MENU

無料エロ動画サイト「モロフリー」は危険?サイトの特徴や安全性を調査

無料エロ動画サイト「モロフリー」は危険?サイトの特徴や安全性を調査

世界的にも違法サイトへの法整備が進んでおり、厳しい処罰を受けるサイト運営や利用者も出る中、未だに運営しているサイトも多くあります。

法整備が行われることで違法サイトへのアクセスは減りますが、アクセスが減ると収益自体が減るので運営側は危険な広告を貼ることが増えるため、利用者からすれば危険度が上がるだけで良い事は1つもありません。

この記事ではそういった事を踏まえつつ、モロフリーというエロ動画サイトについて解説していきます。既に利用している方、これから利用しようと思っている方は改めて危険性などについて確認してください。

興奮度10倍のアダルトVR
微妙だったら土下座します

エロVRは興奮度10倍

こんな人には強くおすすめします。

・最近、オナニーがつまらない
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とSEXしたい願望あり

アダルトVRは、AV女優とセックスしているような臨場感を味わうことができ、はじめてオナニーした時の”あの感動”を再び体験することができます。

現状、アダルトVR以上に興奮するコンテンツはありません!

無料サンプルなども充実しているので、まずはお試しください。もし、はじめて利用して全く興奮しなかったらそれ相応の対応します。クレームのご連絡はツイッターもしくは問い合わせまで。

すぐ体験!VR初心者向けページ

合法で5万本のAV見放題

U-NEXT rakuten


合法でAVが31日間”無料”見放題」となる方法をご存知でしょうか?

無料でエロ動画を見れるサイトなんて沢山あるし、わざわざ合法に拘る必要なんてないでしょ。

確かに違法アップロードサイトは沢山ありますが、それらのサイトだと100%パクった動画しかなく、AVに欠かせない「画質・編集」はクソ。すぐ全裸になって挿入するエロ動画ではフル勃起しないはず。

「U-NEXT」or「楽天TV」なら、1分程度の登録作業だけで数万本の高画質エロ動画が見放題となります。

しかも、どちらも31日間以内に利用停止すれば完全無料です。このキャンペーンが実施されている期間中に必ずお試しください。

目次

「モロフリー」ってどんなサイト?

無料エロ動画サイトと言えば、世界的にも有名なものが「XVIDEOS」や「Pornhub」などが有名ですが、日本向けのサイト「Avgle」「エロタレスト」なども利用者が多くよく見られています。

そういったサイトの中で、トップクラスの人気はないが知っている人は知っているサイトの1つに「モロフリー」があります。

しかも、無修正のAVがほとんどということで、無修正好きの方は気になると思うのでサイトに関しての細かいところも説明していきます。

モロフリーはエロ動画まとめサイト

2015年から運営されているモロフリーは、ほぼ毎日更新されており、約25,000本のエロ動画が紹介されています。

また、これらの動画はモロフリーのサイト上にアップロードされているわけではなく、外部サイトのリンクを埋め込んである形になっています。

モロフリーの紹介文には自ら「無修正エロ動画まとめサイト」と記載されており、すべて無料で見れるということも書いてありますが、全ての動画がモロフリーにあるわけではないので、まとめサイト(リーチサイト)と理解しておくのが良いでしょう。

無修正エロ動画が多い

モロフリーに掲載されているエロ動画のほとんどは外部サイトにアップロードされている無修正エロ動画です。

しかも、日本人のAV女優が出演している作品だったり、流出モノだったりするので利用者が多いのも頷けます。とはいえ、それらすべての動画は違法にアップロードされたもので、視聴することは違法ではありませんが、今後そうなっていくのは間違いないと思います。

また、以前まではアップロードすると犯罪とされていましたが、現在は違法にアップロードされたものをダウンロードすることも犯罪となっているので、法整備が進んでいることも知っておく必要があります。

モロフリーのサイト情報

モロフリーのサイト情報をまとめると以下の通りです。アクセスの多いサイトと比べると動画本数も少ないですが、そういったサイトと比べるとモロフリー内に貼ってある広告の数は多くありません。

そのため、そういったサイトと比べると危険性は低いと言っても良いでしょう。

サイト名 モロフリー
動画数 約25,000本
サイト開設 2015年
月間PV数 300,000~600,000程度
広告出現率 比較的少ない
サイトURL morofree.com

モロフリーの危険性は?

では、ここからはモロフリーの危険性について紹介していきますが、エロ動画サイトに関してあまり詳しくないという人にまず理解して欲しいのが”無料”でAVを見れるサイトというのは、基本的にあり得ないということです。

また、ただの親切で紹介している人なんていないに等しいので、何かしらの形でサイト運営者は収入を得ようとします。

そこでどういった広告を貼るのかといった所で危険度が変わってくるのですが、そもそも違法なことをしているサイトがまともな広告を貼れるわけがありません。

そういった事を理解していないと痛い目に合う可能性もあるので、しっかりと把握しておきましょう。

広告の多さや種類

エロ動画サイトを利用する際に最も気になるのが広告の多さや種類です。正規のルートで販売されているAVであれば広告が出ることもないのですが、広告収入を得たいサイト側としては広告を貼るのが当然です。

モロフリーは他のサイトと同じくページ内に2つほどの広告が貼ってあり、アダルト広告ではあるもののどちらも危険性が高いものではありませんでした。

しかし、動画画面や他ページに移動する際には必ず別タブで広告が出てくるので、この広告が詐欺広告やウイルスにならないとも限らないので注意は必要です。

動画は全て外部サイトのもの

モロフリーにある動画は全て外部サイトのもので、主に以下のサイトにアップロードされている動画が埋め込んであります。

  • ero-video.net
  • Xvideos
  • JavyNow
  • pornhub
  • xhamster
  • VJAV
  • SpanBang
  • REDTUBE

見ての通り、全てのサイトが違法に動画をアップロードされているサイトです。

2020年からはリーチサイト規制が始まり、こういったサイトへリンクを貼り紹介することが違法となっています。元々限りなくブラックに近いグレーゾーンだったものが、現在では完全に違法となったので、利用する側もそれは覚えておきましょう。

モロフリーの安全性について

モロフリーの安全性について説明していきますが、上でもお伝えした通りあまり危険な広告は今のところ見当たりませんでした。

しかし、広告の掲載や種類は運営者次第でいつでも変更することができるので、安全かと言うと決してそうではない事は知っておかなければなりません。

モロフリーの場合は運営者が明らかに日本人なので、海外サイトのような危険性はないかもしれませんが、それでも安全とは言えません。

別タブで出現する広告

モロフリー内にも動画の詳細ページへ行く際に別タブ(ウインドウ)で広告が出てくることがあり、一瞬ヒヤッとさせられたのですが、その際に出てきたのは出会い系の広告でした。

出会い系は基本的に詐欺なので、そういった広告を掲載すること自体がどうかと思うので、貼ってある広告を見てサイトの良し悪しを判断するというのも大切です。

また、埋め込んである動画の配信元には必ず広告が仕込んであり、再生しようとして別ウィンドウで広告が開いた場合は充分に注意してください。

海外サイトの場合は詐欺広告やウイルス感染の可能性もあり、注意しておかないとパソコンやスマホが使えないという事態になってしまう場合もあります。

モロフリーまとめ

無料エロ動画サイト「モロフリー」について紹介しましたが、他サイトと比べて動画数が多いわけではなく、大きな特徴もないので微妙ですw

敢えて特徴を言うとすれば、無修正AVがほとんどという点でしょうが、違法でアップロードされているAVは総じて画質が悪いため、見応えがありません。

もし、日本のAV女優が出演している無修正AVを見たいのであれば、合法で尚且つ高画質な以下の記事がおすすめですので、興味がある方は検討してみてください。

無修正の有料アダルトサイトランキング

目次
閉じる