JAEで念願達成!SODのマジックミラー号に試乗してみた

JAE・マジックミラー号

11月16、17日に東京・ディファ有明で行われた「Japan Adult Expo 2017」に訪れたのですが、AV OPENの授賞式はもちろんイベント自体も楽しませてもらいました。

実は昨年1つだけ心残りだったのが会場前に展示されたSODのマジックミラー号(MM号)に入れなかったことだったのですが、今年はマジックミラー号に入ることができたので個人的にも満足度の高いイベントになりました。

マジックミラー号に入ることは密かな楽しみでもあったので、その感動と内容をはてながーる読者の皆様へお伝えしようと思います。当日行われたAV OPENの受賞作品を知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

マジックミラー号とは

マジックミラー号
この記事を読んでいる人の中にマジックミラー号を知らないという人はいないと思いますが、知っている人も含めてマジックミラー号のことを簡単に紹介しておきますので把握しておきましょう。

1996年から現在も続く超人気シリーズ

1996年から現在も続く人気シリーズ

SODの代名詞ともいえるマジックミラー号シリーズですが、おめでたいことに2017年で20週年を迎えています。誕生以来何度も改造が行われており、廃車になるという噂も流れたりしながら現在も現役で活躍しています。

走行距離は既に100万キロを超えており、乗車人数は6,000人に迫るという凄まじさです。これまで発売されたタイトルも500本とAVの企画作品として凄いとしか言いようがない記録を持っています。

マジックミラー号が持つ数々の逸話

マジックミラー号の売り上げ本数は300万本を超えている為、マジックミラー号にまつわる伝説は数々存在しています。その一部を紹介しておくので参考にしてください。

  • AV男優の加藤鷹はシリーズの大ファンだと公言している
  • バラエティ番組「アメトーーク!」で、ケンドーコバヤシが「マジックミラー号芸人」をプレゼン大会に持ち込んだ
  • マジックミラー号の製作には4000万円かかっている
  • ミラー号内で発射された精子の量は一斗缶1.6個分

このように数々の逸話を持っており、AV業界だけでなくお笑い芸人などにも多くのマジックミラー号ファンがいます。廃車になるという噂が出た際には世間でも話題になりました。

廃車という噂がたった際は人気AV男優であるしみけんさんも以下のようにツイートしています。


これだけ沢山の人から愛され、見られ続けているAVは他に存在しないと思いますし、これから現れる可能性は極めて低いでしょう。それほど、マジックミラー号というのは凄い存在なのです。

マジックミラー号がディファ有明に登場

JAE・マジックミラー号2

昨年同様にディファ有明に遊びに来た来場者たちを迎えるようにマジックミラー号が置いてありました。AVファンなら見ただけでテンションがあがることは間違いありませんし、皆さん並んで待っていました。

私自身もマジックミラー号ファンなので取材ということを忘れてはしゃいでしまいましたwただし、これだけは言っておきたいのですが、待ち時間が長く整理券を貰ってから外で1時間近く並びました・・・

車内に入る頃には足がパンパンになっていましたが、どうしても車内に入りたい、そしてお伝えしたい一心で寒空の中、自分の順番が来るのを待ちました。

SODVR専属「香坂紗梨」がお出迎え

マジックミラー号・香坂紗梨2

マジックミラー号・香坂紗梨

マジックミラー号内ではアダルトVRを体験できるようになっているのですが、イベント当日である11月16日にSODVRからデビューしたAV女優「香坂紗梨(こうさかさり)」ちゃんが、マジックミラー号内で迎えてくれました。

私自身は先行レビューもしているので、内心としては初めましてではないのですがw可愛らしい笑顔で出迎えてもらいポーズ付きで写真まで撮らせてもらいました。

デビュー日に会えるというのは中々ないと思うので、たまたまJAEに遊びにきてマジックミラー号に並んだファンはラッキーですね。

マジックミラー号の中から見る景色

マジックミラー号の内部

中から外を見るとこんな感じになっています。時間帯によっては反射の具合で外から中が見えてしまうので、カーテンを閉めて撮影するようにしているそうです。

外からだと中が全く見えていないので、中から外を見ると面白い光景が広がっていますwこれが数々の伝説を残してきたのかと思うと感動しきりでした。

VRゴーグルを無料配布

JAE・SOD特典

SODのマジックミラー号に並ぶと無料でSODオリジナルVRゴーグルをもらうことができます。しかも、SODVRのサンプル動画を無料DLできる特典付き。

これは贅沢ですし、その場でエロVRを体験できるようになるのは未体験の人にとってはありがたいことでしょう。

まとめ

「Japan Adult Expo 2017」の中で特に楽しみにしていたマジックミラー号の展示ですが、ミラー号内に入れたことはとても感動しましたし、良い思い出になりました。

AVOPENで新設されたVR部門では栄えある初代グランプリを獲得したSODVRですし、マジックミラー号も各賞で活躍していたので、今後も期待したいです。

そして、ここだけの情報ですが今後、アダルトVRでもどんどんマジックミラー号が登場すると思うのでファンは期待しておいて良いと思います。