アダルトビデオの撮影って中だしで妊娠する可能性はないの?

中だしの撮影で妊娠するリスクは?

アダルトビデオの撮影内容に対して不安に思ってしまうことで「中だしによって妊娠するリスク」が多いように感じます。

AVを見るのにレンタルビデオ屋さんが主流の頃は、性器の周りまで覆い尽くすようにモザイク処理が施され、輪郭さえ確認出来ない時代でした。

しかし、最近はセルビデオ(※1)が市場のシェアを占めるようになり、レンタルビデオより規制が甘くなったおかげでモザイクが非常に薄く小さくなりました。

そうなって大変になるのが撮影するAV女優たちであり、撮影内容は年々ハードなものへ変化をし続けています。特に中だしについての不安は女の子なら誰しも感じることなので、少しでも解消できるようにリアルな実態をお伝えします。

セルビデオ(※1)

レ ンタルビデオと区別するために販売の意のセル(sell)とビデオ(video)を組み合わせて作られた和製英語(セル‐ビデオ 《(和)sell+video》)である。2000年頃から、メディアがビデオテープからDVDへ移行した事に伴い、「セルDVD」や単に「セル」とだけ 呼ばれる事もある。

出典:ウィキペディア

中出しに関連する以下の記事も合わせてご覧ください。

中だしをして妊娠するリスクは?

AV撮影の中だしで妊娠リスク

モザイクが極小となってきた今では、以前のようにSEXしているフリ(疑似で挿入)をすることが難しくなってきました。

また、一昔前に一世を風靡したAV女優たちは、基本的に疑似SEXだったのはご存知でしょうか?

その頃はAV女優にとって一番良い時代だった気がしますが、現役で働いている女優やこれから始める女の子にとって、辛い撮影内容は喜べることではないはずです。

その中でも生命に関わる可能性がある「中だし」に関しては、実際のところどうなっているのかとても不安でしょう。

撮影で妊娠するAV女優はいる

妊娠する女優はいる」と言い切りましたが、他のサイトでは実際に現場を経験した事がないので、基本的に内容を濁していると思います。

しかし、私は妊娠した女優を実際に知っているので、間違いなく被害者がいるということは断言できます。

「え!そうなの・・」と不安になってしまうでしょうが、100%妊娠しないと言えないだけでものすごく低い確率で起こるトラブルなのです。

しかも、そのようなトラブルを起こすのは業界でもいい加減な「AV制作会社」が多く、悪徳AVプロダクションと同じように業界を乱す存在となっています。ただ、プロダクションは選べても制作会社を選ぶことは無理ななので、妊娠した子は相当運が悪かったのでしょう。

妊娠してしまった場合は?

当然、妊娠したことによる賠償はしてもらうこととなり、以下のような対応は最低限保証されます。

  • 精神的苦痛による慰謝料
  • 妊娠中絶費用などの必要経費
  • 10本~20本の仕事をもらう確約

起きてしまったことへの対応はしっかりしてくれます。また、一番の責任は「AV制作会社」にありますが、結局ケツを拭くことになるのは制作会社に仕事を依頼している「アダルトメーカー」となります。

皆さんも良くご存じのソフトオンデマンドやS1などがメーカーにあたりますが、会社の信用を失墜させてしまう事なので相当手厚くフォローはしてくれるはずです。

中だしはどんな方法で撮影されるのか

中だしの撮影方法

自分がスカウトした女の子からの強い希望もあり撮影に立ち会った事がありますが、その時の撮影が中だしの企画内容でした。

中だしの撮影をどのようなするかは知らなかったので、見ていて参考になって点はいくつかありました。

不安に感じている女の子は、実際に現場で行われる内容となるので参考になると思います。

撮影前に男優、女優ともに性病検査

少し意外だったのが撮影をする前に、出演する男優・女優ともにエイズを含めた性病検査を必ず行います。もう少し適当にやるかと思っていたのですが、その検査結果を示す書類が揃わないと撮影は開始されないそうです。

そして、お互いの検査に問題がなければようやく撮影となります。

撮影前・撮影後に避妊薬ピルを服用

AV女優などでなくても、生理不順の女の子が服用している「ピル」を撮影する日に向けて服用し始めます。他のサイトでピルの避妊効果を説明しているものがあったので紹介しておきます。

ピルの避妊効果

ピルを正しく服用すれば、ほぼ100%確実に避妊できます。
正しく飲んでいれば、1年間に妊娠する確率は0.1%(1000人に1人)で、最も普及しているコンドームでは正しく使っても3%に妊娠がみられます。避妊を確実にするためには飲み忘れをしないことです。

上記のようにほぼ100%と記載するほど避妊には効果がある薬です。

また、撮影前に服用するものとは別に、撮影が終了した時点で更にピルを飲んでいました。(後ピルと呼ばれている)それだけ最新の注意を払っている証拠です。

当然、コンドームは装着せず挿入

中だしなので当たり前のことですが「コンドームの装着」はしません。

合コンなどで飲んだ勢いでSEXしてしまった事があると思いますが、そういった時にゴム無しで行為をする事もあるでしょう。ただ、そのような男性とSEXするよりは断然リスクは少ないと思います。

最後に

AVの撮影で中だしへの不安を感じている女の子が多いですが、上記で説明した内容を確認してもらえば少しは気持ちが楽になったと思います。「好きな人でないと中だしは嫌!」と拘りがあるのであれば、NG項目に加えるだけでそのような撮影は行われません。

ただ、有名な女優でさえ仕事が減ってきている現状を考えると、できるだけNG項目を減らしておいた方が間違いなく有利になります。

説明した内容だけでは不安が残っていて、もう少し詳しい事を知りたい場合は『女の子の悩み相談窓口』までメッセージを貰えれば、あなただけにアドバイスをさせてもらいますのでお気軽に!

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします