ローションの選び方は「セックス or オナニー」で全く違う

プレイ内容によってローションの選び方は違うって知ってた?

セックスやオナニーで使用すると何倍も気持ち良くなる「ローション」ですが、プレイ内容によって向き、不向きがあるってご存知ですよね?

ローションというのはチンコやマンコをはじめ、フェラなどの時には女性の口から体内に入ることもあるため、適さないローションを使用してしまうと「人体へ悪影響」を及ぼしてしまうことも…。

オナニーであなた一人だけへの影響ならまだしも、大切な相手にまで迷惑を掛けてしまうのは絶対に避けないといけません。

そこで今回は、初心者でも安心して購入できるように、どのプレイにどのローションが適しているのか?必要最低限の知識を共有しておこうと思います。

エロVRは興奮度10倍!
だって、あなたが男優だもの

↑VRは映像内を自由に見渡せます

無料エロ動画、見飽きたでしょ?

アダルトVRはあなたが男優になりリアルセックスをする体験ができるので、平面オナニーの10倍以上は興奮するでしょう。

嘘だと思うなら”無料サンプル”でもいいので是非お試しください。

ただ、普通のAVではあまり興奮しなくなるデメリットがあります。その点だけは理解してもらい、嵌り過ぎだけはご注意ください。

アダルトVR特設ページ

ローションの正しい選び方

ローションの正しい選び方を紹介します。数分で理解できる内容となっているので、購入を検討されているなら必ず目を通してくださいね!

プレイ内容に適した成分から選ぶ

プレイ内容に適した成分から選ぶ

「ローションはどれも同じ」だと勘違いしている人が多いですが、商品によって配合されている成分は異なります。

もし、この事を無視して商品選びをしてしまうと、本来の楽しみ方が出来ないだけでなく「女性の膣内に悪影響」を及ぼす可能性があります。その為、ローションを選ぶときはそのリスクを理解したうえで選びましょう。

2018年最新のオナホール人気ランキング」で紹介しているものですが、配合成分はほぼ以下の種類に分類されています。

成分 主用途 硬度 粘度 乾き 洗浄
カルボ系 愛液
ヒドロ系 ホール・愛液 ×
ポリアク系 ホール・愛液 ×
ポリクオ系 愛液
シリコン系 アナル × × ×

現在、販売されている中で最も多いとされる「ポリアク系」のローション。

通販サイトなどのランキングに並んでいるのはほとんどがこの系統で、代表的な商品に「ぺぺ」などがあります。ちなみに、ポリアク系のローションは肌に優しく粘度が高いといったメリットがある反面、知らないと危険なデメリットもあります。

管理人

敏感肌にも優しい成分で粘度も高いため「オナニーグッズ」との相性は抜群に良いです!

しかし、粘度が高いことで乾きにくく洗浄しにくいデメリットもあります。なので、セックスで使用してしまうとまんこの中に入ったローションが乾き、菌が繁殖することも。

また、水分を吸収してしまうポリアク系はアナルプレイにも不向きです。

結論から言うと、ポリアク系のローションは「セックス(挿入)」に不向きです。

ぺぺには日頃から大変お世話になっていますが、まんこのことを考えるなら「カルボ系 or ポリクオ系」がベスト良いでしょう。

上記で説明したように、ローション選びをする際は「プレイに適した商品選び」が必要となります。間違えても「人気商品だったから!」といった理由で選ばないようにしてください。

着色や見た目などでは選ばない

着色や生産国が不明なものは避ける

いかにも怪しい商品を選ぶことはないと思いますが、最近は見た目も可愛く、ついつい買ってしまうようなローションも沢山販売されています。

オナホールやローターなどであれば見た目で決める選び方でも良いでしょう。ただ、ローションというのはカラダの中に入るものです。

セックス(挿入)で使用する場合、まんこ内部にたっぷりと入ってしまうのは避けることができず、その後の生活に支障をきたす可能性だってあります。そんなリスクのある商品を見た目だけで選ぶのは絶対にNGです。

特定の商品を紹介してしまうと販売者に怒られそうなので、こんなローションは買うな!という例を記載しておきます。

  • ピンクなどの着色料が使われている
  • 香料がめちゃめちゃ使われている
  • 成分の記載が曖昧
  • 相場と比較して安すぎる

等々。通販サイトを眺めていたら何となく分かると思うので、ちょっと怪しいなぁっと感じたらその商品は避けるべきです。

自分と相手のカラダのことを最優先に。

大手アダルトショップで購入する

大手アダルトショップを信用する

利用者の多い大手アダルトグッズショップで購入するようにしましょう。

ローションだけでなく、セックスやオナニーで使用する大人のおもちゃ全般は「雑貨」扱いなんです。一部の商品はカラダに影響があるので「医薬品」でもいいのに、日本では風営法さえ取得すれば簡単に販売できちゃいます。

それが意味するのは「危険な商品でも販売できる」ということ。

しかも、海外のどこで作られたか分からない怪しい商品であっても、売上を上げることしか考えないサイトだと平気で販売するはず。何かあったとしても責任は取らないだろうし、音信不通になって終わりです。

大手アダルトグッズショップであれば、その辺の信用度はかなり高いです。また、個人情報の管理も徹底して行われており、購入後にリストを売られて迷惑メールが来ることもないでしょう。

それともう一つ重要なことがあって、性商品だけに「他人にバレない配送」を徹底していること。

ダンボールを開封したとしても二重で包装してあり、さすがにその先まで開封しようとは思えないほど厳重に梱包してくれます。

たかがローションですが、バレると気まずいのは皆同じです。小さいショップほど適当なところが多いので、アダルトグッズを購入するなら利用者の多いサイトを選びましょう。

まとめ

ローション」といってもいろいろな種類があり、選び方を知らないと危険を伴うことは理解できたはず。

特にセックスで使用する場合は「まんこ」に入ってしまい、雑菌や細菌が繁殖してしまうリスクがあるので、どういったプレイに使うのか?しっかりと把握したうえで商品選びをされてください。

最後に、ローションと相性の良い記事を紹介しておきます!是非、合わせてご覧ください。