高刺激オナホ

乱交パーティまとめ!マナーやリスクを知り楽しく参加する方法

乱交パーティまとめ!マナーやリスクを知り楽しく参加する方法

参加する・しないに関わらず乱交パーティというものに興味を持ったことがある人は多いはずです。しかし、参加方法や開催場所があまり公にされていないので、実際に経験しようと思っても中々難しいものです。

また、乱交パーティに対して危険なイメージもある人もいると思いますし、ニュースなどを見ていてもあまりいいイメージはしないでしょう。

もちろん、法に触れることであればダメですが、そうでない場合であればリスクや注意点を把握していれば問題ありません。そこでこの記事では以下の3点を中心に紹介していきます。

  • 乱交パーティの参加方法や
  • 参加する際の注意点
  • 乱交パーティの実態

実際に私が体験した内容も交えて紹介しますので、乱交パーティを楽しみながらリスク回避する方法など、色々と参考にしてください。

興奮度10倍のアダルトVR
微妙だったら土下座します

エロVRは興奮度10倍

こんな人には強くおすすめします。

・最近、オナニーがつまらない
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とSEXしたい願望あり

アダルトVRは、AV女優とセックスしているような臨場感を味わうことができ、はじめてオナニーした時の”あの感動”を再び体験することができます。

現状、アダルトVR以上に興奮するコンテンツはありません!

無料サンプルなども充実しているので、まずはお試しください。もし、はじめて利用して全く興奮しなかったらそれ相応の対応します。クレームのご連絡はツイッターもしくは問い合わせまで。

すぐ体験!VR初心者向けページ

合法で5万本のAV見放題


合法でAVが31日間”無料”見放題」となる方法をご存知でしょうか?

無料でエロ動画を見れるサイトなんて沢山あるし、わざわざ合法に拘る必要なんてないでしょ。

確かに違法アップロードサイトは沢山ありますが、それらのサイトだと100%パクった動画しかなく、AVに欠かせない「画質・編集」はクソ。すぐ全裸になって挿入するエロ動画ではフル勃起しないはず。

「U-NEXT」or「PICMO VR」なら、1分程度の登録作業だけで50,000本以上の高画質エロ動画が見放題となります。ちなみに...

・U-NEXT→エロ動画見放題
・PICMO VR→アダルトVR見放題

しかも、U-NEXTなら31日間、PICMOなら14日間以内に利用停止すれば完全無料です。このキャンペーンが実施されている期間中に必ずお試しください。

乱交パーティとは

乱交パーティとは複数人で性行為することを指しており、大人数での性行為を楽しみたい人、自分のパートナーが犯されているのを見たり、見られたりして興奮するタイプの人が多く利用しています。

主催者によって開催場所やタイプが異なり、自分の好みに合わせた内容のパーティに参加できます。AVにジャンルがあるように、乱交パーティも性的嗜好で細かくジャンル分けされているのが特徴で、基本的に女性無料、男性側のみ参加料金が発生します。

サークルによって金額の違いはありますが、大体10,000円前後で収まります。

乱交パーティの開催場所

乱交パーティを開催している場所はたくさんあり、主催者によって違います。参加者のプライベートの流出を防ぐためにセキュリティの高い場所を選んだり、野外プレイをする場合は屋外になったりもします。

主な開催場所は以下の通りで、中には私も経験したことがある場所も含まれます。

  • マンションの一室
  • ラブホテル
  • ビジネスホテル
  • BAR
  • 公園

個人的にはBARでの乱交パーティはめちゃくちゃ興奮しました。日常では絶対にセックスしない場所なので、妙な背徳感を感じることができます。

女性参加者の希望で決めることもあるらしいので、毎回開催場所はどこになるかわからないのもドキドキさせてくれます。

乱交パーティの種類

乱交パーティにはいくつか種類があるので、自分の性癖や性格に合った乱交パーティを把握しておきましょう。それぞれの違いなども解説していくので、気になる乱交パーティがあった場はしっかりと把握しておいてください。

スワッピング型

スワッピング型出典:ALICE CLUB

スワッピング型のパーティは、いわゆる「寝取られ」を経験できる乱交パーティです。寝取られ願望のある人達が集まり、パートナーが寝取られたり、自分が寝取ったりするのを楽しみます。

スワッピングパーティは夫婦やカップル同士が応募してきており、異性同士で性行為をしますが、主催者によっては同性カップルの参加を認めているところもあります。料金相場は以下の通りです。

参加者 入会金 参加費
カップル 3,000円〜5,000円 8,000円〜12,000円
夫婦 3,000円〜5,000円 8,000円〜12,000円
女性単独 3,000円〜5,000円 無料

入会金に関しては無料の場合もあります。興味がある方はあとから紹介する参加方法を試してみてください。

CFNMパーティ

次に紹介するのはCFNMパーティですが、CFNMというのは「クローズド フィーメイル ネイキッドメイル」の略で、簡単にいうと服を着た女性と全裸の男性が性行為を楽しむことです。

基本的にはM気質な男性とS気質の女性が参加する乱交パーティで料金相場は以下の通りちなっています。

参加者 入会金 参加費
男性 3,000円〜5,000円 10,000〜13,000円
女性 3,000円〜5,000円 無料
カップル 3,000円〜5,000円 8,000円〜12,000円

服を着ている女性にオナニーを見られたり、手コキでヌイてもらったりするのが基本ですが、フェラや下半身を脱いだりしてくれるサービス精神旺盛な女性もいます。

しかし、見学だけで何もしない女性もいるので絶対に手コキやフェラをしてくれるわけではありませんので、ヌイて欲しいと思っている人は注意が必要です。

輪姦パーティ

輪姦パーティ出典:ALICE CLUB

輪姦パーティ女性1人に対し複数人の男性でさまざまな性行為をおこなうサークル活動のことをいいます。AVでも多くの作品が出ているので見たことがある人は多いと思います。

CFNMパーティはどちらかというと男性側の欲求を満たすものですが、輪姦パーティは女性の欲求を満たすために開催されることが多いです。輪姦パーティのプレイ内容は下記のようなものがあります。

  • お姫様プレイ
  • 二穴同時挿入
  • 擬似レイププレイ
  • 調教プレイ

サークルによっては男性だけでなく、レズ輪姦プレイを開催しているところもあるので気になる方は詳細を見てみると自分の嗜好にあったパーティが見つかるかもしれません。

参加者 入会金 参加費
カップル 3,000円〜5,000円 10,000〜13,000円
夫婦 3,000円〜5,000円 6,000〜8,000円
女性単独 3,000円〜5,000円 8,000円〜10,000円

複数の男性に犯されたい願望がある女性が参加している場合が多いので、男性は他の人がチンコを入れた直後に入れるといった勇気が必要になりますw

ミックス乱交パーティ

ミックス乱交パーティバイセクシャルの男女が複数人で性行為をするパーティです。参加条件は男性、女性両方にオーラルセックスができる人のみとなっています。

例えば「レズだけど男性にフェラはできない人」「ゲイだけど女性にクンニはできない人」などは基本的に参加することができませんので、注意が必要です。

また、カップルでの参加も可能でここまでに紹介した3種類のパーティを全て合わせたような何でもありの内容になっています。

参加者 入会金 参加費
男性(バイセクシャル) 3,000円〜5,000円 8,000〜12,000円
女性(バイセクシャル) 3,000円〜5,000円 2,000〜5,000円
カップル・夫婦 3,000円〜5,000円 8,000〜12,000円(2人分)
女性単独 3,000円〜5,000円 無料

ミックス乱交パーティはその名の通りなので、男女入り混じって乱交してみたいという方はぜひ参加してみてください。特にバイセクシャルの方はミックスが最も興奮できると思います。

乱交パーティに参加する方法

ここからは乱交パーティに参加する方法を紹介していきます。参加意欲はあっても乱交パーティに参加する方法はなかなか見つからないはずです。

私が実際に参加した時の手順と、乱交パーティが大好きな知人から聞いた参加方法を教えます。

しかし、参加には様々なリスクがありますし、必ず乱交パーティに参加できるとは限りませんのでそれらを理解した上で参加するようにしてくださいね。

マッチングアプリを利用する

マッチングアプリを利用する

最初に紹介するのはマッチングアプリを利用して、寝取られ願望のカップルをある見つけて乱交パーティをする方法です。

自分でパーティの参加者を見つけて主催者側になり、当日は自分も参加します。「マッチングアプリをやってる人にカップルなんているわけないじゃん!」と思うかもしれませんが、パートナーがいる男女もマッチングアプリを使っています。

