催眠オナニーができる同人作品「ヒプノマルチレイプ」を検証

エロVRの普及もあり私のオナニーの定番はエロVRになっていますが、それだけでは飽き足らずに新しいスタイルを日々模索しておりますw

最近とても気になったいたのが「催眠オナニー(サイニー)」というもので、実は友人にもサイニー愛好者がおり、1度試してみろと強く薦められていました。

今回はその友人から催眠オナニーのおすすめとして薦められた作品「ヒプノマルチレイプ」で催眠オナニーを体感したので、その内容を紹介しておきます。

10倍興奮するオナニーができます

エロVR動画なら今まで味わったことのない興奮を体感でき、最高のオナニーを演出してくれます。

しかも、DMMさんが恐ろしくお得なキャンペーンを開催中です!1周年を記念して「PSVRプレゼント」&「30%OFFセール」をなんと同時開催!こんなキャンペーンは非常に稀なので絶対にお見逃しなく。

※【開催期間】~2017年11月21日

催眠オナニー(サイニー)とは?

催眠オナニー(サイニー)とは、ある特定の音楽や音声を利用することで、自分に催眠術や暗示をかけて、ウェットオーガズム(射精)、もしくは射精を伴わない絶頂(ドライオーガズム)を起こす行為のことを指します。

催眠術をエッチな方向に利用した技術で、性感が発達していない状態でも、女性のように絶頂できたり、ウェット(ウェットオーガズム)の場合でも、通常では得られない程の強い快感を覚えると言われており、密かに人気のオナニーです。

催眠オナニー用の作品はエロアニメや同人モノが多く、全体的に見るとMの方が好む作品が多いので、二次元好きの男性には非常に向いているオナニーの方法だといえます。

ヒプノマルチレイプってどんな作品?

ヒプノマルチレイプは同人サークル「エロトランス」の催眠音声作品で、音声で複数の女の子に暗示をかけられながらオナニーができるようになっています。

この作品は2013年に発売されたヒプニマルチボイスの続編となっていますが、前作を体験していない人でも体験しやすい設定です。

私自身は初めての睡眠オナニーでしたが、特に違和感もなく作品に入り込むことができたので、初心者でも問題なく利用できるでしょう。

商品概要

主催サークル エロトランス
配信開始日 2017/01/12
ファイル容量 859.75MB
ゲームジャンル 催眠音声・連続絶頂・言葉責め・複数プレイ
対応OS iPhone・iPad Android Windows:xp/vista/7/8/8.1/10 Macosx
価格 1,296円

対応OSはスマホからWindows・Macまで対応しているので、購入して起動しないという問題はほとんどないでしょう。

私はWindowsでプレイしましたが、ゲーミングPCではない普通のスペックしかないPCでも問題なくプレイすることができました。

購入できるサイト

購入できるサイトを色々と確認したところ、サイトによってポイント還元サービスなどがあり、安全性と還元率から以下のサイトで購入するのがおすすめです。

DMM.R18 買い物をするとDMMポイントが貯まり、ポイントは次回の買い物等に使用できる。
DLsite Maniax 20万点以上の品数があり多彩な支払い方法に対応可能。安全性も高いサイト。

プノマルチレイプ体験レビュー

正直な所、今までエロVRでリアルな臨場感に慣れてしまった私にとって、催眠オナニーでは物足りないのでは?と思い心配していました。

しかし、実際に視界を塞ぎヘッドフォンから聴こえてくる女の子の声を聴きながらオナニーをしてみると、自分と女の子がエロいことをしているのをリアルに頭の中で感じることができました。

私の場合、催眠状態になるまであまり時間はかかりませんでしたが、レビューなどを見ていると個人差があり、1度では催眠状態になれない人もいるようです。

私は何度も繰り返すうちに催眠状態になりやすく、快感もアップしたので、できなかった人も1度で諦めず何度が試すことをおすすめします。

セプノマルチレイプの良かった点

セプノマルチレイプで催眠オナニーを経験して良かった点は以下に通りです。

  • トランス状態になりやすいセリフとスピード感
  • 飽きさせないストーリー
  • 音のリアル感

女の子達のセリフやスピード感も催眠にかかり易い様に計算されており、ストーリー構成も分かりやすいので、女の子達に責められている妄想が容易にできました。

バイノーラル録音によって、女の子が耳を舐める音やキスの音などがリアルに再現されており、ヘッドフォンで聞くことでトランス状態になりやすいのでおすすめです。

セプノマルチレイプの残念な点

  • レイプ作品を求めて購入すると物足りなさを感じる

ヒプノマルチレイプのプレイ内容は複数の女の子からの耳舐めが中心で、個人的には十分気持ちよかったのですが、激しいプレイや乱暴に虐められたいという人だと多少物足りなさを感じるかもしれません。

まとめ

ヒプノマルチレイプがとても没入しやすい作品だったので、催眠オナニー自体が初めての私でも問題なくできました。

私は普段エロVRでオナニーをすることが多いのですが、催眠オナニーは今までにない新しい感覚を体感できたので、今後も別の催眠オナニー作品を試してみたいと思っています。

その際は改めてレビューをしたいと思っているので、別の作品に関しても期待してお待ちください。

最後に、同人ゲームの記事はいろいろと書いてるので、お探しの方は参考にしてください!