妊娠中でもオシャレを楽しむマタニティコーデのコツとアイテム

妊娠中・マタニティ

「妊娠中でもオシャレはしたい!」と思う女性はとても多く、実際にマタニティコーデを特集する雑誌も増えたように感じます。

理由としては、出産ぎりぎりまで仕事をする女性が増え、近年では紗栄子さんや、梨花さん、里田まいさんなどが妊娠中にお洒落にしていたことも影響していると思います。

ただ、一般女性が芸能人やモデルのように着飾るのは難しく、ほとんどの女性は妥協することになるはずです。そんな女性の為に、マタニティコーデのコツとあると役立つアイテムを紹介します。

妊娠中のお洒落

妊娠中でお洒落できる期間というのは、ほとんどの人が安定期に入ってからとなります。個人差はありますが、つわりや体調の変化が激しいとお洒落に気を使うのも大変でしょうし、あくまで母体の健康が1番です。

コーディネートなども大前提として母体を気にしたものになるので、カラダに負担を掛けない楽なファッションというのが基本的なスタイルです。

妊娠中に見せたくないポイント

女性が妊娠中になるべくなら出したくない・目立たせたくない場所というのはいくつかありますが、代表的なものとしては以下の3点だと思います。

  • バストの膨らみ
  • お腹の膨らみ
  • 足のむくみ

妊娠すれば全ての女性に変化があることはみんな知っているので、それらを上手に活用することがマタニティコーデ最大のコツとなります。

お役立ちアイテム

1つ持っておくと重宝するアイテムがいくつかあります。

妊娠してあっという間にお腹が大きくなり、焦ってしまう前に用意しておくと無理せずお洒落が楽しめます。出産後でもゆるめのファッションを楽しめると思うので、是非おさえておきたいものとなります。

定番のスウェット素材とニット素材

マタニティ・ワンピース

まずはじめに定番なのが「スウェット素材・ニット素材」となります。これらの素材で作られたワンピースやキャミソールを持っておくと、出番が多くなること間違いなしです。

ラフに思われがちですが、最近はスウェット素材のものが大変多くリリースされていて男女共に大人気です。デニムライクのように、スウェット素材なのにデニムに見えたりするものも発売されています。

1つ持っておくと大変使い勝手が良くマストアイテムと言えるでしょう。

梨花さんも穿いていたマタニティデニム

マタニティデニム

近年、注目されてきたのがマタニティデニムです。素材も良く、いろいろなシーンで使うことができる優れものです。

梨花さんが穿いていたのはEDWINのものでしたが、ウエストがゴムになっていて締め付けのないものや、非常にストレッチの効いたものもあります。

マタニティデニムの特徴はベルトラインがおなかの下にくるので、締め付けがなくカラダに優しいアイテムです。

レギンスでむくみを隠し細く見せる

レギンス・マタニティ

足のむくみに関しては、レギンスをはくことでカバーすることができます。ワンピースの下などにはくことで、トップスとのメリハリも利いて細く見えます。

また、以前に比べて各メーカーが様々な種類のレギンスを発売しており、バリエーションを見ているだけでもオシャレを楽しむことができます。

寒さ対策のアイテムがコーデに役立つのはいいですよね!

カラダに負担がないコーデ

マタニティコーデを無理に頑張ろうとすると、お腹への締め付けなどカラダへの負担が大きくなります。それでは本末転倒となってしまうので、できるだけ負担を軽減してるアイテム選びをしましょう。

靴の選びかた

nike ハラチ

おなかが大きくなることで重心の位置が変わるので、その変化に対応するため靴の安定性は大変重要です。不安定なものだと転ぶ可能性が高くなってしまうので気をつけましょう。

ヒールの場合はかかとが中心寄りのについているものを選ぶ必要があります。7センチくらいまでなら、かかとにしっかり体重を乗せて歩くことができるので足腰への負担も少ないです。

お腹もそうですが、足のむくみがひどい時はヒールでは歩きづらいので、クッション性のある靴を選ぶ必要があります。

最近だと、90S復刻版のハイテクスニーカーやランニングスニーカーなどが流行っているので、クッション性があり歩きやすいスニーカーを1足持っておくのも良いでしょう。

メンズトップスを活用する

メンズ着る女の子

お洒落な妊婦さんが意外に使用しているのがメンズ用のトップスとなります。肩幅、身幅、着丈が女性ものより大きいので、マタニティ時期には非常に活躍します。

特にシャツやアウターなどは大きめのサイズを着ることもできますし、男性たちの中にはメンズ用を着ている女性が好きなことが多いです。カラダへの負担も減らし異性からも好印象なので一石二鳥ですね!

下着はローライズがTバックを選ぶ

非常に大事なことですが、お腹を覆ってしまい圧迫するような下着はあまり良くありません。暑いと蒸れてしまうこともあり、できる限りすっきりとした抵抗のない下着を選ぶのが良いでしょう。

特にパンツスタイルが多い女性は、ローライズやTバックを着用することでラインも綺麗に見えて効果倍増です。

参考にしたい芸能人やモデル

マタニティコーデで是非参考にしてもらいたい芸能人です。

紗栄子・梨花

里田まい・蛯原友里

東原亜希・木下優樹菜

左上段より、紗栄子・梨花・里田まい・蛯原友里・東原亜希・木下優樹菜となります。彼女たちを見ていると、隠すところは隠していますが、あえてお腹は目立たせておくこともお洒落なんだと気付かされます。

ただ、彼女らはあくまで人に見られるのが仕事なので、同じものを着用しても写真と同じようになるとは思わないでくださいねw

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします