまい、楽しみにしていた方にはガッカリさせてしまったかもしれません。ただ、ここまで大きなサイトがいきなり詐欺広告を増やすようなことはないので、他にお気に入りがないなら利用されても良いと思います。

最後に、無料動画で満足していた私のオナニーに革命を起こしてくれたものがあります。

皆さんもご存じだとは思いますが「アダルトVR動画」です!まさにAV女優と2人きりでセックスしている錯覚に陥り、一度体験してしまうとこれまでの動画ではフル勃起してくれませんw

初歩的なことなら『アダルトVRとは”リアルAV体験”できる新しいエロ動画』こちらが参考になります。また、ある程度知っている方は以下で紹介しているおすすめVRサイトをご利用ください。

The following two tabs change content below.
管理人
AV業界歴15年以上の中年おやじ。若いころはAVプロダクションで働き、女優のマネージメントに携わる。メーカーや制作会社とは密な関係を持ち、風俗やキャバクラなどの業界とも精通している。