具体的な寝取られ願望カップルを見つける手順は以下の通り。

  1. 「彼氏(彼女)持ちだけど、友達探しのためにやってます」。といった趣旨のことがプロフィール欄に書いてあるユーザーを見つける。
  2. 実際にマッチングし、メッセージのやり取りで「どんな友達募集してますか?」と尋ねる。
  3. 「セフレ」「寝取り」「ヤリコン」このような単語が出てきたら、乱交パーティに誘ってみる。

この3STEPをひたすら繰り返していくうちに必ず参加者が見つかるはずです。手間と時間はかかりますが、最近のマッチングアプリは本人確認をする必要があり、事前に顔もわかるのでそこら辺の怪しい掲示板を使うよりも安全な方法です。

ハプニングバーに行ってみる

ハプニングバーに行くのが実はもっとも有名で手っ取り早く乱交が出来る方法です。

乱交サークルや掲示板のようにクローズドなコミュニティではなく、誰でも気軽に入店可能なので「ハプニングバー 地域名」と検索すれば、少し栄えている町なら大抵すぐにヒットします。

ハプニングバー未経験の方もいると思うので簡単に内容を説明します。

ハプニングバーは入店したら本人確認のため名前などの必要事項を記入し、身分証を提示します。奥へ進むと1階にバーカウンターがあり、2階にダーツやビリヤードの遊戯台が設置されていてます。

そこではお酒を飲みながらエロい話をしたり、もりがってきたらその場でセックスを楽しんだりする人もいます。そこから乱交に発展する可能性もありますが、ハプニングバーへ行けば必ず乱交ができるわけではありません。

来店した日に乱交が起きない可能性は十分ありますし、もしあったとしても100%自分が参加できるとは限りません。何度か通い、2人でのプレイに慣れてから乱交に参加するのがベストです。

ハプニングバーの料金は男性の場合、風俗に行けるくらい必要なので頻繁に通うのはなかなか厳しいかもしれません。

参加者 入会金 チャージ料金
男性 3,000〜20,000円 10,000〜15,000円
女性 無料〜2,000円 無料〜2,000円
カップル 3,000〜5,000円 5,000円〜10,000円

お店によって値段はピンキリで食べ飲み放題のサービスがあるところは割高です。興味があるかたは見学して帰るだけでも楽しめますし、勉強にもなるので1度足を運んでみるのも良いでしょう。

乱交サークルに参加する

乱交サークルに参加する

次に紹介するのは特定の乱交サークルに参加する方法です。1度乱交サークルに入ってしまえば、定期的にパーティ参加の案内が来るので自分で探す手間が省けます。

乱交サークルの参加方法は公式サイトを見つけて登録するのがほとんどで、グーグルで検索すると意外に出てきます。ただし、釣りサイトだったり詐欺サイトの可能性もあるので、怪しいと思ったら利用をやめておきましょう。

掲示板サイトから主催者にコンタクトを取る

掲示板サイトにも乱交パーティを募集している文面があります。「爆サイ」というサイトでは、いろいろな都道府県の乱交パーティに関する情報を得ることができます。

爆サイを利用するのは非常に簡単なので覚えておいて損はありません。簡単に画像付きで紹介しておくので把握しておきましょう。

掲示板サイトから主催者にコンタクトを取る

まずはグーグルで爆サイと検索して、情報を探したい地域を選択します。

掲示板サイトから主催者にコンタクトを取る2

検索窓に乱交に関連するワードを打ち込みます。

掲示板サイトから主催者にコンタクトを取る3

そして、ヒットした中から気になる乱交パーティ主催者にメールを送るという簡単な手順です。

主催者から返事がきたら、そのままやりとりをして当日を迎えるだけです。こちらも詐欺にあう可能性があるので注意してください。

主催者から「入会金として先に半額振り込んでほしい」言われ、振り込みをして当日会場に行ったところ、誰もおらずお金だけ取られたという話もありますし、主催者が本当に信頼できるを何回もやりとりすることが大切です。

乱交パーティに参加する際の注意点・マナー

乱交パーティには厳格な「ルール・マナー」があります。事前に知っておかないと困ることが多いので、しっかりと準備をしてから臨みましょう。

身分証を持参する

乱交パーティに参加する際は基本的に身分証の提示を求められます。仮にトラブルが起きたときのために、本人の情報を知っておきたいという主催者側の考えです。

身分証の提示をすることでほかの参加者も安心します。逆に身分証の提示を求められない場合は、少し警戒したほうがいいかもしれません。

性病検査証を持参する

乱交サークルに参加する場合は、予め性病検査を受けないと参加が許可されません。乱交パーティを頻繁に開催するので性病に感染するリスクが高く、より安全に参加者に楽しんでもらえるようにするためです。

