国内のエロVRサイト徹底比較!絶対に失敗しない選び方ガイド

2016年より日本国内の各アダルトサイトがエロVR動画の配信を開始しました。ただ、期待されていたPSVRの発売が遅れた事で、一般家庭へのVR普及は予想より遅れている状態です。

そんな中、VR普及における先鋒隊と言われているアダルト産業は奮闘しており、大手アダルトサイトが参入したことで瞬く間にエロVRは広まりました。

しかし、まだまだ体験していない人も多いようなので、どのエロVRサイトを利用すれば良いのか?初心者でも見分けられるように比較・検証することにしました。

作品のクオリティ・価格・安全性・視聴方法など、利用するうえで必要となるほぼ全ての情報を詰め込んだので是非ご活用ください。

興奮度10倍のオナニーできます

無料で見れるアダルト動画はもちろんコスパに優れています。しかし、興奮度だけいえば「エロVR動画」に勝るものはセックス以外ないかもしれません。無料サンプルなどもあるので未体験の方は是非。

エロVR動画サイトの比較

まずは、主要なエロVRサイト6社の各項目別評価を分かりやすくまとめておきまず。

総合評価

DMM HBOX AFVR AVVR mpo GetM
価格 ×
会員数
独創性 × × ×
口コミ
利便性
AV女優
サンプル ×
再生方法 × ×
安全性
決済手段
総合評価 22点 20点 16点 17点 16点 16点

総合評価はあくまで「エロVR動画」を対象とした評価であり、点数のみでサイトを選ばないようにしてください。自分に合ったサイト選びをしてもらうためには、それぞれのメリット・デメリットを把握しておきましょう。

比較対象のVRサイト

世界最大のアダルト「DMM」

  • 圧倒的な配信数
  • 国内1の会員数
  • 取り扱いメーカー多数

総合アダルトサイト「HBOX」

  • 総合アダルトサイト
  • オリジナルコンテンツ多数
  • 取り扱いメーカー多数

エロVR最古参「Adult festa VR」

  • 国内2番目の会員数
  • +1Dに対応
  • 取り扱いメーカー多数

全作品オリジナル「AVVR」

  • 人気AV女優多数
  • 全作品サンプルあり
  • 決済手段が豊富

コンテンツ豊富「mpo.jp」

  • スマホ専用アダルトサイト
  • サンプル多数
  • キャンペーンが頻繁

スマホ専用「GetMovie」

  • スマホ専用アダルトサイト
  • サンプル多数
  • 利用しやすい

カテゴリ別のおすすめサイト

カテゴリ別のおすすめサイトを紹介しておくので、自分が気になっている点やサービス内容を把握して自分にピッタリのエロVR動画サイトを選んでください。

作品数・コンテンツ数が多い

できるだけ多くの作品が見たい・多くの作品の中からお気に入りの動画を選びたいという人におすすめのサイトは「DMM」と「HBOX」となっています。

この2サイトはエロVR作品が多く、取り扱っているメーカー数からも今後もどんどん増え続けると思われます。MMに関してはエロVRの配信開始から半年で1,000本を越えるエロVRを購入できます。

  1. DMMの詳細はこちら▼
  2. HBOXの詳細はこちら▼

口コミ・評判が良いのは?

今回紹介しているの国内の安全な6サイトなので、口コミや評判が非常に悪いサイトというのはありませんが、特に評判の良いサイトとなると「DMM」「HBOX」「AVVR」になります。

会員数の多さも関係しているでしょうが、PC・スマホでの使いやすいさや利便性の良さなどから評判が高いです。

  1. DMMの詳細はこちら▼
  2. HBOXの詳細はこちら▼
  3. AVVRの詳細はこちら▼

会員数・利用者が多い

利用している人が多いというのはサイト選びにおいては一種のバロンメーターとなる人も多いでしょう。サイトの規模や取り扱っている商品によって大きく変わりますが、純粋に会員数が多いのは「DMM」と「Adult festa VR」になっています。

会員数の増加数でいくとHBOXとAVVRも凄い勢いで増えているということなので、今後は変わってくる可能性もあります。

  1. DMMの詳細はこちら▼
  2. Adult festa VRの詳細はこちら▼

AV女優の質が良い

AV女優の質というのは製作側であるAVメーカーに関係することなので、サイトと直接関係ないといえばないのですが、より質の良いエロVRを提供しているメーカーを多く取り扱っているサイトは「DMM」「HBOX」「Adult festa VR」になります。

ただし、Adult festa VRに関してはオリジナルや独占販売などは行っていないので、そこを踏まえて利用するならDMMかHBOXになるでしょう。

  1. DMMの詳細はこちら▼
  2. HBOXの詳細はこちら▼

コスパが良い・安く利用できる

動画を見たいけど高いお金を払いたくない・・なるべく安く利用したい・・だけどサンプルだど短くてヌクのは厳しいと思っている人は多いでしょう。

そんな人がコスパ重視でエロVRを購入するなら作品数が多くメーカー別でセールなどを行える「DMM」や「HBOX」がおすすめです。

  1. DMMの詳細はこちら▼
  2. HBOXの詳細はこちら▼

無料サンプルが視聴できる

無料サンプルが視聴できるようになっているのは「AVVR」「mpo.jp」「GetMovie」になっており、AVVRは全作品がサンプル視聴できるようになっているので非常におすすめです。

この3サイトは無料会員登録することでサンプル視聴が可能になるので、とりあえずエロVRを体験してみたいという人はいずれかのサイトを利用してみましょう。

  1. AVVRの詳細はこちら▼
  2. mpo.jpの詳細はこちら▼
  3. GetMovieの詳細はこちら▼

オリジナルコンテンツが多い

オリジナルエロVR作品を扱っているサイトは「AVVR」と「HBOX」のみとなっています。DMMにオリジナルの作品はありませんが、独占という形で販売されている作品があります。

オリジナルを視聴したいという人はまずはAVVRとHBOXの作品を見比べてみて決めるのが良いでしょう。

  1. AVVRの詳細はこちら▼
  2. HBOXの詳細はこちら▼

ストリーミングで視聴が可能

ストリーミングでの視聴には大きな容量のサーバーが必要になるので、単純に莫大な経費がかかります・・高画質の動画は重いのでストリーミングで視聴ができるのはありがたいことです。

現在ストリーミングでの再生が可能なのは「DMM」と「AVVR」のみとなっているので、ダウンロードが面倒だという人はどちらかのサイトを利用するのがおすすめです。

  1. DMMの詳細はこちら▼
  2. AVVRの詳細はこちら▼

エロVR以外のコンテンツも楽める

AVVR以外のサイトは全てがエロVR以外の作品も扱っているので楽しめる幅は広いです。エロを網羅したいという人は「HBOX」がおすすめで、あらゆるエロコンテンツの購入ができます。

エロ以外にも色んなものを購入したいと思っている人はR18以外も取り扱っている「DMM」がおすすめです。

  1. HBOXの詳細はこちら▼
  2. DMMの詳細はこちら▼

スマホで簡単に利用できる

紹介している6サイトは全てスマホ対応しているので、スマホだから不便するということはありません。しかし、スマホ専用で見やすく扱いやすいのは「mpo.jp」と「GetMovie」となっています。

ガラケー時代からの老舗アダルトサイトであり、PC対応していないことからスマホに特化した2サイトだといえます。

  1. mpo.jpの詳細はこちら▼
  2. GetMovieの詳細はこちら▼

決済方法・手段が豊富

どのサイトもクレジットや電子マネーなどの一通りの決済方法が利用できるので、特に不便だったり問題があるということはありません。

特に決済方法が多いのは「DMM」と「AVVR」で、クレジットの請求にアダルトだと分かる表記をされることもないので、そういった点でも国内のサイトだと安心です。

  1. DMMの詳細はこちら▼
  2. AVVRの詳細はこちら▼

PSVRでエロVRを見たい

現在のところ、PSVRに対応しているのは「DMM」のみとなっており、PSVRへの対応に関しては今後どのサイトもできるようにはならないでしょう。

ですのでDMM独占といったほうが良く、SONYとそういった関係を可能にしたDMMは凄いのひとことです。ただPSVRではストリーミングのみとなっているので、ダウンロードはできません。

  1. DMMの詳細はこちら▼

各エロVR動画サイトの特徴

各サイトそれぞれに特徴があり、全く違ったメリットやデメリットがあるので、サイト選びに迷っているという人はどのサイトを利用すれば自分にとって1番良いのか、各サイトの特徴を把握しておきましょう。

当然のことですが、今回紹介している6サイトはクリック系の詐欺や情報の漏洩などは一切ない運営が日本国内の安全性が高いサイトのみなので、利用に関しては安心してください。

国内最大手「DMM」の特徴

DMM.R18

6サイトの中では最も知名度があり、「DMM.com」の会員数は2,000万人以上で世界的に有名なアダルトサイトです。

同人・素人・アニメ・成人映画からオナグッズに至るまで全てのエロを網羅しており、アダルトVRジャンルにおいても開始当初から他を追随させない圧倒的なシェアを獲得しています。

また、オリジナル性に欠けていた印象も払拭され、エスワンをはじめとした独占配信コンテンツも充実してきました。

DMMならアダルト以外も楽しめる

DMMはアダルト業界で唯一テレビCMを流すほど一般社会にも浸透しております。その為、ジャンルを問わないコンテンツが揃っているので、アダルトユーザー以外にとっても非常に利用しやすいサイトとなっています。

アダルト含むインターネット総合ポータルサイトとしての実績は間違いなく国内ナンバーワンで、日本でエロVRが加速的に広まったのはDMMのお陰といっても過言ではありません。

VR作品においても、エロVRを作っているアダルトメーカーの約9割の作品が購入できるようになっており、DMMのみで独占配信されている作品も多くあります。

国内では後発だったにも関わらず既に1番多くの作品数を配信していることからも、これからもっと利用者が増えると思います。

総合アダルトポータルサイト「HBOX」の特徴

HBOX

はてながーるでも数々の作品を紹介させてもらっている「HBOX」ですが、オナニーしたいという人が色んなジャンルで楽しむことができるようにあらゆる”エロ”が揃っています。

