個人輸入代行業者「アイドラッグストアー」真実の評判・口コミ

アイドラッグストアーの口コミ・評判

当記事をご覧になっている方の多くは、それぞれ違いはあっても何かしらの「コンプレックス」を抱えているはずです。

おそらくその悩みを解消するため「アイドラッグストアー」の評判を調べているのでしょう。ただ、ほとんどのサイトが最高の業者!おすすめ!などと言っていませんでしたか?

それもそのはず、検索して出てくるサイトの9割以上が、業者から報酬をもらうために存在しており、批評を載せているサイトは皆無に近いと言っても過言ではありません。

しかし、そんな無意味なサイトに騙される人が多いことから、救世主となるため誰も伝えない「リアルな口コミ」を紹介することにしました。

正直、この記事を更新することにメリットはなく、時間だけ掛かる意味ではデメリットしかありません。ただ、そもそも悩み解消のために存在しているサイトなので、少しでも役に立つ情報を届けられれば・・と思っています。

購入を検討しているのであれば最後までしっかり読まれてください。

アイドラッグストアーの口コミ・評判

アイドラッグストアーの口コミ

アイドラッグストアーの「口コミ・評判」を紹介していきます。リアル過ぎて購入意欲が無くなる可能性があるので、購入を後押ししてほしいのなら別のサイトへ行ってください。

アイドラッグストアーの口コミはサクラ確定?

まずはじめに最も気になった口コミから紹介します。

アイドラッグストアーの口コミはサクラ

アイドラッグストアーのレビュー信頼度は50%程度でしたが、この投稿を見ることによって信頼度0%になる発見をすることになりました。私自身、これまでにも沢山のサイトを評価してきた中で、ここまで意図的に操作されているレビューは初めて見ました。

それではサクラだという核心に迫っていきます。

文章を書く人にはそれぞれ「個性」があり、それに自分で気づいていたとしても必ず無意識に出てしまうものです。今回の発見はその個性を見抜いたかたちとなります。以下の画像がその証拠となります。

※公式HPのレビューなので私が指摘することで「削除及び修正」されるかもしれません。そうなった時の為に画面をキャプチャしておきました。

アイドラッグストアーの口コミ①

アイドラッグストアーの口コミ②

アイドラッグストアーの口コミ③

アイドラッグストアーの口コミ④

アイドラッグストアーの口コミ⑤

アイドラッグストアーの口コミ⑥

アイドラッグストアーの口コミ⑦

  • 普段、あまり見慣れない「!。」を多用している
  • 「!。」が使われている口コミは全て同じ改行がされている

如何でしょうか?「!」を多用する人は沢山いても、「!。」と使う人はあまりいないと思います。また、改行が全く同じ使い方をされていることも重なり、「サクラ確定!」と言っても良いレベルだと思いませんか?w

ち・な・み・に上記の口コミは

サクラ?の書き込みがあった商品

バイアグラ(トルコ製 VIAGRA)

こちらの商品となりますが、バイアグラで検索したその他の商品にも同様の形式で書き込みがありました。

これ以上は当サイトで説明しないので、私が言っていることが信用できない方はご自身の目で確認されてください。ただ、この記事を運営者さんが見たら修正するでしょうけど。

あなたはこれでもアイドラッグストアーのレビューを信じますか?

医薬品が本物か疑う人が多数

これだけ長い期間販売を続けている訳ですから、偽物が混じっていると考えたくありません。しかし、ネットの口コミには実際に購入して疑いの投稿をしているものもありました。

  • 一錠を半分にして、使用しましたが、全く変化なしです。本物でしょうか?
  • 半分に割って飲みましたがまるで効果なし。2時間後、残り半分も飲んだが効果が見られない・・・何と鼻づまりを感じるが普段とほとんど変わらない。次の日も試したが駄目。(偽物なのか?)
  • 空腹時1錠使用しましたが、蛍光灯が明るく見える以外は何も変化ありませんでした。とても残念です。

上記口コミはすべて「アイドラッグストアー」のレビューに書き込まれたものです。都合の悪い口コミを消さないだけマシかもしれませんが、バイアグラで一番人気と宣伝している商品なだけに、残念な気持ちでいっぱいです。

購入する際は過度な期待をしない方が良さそうです。

客集めに迷惑メールを大量送信している?


アイドラッグストアーについて口コミを調べてみた結果、大量に送られてくる迷惑メールに憤りを感じている人が多いように感じました。しかも、購入者ではなく身に覚えがない人にです。

購入履歴がないのにメルマガが届くということは・・。考えられるのはリスト業者から不特定多数の個人情報を買取り、大量にメールを送るシステムで送っている可能性が高いです。

仮に未承諾メールを営業のためにしていたとしたら「偽計業務妨害罪もしくは威力業務妨害罪」に該当する恐れがあり、企業として絶対にやってはいけない犯罪を繰り返していることになります。逮捕されなくても受取る側が迷惑していることを気づいてほしいものです。

アイドラッグストアーとは

アイドラッグストアーは1980年に設立された会社で、現在はインターネットによる通信販売、医薬品・サプリメントなどの輸出入や開発を行っています。個人輸入代行業者としは珍しい日本法人で運営しているので、その辺も詳しく紹介していきます。

会社情報

会社名 株式会社オズ・インターナショナル
会社設立 1980年8月21日
資本金 2,500万円
所在地 東京都中央区日本橋人形町3-8-1TT-2ビル4F
電話番号 0570-05-1193
代表者 瀧澤 泰三
公式HP アイドラッグストアー公式HP

業界では珍しい日本法人

個人輸入代行業者として運営しているサイトのほとんどは、サイト名こそ日本人向けでも法人の拠点は海外に置いてあります。なぜわざわざ海外法人にする必要があるのか?それは・・

  • 日本法人では未承認医薬品を扱うリスクが大きい
  • 日本法人では「この医薬品は効果がある」などと宣伝できない

他にも様々な理由がありますが、そもそも日本で定められている薬事法が厳しすぎることもあり、逮捕されにくくしているのが一番の理由かもしれません。

しかし、アイドラッグストアーは「株式会社オズ・インターナショナル」という会社名から分かる通り、登記を日本で行っています。どういったカラクリなのか今のところ不明です。

過去に薬事法で逮捕されてた

日本法人であることは利用者にとって安心できることでもありますが、そもそも事業自体がグレーなので逮捕されるリスクは常にあります。あまり公にはなっていませんが、アイドラッグストアーは過去に薬事法違反で書類送検されています。

警視庁によると、オズ・インターナショナル(以下、オズ)は、7~8月まで自社サイト「アイドラッグストアー」において「バイアグラ100ミリグラム(ED治療薬)」の商品名や効能、副作用を表示した上、”円高還元セール"などと標ぼうし、安価に販売する旨を表示していたことを薬事法違反(未承認医薬品の広告の禁止)に問われた。

出典:NAVERまとめ

2011年9月に起こった事件のようで、本来なら会社の信用がガタ落ちして廃業となるはずが、今でも業界最大手の業者として活動しているのです。

顧客の個人情報流出

薬事法違反で逮捕される少し前には「個人情報流出事件」も起こしていました。

最大2万件の個人情報流出 オズ・インターナショナル

この度、弊社運営ショッピングサイト「アイドラッグストアー」「アイビューティーストアー」が中国から今年1月、3月に不正アクセスを受け、過去に「アイドラッグストアー」「アイビューティーストアー」をご利用になったお客様のクレジットカード番号と有効期限の組みあわせが一部流出した可能性が高いことが判明いたしました。

出典:けにあmemo

ECサイトというのは氏名・住所・クレジットカードといった、顧客自身が金銭的な被害を受けてしまうデータを扱っているので、ほとんどのサイトが厳重なセキュリティーを完備しているものです。

しかも、2万件もの顧客を抱えながら、中国の不正アクセス程度で漏洩させてしまうのはあまりにも無責任です。サイト利用者の財産より利益を追求したのかもしれませんね…

アイドラッグストアーの信頼度は?

アイドラッグストアーの信頼度は?

「私がアイドラッグストアーを嫌いだから否定的なことを伝えてる」

このように感じている方がいるといけないので釈明しておきますが、肯定・否定するメリット・デメリットは一切ありません。この記事を書くこと自体、当サイトに意味はないので、購入する業者で迷っている人のためだけにキーボードを叩いています。

さて、肝心の「信頼度」はどうなのか最後に伝えておきます。

私はアイドラッグストアーをおすすめしない

あくまで主観的な意見なので、最終的な判断はあなたがしなくてはいけません。しかし、ここまで説明してきた事から分かるように、口コミの信憑性、過去の事件などを総合的に判断するとおすすめできる訳がありません。

じゃあどこがおすすめなのよ?

実はその質問に回答する準備がまだ整っていません。近いうちに更新するとは思いますが、自分が利用しているサイトを紹介してもいいけど、しっかりと吟味してから紹介することにします。

ただ、ひとつだけ忠告しておきますが、以下の理由で選ぶのだけはダメですよ。

  • ランキング形式のサイトが勧めている
  • 良い口コミ・評判だから信用できそう
  • 会社規模が大きそうだから

個人輸入代行業者が他のジャンルと大きく違うのは「サイト規模の大小は関係ない」ということ。どのサイトも扱っている商品は基本的に同じ種類・価格だと覚えておいてください。

早急に関連記事を増やしていくのでしばしお待ちを!

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします