KMPVRの撮影でエロVR女王”美咲かんな”に独占インタビュー

2016年より日本国内で大手サイトのDMMやHBOX.jpなどがエロVRの販売を開始し、SONYからはPSVRが登場したりしたことで、海外に遅れ気味だった日本のVR市場は一気に活性化しました。

現在、エロVR市場の中で最も人気のあるメーカーが、「KMP(ケイエムプロデュース)」と「SOD(ソフト・オン・デマンド)」ですが、KMPは2017年で15周年を迎えました。

そのKMPの中でも圧倒的な人気を誇るのが「美咲かんな」ちゃんで、今回はKMPさんからのアポにより、エロVRの女王と言われる彼女のVR現場への潜入独占インタビューが実現しました。

美咲かんなちゃんの人間性やVRに対しての想いなど、他では知ることができない彼女の本音をあますことなくお伝えしますので、一字一句逃さないように読んでください。

VRの女王「美咲かんな」とは

美咲かんなちゃんは2014年12月にエスワンからAVデビューし、その後はkawaii*→桃太郎映像出版→ヒビノ→MOODYZなどを転々としながら活動していました。

しかし、日本でもエロVRの販売が開始され始めた2016年の夏以降、彼女の人気は急上昇し、国内最大級のDMMで一般のAVに混じって週間・月間2位を獲得するほどの人気となっています。

彼女の魅力もそうですが、KMPがエロVRに懸ける情熱などがこのインタビューによって理解できたので、ファン以外のエロVRを体験していない人にも読んで欲しいと思います。

美咲かんなに”アダルトVR”についてインタビュー

インタビューは都内某所にて撮影合間のメイク中に時間を頂き、そこまで長い時間ではなかったですが、非常に濃い内容の話を伺うことができましたので、その内容を載せておきます。

はじめてVRを体験したときの感想は?

美咲かんな
こんなに臨場感のあるシステムがあるんだなぁ!!とビックリしました。

やはり初めてVRを体験した人が驚くのは臨場感や没入感ですが、彼女も例外なく臨場感には驚いたようです。

自分の出来上がった作品を見たときはどう感じた?

美咲かんな
面白いなって感じでした。主観のものは今までのAVとは違うし、入ろう思えばその世界に入れるというか、没頭しやすいと思いました

まさにVRの良さや特徴を自分の作品でも感じたという事でしょうし、それを感じることができる作品はヴァーチャルリアリティの良さが分かる仕上がりなので、例外なく良い作品だと思います。

エロVRを撮影する時の難しさは?

美咲かんな
普通の撮影と比べてVRだから凄い大変とかは思ったことがなくて、気をつける点 幅が広かったりとかカメラとの距離感だったり気をつけるところはあるんですけど、特別難しくはなく、そのときそのとき楽しみながら自分もやっています。

難しいとかリードするのが大変だと聞くが?

美咲かんな
考えると確かに大変なんですけど、そのときそのときの感覚で対応しています。

上記2つの質問に対しての回答が他の女優さん達と大きく違う点だと思いますし、難しいと思っている人がほとんどなのにも関わらず、こういう考えを持っていることが彼女の強みだと思います。

VRの撮影で楽しいところ・好きなところ

美咲かんな
男優さんがいないように見えるじゃないですか?
女の子側からすると男優さんと密着しづらいので、寂しさを感じる人は感じると思うんです。
物足りなさとかもあると思うんですけど、逆にファンの方に自分を全力で見てもらえるかな?ってところが私はやってて嬉しいというか楽しいというか、やり甲斐を感じる。
SEXを魅せてるんだけど、1人の私を見てもらってるような不思議な感じです。

カメラの向こうにファンや見ている人のことを感じながら撮影に望んでいることが分かる、彼女らしいコメントでした。このコメントも彼女の作品が売れている大きな理由でしょう。

今後VRで撮ってみたい作品

美咲かんな
この前、現場で誰かが言ってたんですけど、寝とられ系のVRとか!私と誰かがエッチしているのをユーザーさん視点で見るみたいな、ちょっと広い絵になるかもしれないですけど、そういうVRも面白いかなと思います。
全部それだと第三者目線になっちゃうかもしれないですけど。VRはそういう面白さも広げていけそうな気がします。

主観ではないVRは今のところ大ヒット作がないので、そういった作品をKMPさんがリリースすることもあるかもしれません。

VRでゲームをしたことはありますか?

美咲かんな
普段はゲームとかやらないので、あんまり分からないんですけど、YOUTUBEとかで見ます。

Youtubeの視聴でVRモードがあるので、自宅などで見ることがあるそうですww

KMP専属で思うことはありますか?

美咲かんな
他のメーカーさんでVRを経験してないので、他の現場は分からないですけど、皆が作品に懸ける熱が凄いなというのは伝わってきます。
悪く言えばしつこいのかもしれないですけどww
同じところを失敗しても、繰り返し粘り強くやってもらえるので、私は嬉しいです。
力を入れてやってもらえてるなというのが感じられるので。1本1本に駆ける思いが凄いなと思います。

確かに現場の空気感もピリピリしてないのに本気が伝わってきましたし、全員で作品を作っているという雰囲気が出ていて、私自身も良い現場だなと感じました。

エロVRで1番売れてるAV女優ということに関して実感は?

美咲かんな
なんで私が?という感じのほうが強いですけど、色んなところで声をかけてもらえるようになって凄い嬉しいですし、自分のモチベーションに繋がっています。
でも、私の力というよりは本当に皆さんの力なので。

やはり最初は中々実感がなかったようですが、イベントなどで来場者数が増えたり、声をかけてもらったりすることで実感が出てきたようです。

皆さんの力(メーカー・プロダクション・媒体・ファン)という言い方も彼女の人の良さが出ていると思います。

7/3に誕生日がきますが、どんな1年にしたい?

美咲かんな
毎年毎年そうなんですけど、普通に暮らしていくのが私にとって幸せなので、身体に気をつけてwwでも年を重ねると1日1日が早いので、この1年もアッという間と思うんですけど、1日1日実りあるように、1日に意味を持って過ごしていきたいです

凄く真面目な回答をもらいましたが、彼女の一般的な雰囲気とでもいうのか、可愛いけど普通の女の子というのは非常に大きな魅力です。

今後はどんな女優さんになりたい?

美咲かんな
ちょっと話題にしてもらえて、ちょっとでも知名度が上がっていればと思うんですけど、爆発的に売れるというよりは地道にこれからも頑張っていきたいと思っています。

既にエロVRでは爆発的に売れているのですがww彼女としては長く地道に活動を続けていきたいということで、これはファンにとって有難い言葉でしょう。

2,3年で引退していくAV女優が多い中で長く続けてどんどん魅力的な女性になっていって欲しいと思います。

今年はVR部門で受賞とかあるのでは?

美咲かんな
それがあればありがたいですね。時代も変わりましたねwwでも、そこは食い込めるように頑張りたいです。

既に今年のDMM.R18アダルトアワード2017スカパー!アダルト放送大賞2017は終わりましたが、AVオープンにVR部門ができるという噂がありますし、JAE(ジャパンアダルトフェスタ)もあります。

VR初年度である今年は記録としても残るでしょうし、現在最有力候補は間違いなく美咲かんなちゃんなので、そういった意味でも期待したいです。

ファンの皆さんに一言

美咲かんな
私はイベントとかが少ないほうなので、会える機会がなくて寂しいなと思ってる方もいると思うんですけど、VR撮るときはファンの皆さんのことを思い浮かべたりとかしています。
皆さんのツイッターとか全部ちゃんと読んでいますし、これからも宜しくお願いします。
ファンの方とかツイッターでコメントとかくれる人のことは意外と覚えているんですよ?
そんな感じで今後もよろしくお願いします。

撮影中などはファンを思い浮かべると言っていた彼女らしいコメントを頂きました。今後、イベントなどで顔を合わせる機会が少しでも増えればファンとしても嬉しい限りですね。

まとめ

KMPのVR撮影現場に潜入して、独占でインタビューまでさせて頂き本当に良い1日となりましたし、驚くほど愛想が良くて笑顔が可愛い美咲かんなちゃんに、私もファンになってしまいました。

この日に撮影された作品の内容やレビューは改めてレポートしますが、エロVR初?という内容になっており、ファンのみでなくエロVRに興味がある人なら必見の内容となるので、期待しておいてください。

今回撮影現場に呼んでいただいたKMPの皆様、そして美咲かんなさん、本当にありがとうございました。