ガラケー時代から続けている実績と信頼があり、アダルトVR動画の配信開始も早い時期から行っていました。また、主要メーカーの作品はほぼ扱っていることも利用者増加の要因となっているでしょう。

オリジナルのエロVR作品がある

HBOXは他との差別化をするために「独占配信コンテンツ」を自社の制作にて作っています。佳苗るかや波多野結衣などの超人気AV女優の作品もあって、かなり拘った内容が多くクオリティも高いです。

作品数も既に500本近くあり、今後も増えていくことを考えると色んな利用方法があり、会員になっておいて損はないサイトだといえるでしょう。

エロVR老舗サイト「Adult festa VR」の特徴

Adult festaVR

日本国内でエロVR配信を最初に開始したのが「Adult festa VR」です。ほとんどのメーカーの作品を扱っており、見放題プランや独自のサービスなどで定評があります。

最初に開始しただけに現在までの作品数は1番となっており、本家であるAdult festaと合わせての会員数はDMMに次いで2番目となっています。

オナホを使用した+1D機能なども利用できるので、VRの新たな形に最も挑戦しているサイトだといえます。

月定額3,500円が魅力

<

月定額3,500円で常に30本の動画が見れるようになっており、動画を沢山見たいという人にとってコスパが1番良いのは「Adult festa VR」ではないでしょうか。毎日1本入れ替わるので、沢山見たい人にとっては夢のようなサービスです。

VR専門サイト「AVVR」の特徴

AVVR

今回紹介する6サイトの中でも一際異彩を放っているのがアダルトVR専門サイト「AVVR」で、2016年8月にエロVRのみを配信するサイトとして開設されています。

これまでに扱っている作品も全てがオリジナル作品ということで、サイトのオリジナリティの高さではナンバーワンでしょう。画質・作品クオリティの評判も良く、エロVR専門という利用のしやすさも人気の秘密だと思います。

AVVRは全てオリジナル作品

これからプラットフォーム化していく可能性は充分にありますが、今のところAVVRの作品はココでしか見れません。

販売価格が相場より少し高めなのが難点ではありますが、クオリティの高さ、女優のキャスティングが豪華なことでコスパに優れた作品が多いです。

しかも、無料会員登録のみで全作品サンプル視聴ができるうえ、定期的に開催される半額キャンペーンなども魅力のひとつです。とりあえず会員になっておくだけでポイントを貯められるので、まだの方は済ませておきましょう。

現在、ストリーミングで再生できるのはAVVRだけなので、AVVRだけしかできないサービスというのは意外と多いです。

2万作品超え「mpo.jp(メディアポケット)」の特徴

mpo.jp(メディアポケット)」は会員数も多くコンテンツも多いのでその点では他のサイトと変わりませんが、スマホ限定のサイトでありエロVRの配信が開始されたのは比較的遅めです。

しかし、ガラケー時代からスマホになり多くのサイトが淘汰されてきた中で未だに運営しているという点では、Getmovie同様に凄いとしか言えません。

特に30代・40代の人は一時期離れていたがエロVRが気になり10年ぶりにメディアポケットに登録して利用したという人が沢山いるようです。

エロVRは全作品サンプルがある

メディアポケットのエロVR作品はまだ充実しているといえるほど多くはありませんが、全作品サンプルが視聴可能になっています。しかも、そのサンプルの質が半端なく高い!無料でヌケてしまうクオリティに驚くはずですw

無料会員登録だけすればすぐに視聴できる分かりやすいサイト設計なので、初心者の方でも迷子になることなく利用できると思います。

東京都認可のアダルトサイト「GetMovie(ゲットムービー)」の特徴

上記で紹介したメディアポケット同様、スマホ専用サイトでガラケー時代からの生き残りで頑張っているのが「GetMovie(ゲットムービー)」です。

ネットに疎い人でも分かるようになっているので簡単に利用することができます。また、空メールのみの会員登録のみで全てのサンプル動画も視聴できるので、お得にエロVRを楽しみたい人にはかなりおすすめです。

コンテンツの豊富なスマホサイト

アダルトVRに関してはまだまだ発展途上ですが、エロアニメやエロコミックなどのコンテンツも豊富にあるこで女性ユーザーが多く、女性向けVRコンテンツが増えてきたら一気に利用者も増加しそうです。

登録しておけば必ずメリットを感じるサイトなのでお見逃しなく!

まとめ

日本国内のエロVR動画サイトをサービス別に徹底比較しましたが、いずれかのサイトならきっとあなたのスケベな希望を叶えてくれるはずです。

それぞれに特徴もあるのでまずは自分に合ったサイトを選ぶのも良いですし、色んなサイトを試してみるというのも手だと思います。また、他に有望なサイトが出てきた場合はそちらも新たに紹介するので、時間がある時はまたお越しください!