風俗嬢で稼げる資格あるの?リアルな給料明細から真実を暴く

風俗嬢のお給料

男性、女性に関係なく風俗に興味がある人なら「風俗嬢がいくらぐらいお給料を貰っているのか?」気になると思います。

ネットなどで風俗求人サイトは沢山ありますが、どのサイトを見ても「60分15,000円~」やら「日給40,000円以上」など何も知らない人がみると驚きの金額ばかりです。

しかし、実際にその通りに貰える子は少なく、入店してから少なさにガッカリする女の子が非常に多いのが現実です。

スカウトをしていたので風俗嬢のお給料明細を何度も見たことありますが、求人サイトを見ただけでは読み取れないダークなことまで知っています。今回は特別にその全容を暴露しちゃおうと思います。

AV女優・風俗嬢・キャバ嬢でお給料が一番多いのか気になる方は『一番給料が高いのは「AV女優・風俗・キャバクラ」どれ?』もご覧ください。

デリヘル・ホテヘル・ピンサロ・ソープの違いは?

それぞれに貰える金額に違いはありますが、基本的にどの風俗もお客さんを接客をした分がお給料として貰えます。「60分○○円」などと表示していることがあるので勘違いしがちですが、完全歩合が基本のスタイルです。

但し、ピンサロ(正式名称:ピンクサロン)だけは接客した時のバックが少ない変わりに「時給+歩合」としているところが多いです。そうしないと働いてくれる女の子が集まらないそうです。

ちなみに、風俗の中ではピンサロが一番稼ぎにくく、それ以外の風俗に関しては頑張り次第で数百万稼ぐことも可能です。

デリヘルとホテヘルの違いとは

デリヘルとホテヘルの違いって何?と良く聞かれましたが、結論からいうとやる事に関して違いはありません。ただ、男性にとってメリットとなることがあるので説明しておきます。

  • 受付でデリヘルより信用のある写真を確認できる

この一点につきます。正直、デリヘルの画像は修正しすぎてて、女の子の原形を留めていないケースが多すぎます。画像編集技術が進歩していて、一歩間違えれば詐欺と思えるようなお店が増えているのが現状です。

では、女の子にとっての違いも説明しておきます。

  • 友達や知り合いにバレやすい

画像編集をしているデリヘルに対して、ホテヘルの写真は意外に原型に近い女の子の写真を確認することができます。もちろん顔出しNGにすることもできますが、指名が入らないなどデメリットが多く稼げない要因となってしまうので、お店からも顔出しを要求されることが多いです。

上記のような違いはありますが、デリヘルとホテヘルは一緒のようなものと思って大丈夫です。

風俗嬢のリアルな給与明細

風俗嬢の給与明細

私がスカウトして風俗嬢となった女の子で、参考になる3人の給与明細がどういった内容だったのか紹介します。

ただ、一点だけ認識しておく必要があり、風俗嬢にはランクというものが存在し、そのランクによって稼ぎ方が大きく変わってきます。

  1. Sランク(容姿・スタイル抜群)
  2. Aランク(容姿・スタイルどちらか抜群)
  3. Bランク(容姿・スタイルどちらも普通以下)

業界にはCランク以下の女の子もたくさんいますが、私自身がスカウトしたことがなく給料については分からないので説明はしません。

当然、ランクの高い女の子ほど稼ぎやすい環境になり、下位ランクの子は人一倍の努力が必要となります。しかし、ランクは入店時に評価するもので稼ぐ金額と比例していないのことをこれから紹介します。

本当の明細はもう少し詳細でしたが、思い出せる範囲の内容となります。

Sランクの風俗嬢

誰が見ても指名したくなるようなSランク嬢の給与明細は以下のような感じでした。

60分コース 3本×14,000円=42,000円
90分コース 1本×20,000円=20,000円
120分コース 0本
本指名 4本×3,000円=12,000円
オプション なし

こんな感じだったと思いますが、60分コースで14,000円というのはトップクラスの待遇です。客が支払う金額の50%~60%程度が風俗嬢の取り分となることが多く、60分で3万円近い料金を払っていることになります。

この女の子の場合、たしかに数百万円稼げる環境にはありますが、一番貰った月で60万~70万円程度だったと思います。その要因としては・・

  • 出勤日数が少ない
  • 指名を再度もらうための営業をしない
  • NGにしているプレイが多い

これらの条件が揃うとあまり稼ぐのは難しいかもしれません。キャバクラから風俗への転身で「お金をもっと稼ぎたい」と言っていたので、AVか風俗で悩みましたが今となっては失敗だったかもしれません。AV撮影1本で100万円のギャラはいける子だったのに、お店との関係を気づいている時で完全に私のせいです・・。

結局、風俗店へ連絡なしに出勤しなくなり、今でも音信不通となっています。

Aランクの風俗嬢

次に紹介するのは顔は普通で、スタイルが飛びぬけて良いAランクの風俗嬢です。

60分コース 3本×8,000円=24,000円
90分コース 2本×12,000円=24,000円
120分コース 2本×16,000円=32,000円
本指名 7本×2,000円=14,000円
オプション 多数 約15,000円

私がスカウトした中で風俗嬢としてはものすごく稼いでいた女の子の明細で、明細を見て分かる通り「全国どこにでもあるような大衆店」で働いていました。

一日に相手するのは平均で4人程度ですが、この子は6人~8人ものお客さんを相手にしていました。働いていたお店ではNo.1となり、連日指名で埋まっている状態で1ヵ月200万円~300万円は稼いでいたはずです。

ただ、スタイルは良かったものの写真を見て指名したくなるような子ではありませんでしたが、ここまでのし上がったのにはちゃんとした理由があります。

  • 週に6日は出勤していた
  • 一度接客した客をリピートさせていた
  • 60分より長いコースの客が多かった(延長含め)
  • 接客内容に定評があった

この子は他の風俗嬢と比べて「サービスの質」が高かったのだと思います。顔が可愛ければ一見さんには強いですが、リピートするかはキャバ嬢と同じでその子次第となります。稼ぐ子に共通して言えるのは仕事を一生懸命頑張っているか?この事に気づかせてくれた子とでもあります。

Bランクの風俗嬢

最後に紹介するのは容姿・スタイルともにいまいちだった女の子の明細です。

60分コース 3本×6,000円=18,000円
90分コース 0本
120分コース 0本
本指名 0本
オプション なし

おそらく60分コースの3本はフリーのお客さんだと思いますが、1日体を張って頑張っているのに2万円も稼げないのは酷です。性格はすごく良い子でやる気も人一倍いある子だったのに、私の力ではどうしようもでなかったのを覚えています。

Aランクの子のように頑張り次第でどうにかなる場合もありますが、やる気とサービスの質が比例しないことを証明した結果となってしまいました。それでも1年ぐらい続けていてその後の事はわかりません。

稼げる子、そうでない子の違い

3人の風俗嬢を紹介しましたが、稼げる環境にあるのに稼がない子、稼ぎたいのに稼げない子など様々ですが、風俗で稼げる子、稼げない子にはいくつか見分けるポイントがあります。

まず、風俗嬢として稼げる子は・・

  • Aランク以上の子(容姿・スタイルどちらか抜群)
  • リピートさせるようなサービスができる

この2点さえクリアしていればきっと稼ぐことができるでしょう。Sランクであってやる気はないけど稼ぎたい!という女の子はAV女優のほうが向いているかもしれません。『優良なAVプロダクションの選び方』を参考にしてみてください。

また、風俗嬢をやらない方がいいのは・・

  • Bランク以下の子(容姿・スタイルともに普通以下)
  • SEXで男性を責めるのが得意ではない

2つのうちどちらか該当しているようなら風俗嬢に向いていません。汚らしいオジサンを相手にしても大したお金を貰えないので、まだパチンコ屋などのアルバイトをした方がよっぽど幸せになれると思います。

ただ、どちらのタイプの子も生まれ持ったものなので、向き不向きはあって当たり前です。稼げないのにしがみ付いているほど惨めなものはなく、あなたに適した仕事はきっとあるはずです。私で良ければ相談に乗るので是非メッセージください。

風俗嬢の平均的なお給料っていくら?

風俗嬢の給料の平均

風俗嬢のお給料のことを論しているサイトは沢山ありますが、正直なところ参考になるものはあまりありません。

上記で説明したように、風俗嬢が100人いたら100通りの物語があり、平均のお給料を外野の人間が説明できるほど簡単ではありません。

ただ、それだと読む意味がないので一応、参考程度に説明しておきます。

しかし、どの情報を確認するかで価値観が変わってしまうものなので、できるだけたくさんのサイトを見るようにしてください。

ちにみに、以下で紹介するようなサイトが沢山あり、前線で働いていた私から言わせると薄っぺらい情報としか感じられません。

今回の調査で分かったことなのですが、風俗嬢の平均収入は約30万円、最頻値で40万円で、これを大体10日という短期間で稼ぎ出しているようです。

出典:女性の好奇心が目覚める情報サイト

200人の風俗嬢にアンケートした結果「平均30万円」となったようです。いやいや、私がスカウトして風俗嬢になった子だけでも100人以上いますが、平均したら50万円ぐらいにはなります。

相当いけてない風俗嬢へのアンケートのような気がします・・。おそらくBランクやCランク以下の風俗嬢へのアンケートが多かったのだと思いますが、本来であれば風俗嬢になる資格のある女の子のみに絞ってやらないと意味がないように思えます。

お店選びで給料が2倍、3倍違ってくる

風俗嬢としてやっていける女の子に対して、とても大事なことを教えておきます。

同レベルの女の子でも働くお店選びで貰えるお給料が2倍、3倍違ってくるのは当たり前の業界です。風俗店は大きく分けて「稼げるお店 or 稼げないお店」が存在し、風俗嬢になるのであれば知っておくべき肝心なポイントとなります。

  • お客の集客力はあるのか
  • 客層は自分に合っているのか
  • 所属している女の子はどういう子が多いか

最低でも上記のことを理解して入店しないと間違いなく損することになります。どこに行っても稼げる子は稼げますが、そういった子でも貰えるお給料に大きな差が生まれてくるでしょう。

もし、自分で見分けることが難しいと感じたのであれば、『悩み無料相談窓口』かサイトの問い合わせまでメッセージください。まず、あなたが適正か?適性だったらどのお店が一番稼げるかを教えます。

悩んでいる女の子の強い味方になるためのサイトなので、是非活用してください!

最後に

風俗嬢のお給料について説明しましたが、どの商売も生半可な気持ちで稼げるほど甘くはありません。昔なら女の子が脱ぎます!って言えばそれなりに稼げる時代もありましたが、今はそんな時代ではありません。

しかも、ネットを見れば求人サイトが、街を歩けばスカウトマンが・・どこにいても騙される入口があなたを待っています。あなたの人生をより良いものにする為にひとつ一つの選択は慎重にすることが大事であり、自分ひとりで分からない場合は信用できる人に相談してください。

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします