【体験談】アソコがデカいハーフの男の子と交際していたOL

大きなゴーヤ

26歳になった彼女が忘れられないのは、昔付き合っていたハーフの彼氏とのセックスです。

ハーフの男性は魅力的ですが、国が違えば思考なども違い大変なことは沢山あります。ただ、日本人男性では考えられない巨チンを持ち合せていることが多く、そこだけに嵌ってしまうものです。

今回紹介する体験者の女性は既に別れていますが、失ってからその時の快感がすごかった・・と気づいているはず。外国人のチンコがどのくらい威力があるのか?妄想しながらお読みください。

デカすぎて下腹部にパンチされてるような感覚

私にはいまだに忘れられない人がいます。今26歳の私ですが、21歳のときから二年くらい付き合った彼氏がまだ忘れられないでいます。

お父さんがアメリカ人でお母さんが日本人というハーフの男の子で、見た目は外国人でも中身は日本人みたいな男の子でした。

私の職場に荷物を配達にきてた運送会社の男の子で、浅黒い肌に特にスポーツに熱中してたわけではないというのに、筋肉モリモリの身体をしてました。

一度は使って見たい。大人のおもちゃの通販いつも私が検品に立ち会って、伝票にサインするので、そこから仲良くなって付き合うことになりました。

それまでの私の男性経験は四人、中2で大学生の人と初体験して、そこそこセックスのキャリアはあった私でした。初めてその男の子とホテルに行ったときは、とにかく衝撃的でした。

中学高校時代、一応部活は野球していたけど、熱心ではなかったというわりに、想像していた以上の胸板と腹筋の筋肉。そしてあそこのデカさも桁外れでした。握ると指は全然届かない太さ、長さもかなりありました。形も私が今までみたことがない形で、先端部分がゴロンとしてて、いわゆるカリクビが異様に出っ張ってる形でした。

こんなのが入るの?私どうなっちゃうんだろ?そもそもこんなの入るのか?

それが初めて見たときの感想でした。フェラしてあげて、勃起したものを見たとき、うわ?!という感想しかありませんでした。いざ入ってきますってときは、ほんとに壊れるんじゃないかと思ったくらいです。

出っ張ったカリクビが私をひっかき回し、下腹部にパンチされてるみたいに突き上げられて、内蔵が口から出そうなくらいの衝撃が私を襲いました。意識が所々飛んで、いつの間にか私は上になり、淫らに腰を振ってました。そしてピタピタと私のホッペを叩かれて、はっと思ったら、ニッコリして私にスキンを見せられました。

とんでもない量の液が中にタップリ入ってて、その量にも衝撃を受けました。もうメロメロでした。もっとしたいと思って、私はまたフェラして、自分で入れて腰を振ってました。

また意識が飛んでて、子宮ごと引っ張り出されるような感覚が私を取り戻すと、男の子の白い弾丸が飛んできました。何発も顔に命中して、目が開けられないくらいでした。

飛距離もすごかったんです。そんなセックスを二年くらいしてたんです。終いには私がウザくなった男の子にフラれてしまいましたし、男の子は両親についてアメリカに行ってしまいました。

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします