悪質なスカウトマンに要注意!逮捕逃れのために手口も巧妙化

悪質なスカウトマンの手口

渋谷・新宿など若い女性が集まる場所には必ずいるのが「スカウトマン」であり、いくら断ってもずっと着いてこられ迷惑した経験があると思います。

各自治体はそういった組織を一掃するため、迷惑防止条例の厳罰化を進めてはいますが、以前より減ったとはいってもイタチごっこが続いているのが現状です。

基本的にスカウトマンを逮捕するには「現行犯」となるので、捜査員の数からしてもゼロにするのは難しいようです。

また、新入学や新社会人などが街に溢れる時期になると特に増殖する傾向にあるので、若い女の子はスカウトの手口や注意点だけは覚えておいてもらい、甘い誘惑にだけは引っ掛からないようしてください。

スカウトマンだった私が注意喚起するのもおかしなことですが、決して善良な組織でないことは確かです。もし、既に被害に遭っているのであれば直接相談してください。

迷惑防止条例をすり抜ける手口

だいぶ昔、私がスカウトをしていた頃は今のような取り締まりはなく、悪く言えば「無法地帯」だった気がします。

その頃と比較するとスカウトマンにとって稼ぎにくい時代になったのは間違いなく、被害に遭う女の子の数も相当減っているはずです。しかし、次々と新たな手口が生まれ、取り返しのつかない事態になってしまう女の子がいるのも事実です。

絶対にそのような被害に遭うことがないように、これから紹介する事だけは覚えておくようにしてください。

その場で勧誘せずに連絡先だけ聞いてくる

スカウトマンの新たな手口

彼らは厳しくなった迷惑防止条例のことを念頭に置いて活動しており、現行犯逮捕されない為に以下のような勧誘をしてくることがあります。

  • スカウトではなくナンパとして声を掛ける
  • 詳しい仕事内容は説明せずLINEだけ聞いてくる

以前であれば「キャバクラとか風俗やりませんか?」と勧誘していましたが、それだと女性警官がおとり捜査をしていることがあり即逮捕となります。

その為、現在は「こんにちは!どこ行くんですか?」などと単刀直入には切りこまず、はじめはナンパであるかのような勧誘をしています。そして、話をして警察でないことを確認すると、まずはLINEなどの連絡先を聞いてきます。

その理由は万が一のことを考え、その場でスカウト行為をせず別の場所で待ち合わせることで、条例違反とならないことを目的としています。

芸能・モデルプロダクションと嘘をつく

芸能・モデルプロダクションと嘘をつく

スカウトマンが昔からよく使う手ではありますが、条例が厳しくなったことで使われる頻度も増えたと聞いています。

東京や大阪などの都心部に上京したばかりの女の子だと、地元では芸能スカウトなんてあり得ないことなので、自分が芸能人に!と淡い期待をしてしまう気持ちもわかります。

しかし、その期待とは裏腹に、芸能プロダクションの実在があったとしても「AV・風俗」で仕事をさせるのが本来の目的です。また、スカウトマンと聞いて想像しているような身なりでなく、黒髪でネクタイ着用と真面目なサラリーマンと勘違いしてしまうことも多いです。

そして、信用して事務所に付いて行ってしまうと以下のリスクが待っています。

  • 芸能ではなく水商売・風俗・AVを勧められる
  • 宣材写真の撮影として裸にさせられる
  • 怖そうな男性に威圧され契約をしてしまう

被害に遭わない為に必要なことは「スカウトは無視する」のが鉄則です。もし、上記のような事態に既になっている場合は、警察に相談するか当サイトに連絡してもらえばアドバイスします。

女性警官のおとり捜査でスカウト逮捕映像

条例を厳しくしただけでは思うように減少しないスカウトですが、警察もそれなりに捜査しているのは間違いありません。NEWS ZEROで放送されていた「スカウト逮捕劇」がネットにあったので、時間があればご覧になってみてください。

ニュース番組に警察が協力して特集を組んでいるということは「警察がスカウトマンの検挙に苦戦している」裏付けのようにも思えます。

もちろん逮捕される映像なのでそこにも注目して良いですが、できれば被害に遭わないためにも以下4つのポイントだけは見逃さないようにしてください。

  • (0:42~)どのような手口で勧誘されるのか?
  • (2:43~)条例違反行為とは?
  • (3:19~)どういった女の子が狙われやすいのか?
  • (3:36~)スカウトされるとどうなるのか?

他にも悪質なスカウトマンはたくさんいるので、真面に話をすることだけは避けましょう。

最後に

春先や肌が露出する時期に多く出没する「スカウトマン」ですが、注意することさえ知っていればトラブルに遭うことはほぼないでしょう。

しかし、高収入アルバイトなどの甘い誘惑に負けてしまうと、人生を台無しにするような事態に見舞われる可能性も十分あるので、AVや風俗に興味があってもスカウト経由ではじめることは絶対におすすめしません。

ただ、今回の内容はあくまでスカウトの実態を述べているもので、彼らが紹介している水商売やAVなどを否定している訳ではありません。以下で紹介している記事のように、日本にはなくてはならない商売だと私は思っており、実際は真面目にやっている人ばかりです。

日本にアダルトビデオが必要な理由

AV女優というだけで非難されるが本来は賞賛すべき職業

元スカウトマンなので女の子の悩み相談は人よりしてきた経歴があります。関連する相談なら『LINE無料相談』で受け付けているので、気軽に連絡してくださいね!

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします