【エロ漫画】マイルーツ 第9話 ~ 避妊薬を飲んだ光子さまが…

⇒第1話から読みたい方はこちら

大奥の女性向けにラブグッズ開発をするため、霧島様に紹介してもらった彫り物職人が交際をしている慎次の先祖、慎之介という男だった。

顔、性格、ニオイは慎次にそっくりで、グッズ開発にも精力的に協力してくれていたのだが…

すみれに恨みのある”お蘭”の復習が始まってしまう。しかも、その標的はすみれではなく光子さま。子授けの秘薬と言って飲ませたものは”避妊薬”だった。

光子さまの容態は?慎之介の感情に変化も

The following two tabs change content below.
管理人
AV業界歴15年以上の中年おやじ。若いころはAVプロダクションで働き、女優のマネージメントに携わる。メーカーや制作会社とは密な関係を持ち、風俗やキャバクラなどの業界とも精通している。