性病検査は大体10,000円前後で受けられるので、めんどくさいとは思いますが、思う存分楽しむために性病検査は受けるようにしましょう。性病検査の方法や費用は以下の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

入会費は事前に準備しておく

乱交パーティに参加する際は「入会費」が必要になることがほとんどです。個人主催者のパーティは参加日当日に手渡しすることが多いですが、乱交サークルに入会する際は入会費を振り込みするパターンが多いです。

当日に入会費を忘れるとパーティに参加することができないので、絶対に忘れないよにしてください。

清潔感のある服装を心掛ける

乱交パーティでは男性の見た目や清潔感がとても重要視されます。女性側からしたら、初対面の男性と性行為をするわけですから、汚い男性としたくないのは当然です。

事前に下記の項目をチェックしておけば女性に嫌われる可能性は減ります。

  • 口が臭い
  • 体臭がひどい
  • 無精髭
  • 爪が長い
  • 服や靴が汚い
  • 髪にフケがついている

最悪の場合、女性から全く相手にされない可能性もあるので、あらかじめ身なりを整えてから参加するようにしましょう。

アダルトグッズの持ち込みはしない

乱交パーティ初心者だとアダルトグッズを持ち込む男性がいますが、玩具の持ち込みは基本的にNGです。おもちゃを使われるのが嫌いな女性もいますし、ほかの女性が使ったあとに自分が同じものを使うのは誰だって嫌ですよね。

ただし、参加回数が増えて仲良くなった女性に許可をもらうことができれば次回は持参してもOKなので、まずはしっかりとルールを守って遊ぶようにしてくださいね。

乱交パーティに参加するリスク

乱交パーティは日常を忘れることができますし、非常に楽しい経験をできる反面リスクもあります。そのため常にリスクを警戒しておき、準備をしておくことも本当に大切です。

乱交パーティにはどのような危険があるのかを事前に知っておきましょう。

逮捕される可能性がある

乱交パーティへ参加したことがバレるとさまざまな罪が重なり、最悪の場合逮捕される可能性があります。乱交パーティは法律的に認められていないため、主催者はもちろん参加者も言い逃れすることはできません。

具体的にどのような罪に問われる可能性があるかというと「公然わいせつ罪」「売春防止法」の2つです。

2010年には、香川県での乱交パーティに参加した49名のうち4人が公然わいせつ罪で現行犯逮捕されています。2017年にTwitterを利用して乱交パーティを開催し、売春を斡旋していたとして、31歳の男性が売春防止法違反の罪で逮捕されています。

上記はほんの一例ですが、参加する際は「秘匿性の高い安心できる場所で開催されているか?」を1つの基準にしてください。

主催者に騙される可能性がある

先ほども私の実体験を少し話しましたが、主催者側がさまざまな手を使って、参加者を騙してくるケースがあります。乱交パーティに関する情報が少ないため、参加者は騙されているかを判断する材料がなく、案外簡単にやられてしまいます。

  • 金銭を騙し取られる
  • 個人情報の流出
  • 美人局にあう

私の知人が経験した実話なのですが、乱交パーティが終わった数週間後に主催者から「参加女性が妊娠をしてしまい慰謝料を請求されています」と連絡がきました。

友人はそれが本当かどうか確認する術がなかったため、言われるがまま500,000円もの大金を振り込んだのです。

後日別の乱交パーティでその女性を会った知人が妊娠させたことを謝罪したところ、その女性は妊娠などしていなかったことが判明し、実際は主催者が勝手に作り上げたでまかせだったのです。

慌てて主催者に連絡しようとしましたが、すでに連絡先を変えられており泣き寝入りするしかありませんでした。現実にこのようなことが起きている話を何度か聞いたことがあります。

乱交パーティに参加するには基本的に「入会金」「参加費」しかかからないので、上記以外のお金を請求されたら絶対に払わないようにしてください。

性病に感染する可能性がある

乱交パーティで性病に感染したという話も多く聞きます。不特定多数の男女が性行為をするので、当然感染リスクは高まります。

しっかりした乱交サークルの場合はオーラルセックスでもコンドームの着用が必須だったり、性病検査証の提示が必須だったりするので、なるべくリスクを減らしたい方は対策をしている乱交パーティに参加しましょう。

盗撮される可能性がある

乱交パーティでは知らないうちに盗撮されるケースがあります。盗撮されるのは女性側というケースが多いのですが、男性側があとで映像を見て楽しんだり、動画サイトに投稿する目的で盗撮をするのです。

見られて感じるタイプの女性であれば、事前に許可をもらい盗撮っぽくプレイすることはできますが盗撮は犯罪です。もしバレてしまったら逮捕や慰謝料を請求される可能性が高いので、盗撮は絶対にやめましょう。

乱交パーティ体験談

長くなりますが、ここで私が乱交パーティに参加した際の体験談を紹介しておきます。これから参加しようとおもっている方や興味がある方は知っておいてください。

彼女と一緒に初参加

私が初めて乱交パーティに参加したのは20代後半のときで、当時付き合っていた彼女と一緒にNTR系のAVにハマっていたのがきっかけで参加しました。

参加するにあたり主催者と面接、大まかな内容と注意事項の確認をされ、当日は〇〇マンションの〇〇号室に来るようにと言われて当日のことを妄想しながら帰ったのを覚えています。

マンションで開催された乱交パーティ

開催日当日は彼女と2人ドキドキしながらマンションへ向かうと「本当にここで乱交パーティをやるのか?」と思うほど普通のどこにでもあるマンションでした。

中に入ると私達のほかに5組の参加者が待機しており、部屋の中にはすでに毛布が敷いてありました。テーブルの上には酒やお菓子が並べられており、それぞれ飲み食いをしながら雑談。

ほかの参加者は20〜40代後半くらいの幅広い年齢層で、今からこのなかの誰かとヤるのかと思うと下半身が異常にムズムズしたのを覚えています。

各々しばらく雑談していると、40代前半くらいの見た目をしている上品な夫婦がこちらに近寄ってきて「そろそろどう?」と話しかけてきました。「いよいよ始まるんだ」と急にスワッピングが現実味を帯びてきたため、緊張で吐きそうでした。

夫人が私の横に座り太ももをやさしく撫でながらうっとりと見つめてきましたが、正直私は彼女のことが気になっていてそれどころではありませんでした。

寝取られた彼女を見て興奮

彼女は夫人の旦那(以下B氏)と一緒に奥の部屋へ行っており、状況が掴めなかったためトイレに行くフリをしてその部屋を覗きに行きました。部屋の中で2人はキスをしており、舌が絡み合う音と彼女の吐息が聞こえてきました。

B氏は服をゆっくり脱がそうとしましたが、彼女は恥ずかしいのか背徳感なのか少し抵抗する素振りを見せました。するとB氏が私のほうをちらっと見て「大丈夫ですよ。誰も見ていませんから」と声をかけた後に服を脱がしました。

B氏は私に気づいていますが、彼女は気づいていないようでB氏のチンコを服の上から触りながらB氏に乳首をなめられています。

私は彼女を寝取られている苛立ちと同時に、私以外の男に愛撫されて感じている姿を見て興奮していました。しばらく様子を見ていると、夫人が私の後ろにやってきてズボンのファスナーをおろし、その場でフェラチオを始めました。

フェラチオの音で彼女は私達に気づき、B氏にクンニされて感じている姿を見られるのが嫌だったのか、必死に声を押し殺していました。

夫人はフェラをしながら服を脱いでいき、豊満な体を揺らしながら私にまたがり、そのままチンコを挿入しました。B氏は自分の妻が犯されているのを見て興奮したのか、彼女の足を広げながら持ち上げこちらに見せつけてきました。

彼女は恥ずかしさで顔を背けていましたが、B氏は構わずその状態のまま挿入しました。その瞬間彼女は声にならない喘ぎ声をあげ、マンコをびしょびしょに濡らしていました。

全ての行為が終わり帰宅後も興奮がおさまらず、何回もセックスしたことを今でも覚えています。

まとめ

乱交パーティについて紹介してきましたが、快感とリスクが同時に伴う遊びなので、ルールをしっかりと守りつつ自分の性的欲求を満たしましょう。

また、リスクを最小限にしておくことも非常に大切なので、勇気がない方は辞めておいたほうが良いかもしれません。ただ乱交やNTRが好きだという方はエロ動画を見るだけでも満足するかもしれないので、我慢できなくなったら1度ヌイてからまた考えましょうw