セックスで1番人気の体位はなぜ「正常位」なのか?

正常位が人気の理由

あなたは正常位・騎乗位・バックどれが好きですか?私はバックです。

というのは冗談ですが、セックスにおいて圧倒的に支持されている「正常位」について解説していこうと思います。

まだ経験人数が少ない人にとっては、どの体位もぎこちなく上手くできないでしょうが、それぞれの本質を知ることで少しは抵抗がなくなるかも・・しれません。

正常位とは

正常位とは、女性が仰向けになり、膝を立てて股を広げた状態のところに男性が上からおおい被さる体位の事です。(ウィキペディアより)

日本のみならず世界中で最もポピュラーな体位であり、セックスをするうえでの基本の形となっています。しかし、なぜ一番なのか?どうでも良いことですが真面目に解説していきます。

みんなが正常位を好む理由

正常位に対する思いは男性・女性多少違ってくるはずですが、それぞれの観点から確認していこうと思います。以下はネット上の投稿や私の意見などをまとめたものです。

男性の場合

  • 挿入しながら愛撫できる。
  • 疲れにくい
  • 足を伸ばしたり抱きついたりできる

男性としての意見としてはこういった事が挙げられます。上記の中でも「疲れにくい」というのが最も大事なことで、体力を消耗するセックスをするうえで、長く続けられ満足度を得られる要素となります。

中には早漏で早く終わってしまう・・といった方も多いでしょうが、その問題の解決は永遠の課題なので別の機会にしましょうw

女性の場合

  • 男性と向き合ったままでセックスできる
  • 包まれている感じがする
  • 膣内で一番良いところに当てることができる

女性目線で見れば「男性の顔が見える」ことが、何より正常位が好まれる理由ではないでしょうか。当然、エッチ中は男性も気持ち良い表情をしますし、お互いの感情を高揚させることができます。

ただ、Gスポットのポイントは女の子によっても違ってくるので、上記のことがすべてに当てはまるわけではないようです。

正常位で気持ちよくなる方法

自分でクリを触るというのもありますが、そこまで出来るようになるにはそれなりの経験が必要となります。簡単に気持ち良くなるには「枕かクッションを腰の下に入れる」といった方法もあります。

ちなみに私がエッチをする時、不慣れで気持ち良さを全く知らない女の子によく使うことで、この方法は高い確率で満足してくれています。

「腰の振り方が分からない・気持ち良いのにマグロだと思われる・・」なんて意見をよく聞きますが、その対策にもこの方法は持ってこいです。

男性器によっても変わりますが、腰の位置を高くするとGスポットを狙いやすくなります。ピストンに合わせて女の子も腰を振りやすいですし、深く挿入すると彼が短小であったとしてもポルチオへ届くと思います。

ポルチオに関してはGスポットやクリトリスよりも説明が奥深くなりますので、また別の記事で紹介したいと思います。

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします