AV撮影で中出しされて妊娠する可能性は?避妊しなくて本当に大丈夫?

アダルトビデオ(AV撮影)の現場では中だしが行われているのか?

この問題はこれからAV女優になろうと考えている人、普段からAVを見ているユーザー、どちらにも気になる点だと思います。

正規で流通されたAVを見ている人にとって、モザイク処理された部分はある意味未知の世界でもあるわけで、そこを知りたいと思うのは当然でしょう。

エロネタを書いているサイトはありますが、実際にAV業界に長くいた人が書いた記事はないはずです。業界関係者と書いてある記事などがありますが、本当にいた者であればそれが嘘だと分かります。

ネットからの情報を集めたような記事で本当に真実を知ることは難しく、この記事に書いてあることが”真実“なので、知りたい方はじっくりと読んでみてください。

管理人
もし、あなたがAV女優になることを考えている方であれば、アダルトビデオの撮影内容に対して不安なことは沢山あるはずです。また、「中だしによって妊娠するリスク」などは知っておきたいところだと思います。

中出しに関連する以下の記事も合わせてご覧ください。

また、プロダクションを探していて1人じゃ不安…という女性は以下のページから相談ください。

中出しAVとは?

レンタルビデオ屋さんが主流の頃のAVといえば、性器の周りまで覆い尽くすようにモザイク処理が施され、マンコの輪郭さえ確認出来ない時代でした。

しかし、最近はセルビデオ(※1)が市場のシェアを占めるようになり、レンタルビデオより規制が甘くなったおかげでモザイクが非常に薄く小さくなりました。

セルビデオ(※1)

レ ンタルビデオと区別するために販売の意のセル(sell)とビデオ(video)を組み合わせて作られた和製英語(セル‐ビデオ 《(和)sell+video》)である。2000年頃から、メディアがビデオテープからDVDへ移行した事に伴い、「セルDVD」や単に「セル」とだけ 呼ばれる事もある。

出典:ウィキペディア

セルになって大変になるのが撮影するAV女優たちであり、撮影内容は年々ハードなものへ変化を続けています。特に中だしについての不安は女の子なら誰しも感じることなので、少しでも解消できるようにリアルな実態をお伝えします。

ガチの中出しAVはある?

ガチの中出しAVはある?

私たちが普段視聴しているAVの中には本当に中出ししている作品がありますが、おそらく一般的に中出しだと思われている作品でも9割くらいの中出しが本物ではありません。

本当に中出ししている作品もありますが、その場合は女優さんが必ずピルを服用していますし、その辺りは徹底されているので心配する必要はありません。

もちろん、あなたがAV女優を目指している方であれば中出しOKのほうが売りやすいですが、NG項目にすることもできるので、中出しOK・NGは本人次第です。

疑似精子の使用が最も多い

中出しのエロ動画はたくさんありますが、実は中出ししているようでしていないというのが最も多いのです。昔と比べてモザイクも小さくなり、内容も過激になったことで挿入の疑似は難しくなりましたが、精子の疑似はまだまだあります。

業界では「疑似精(ぎじせい)」と言われていますが、これは「卵白+練乳」で作られたものです。(制作会社によって多少違い、ローションやコーヒーを混ぜたりもします。)

これを女優さんの膣の中に入れておいて、男優がイッたと思わせる演技の後に疑似精子が垂れてくるという仕組みです。

作品中で中出し後に女優さんのマンコからトロンと精子が垂れてくるのはほとんどがこの疑似精によるものです。

ネット上では見分け方などが書いてあったりもしますが、見た目だけではほとんど区別をつけることが難しいですwそれは疑似精子を何度も見た私でさえ、目視では分かりません。

とはいえ、精子の量が大量だったりといった違和感がある時はあるので、そういった時は疑似であることが多いです。

本当に中出ししているように見せる方法は?

昔はモザイクが濃く範囲も大きいので、中出しどころか挿入さえしていないエロビデオが沢山ありましたが、今のAVはそういうわけにはいきません。

その為、カメラアングルの角度をずらしたり、編集(カット)を増やしたりして中出ししているかのように見せたり、疑似精子を入れておくという方法が取られています。

当然、普通のユーザーには分かるレベルではありませんし、編集もモザイクもプロが行っているのですから視聴する側には疑似かどうかは分かりません。

AVの中出しで妊娠するリスクは?

アダルト動画のモザイクが極小となってきた今では、以前のようにSEXしているフリ(疑似で挿入)をすることが難しくなってきました。また、一昔前に一世を風靡したAV女優たちは、基本的に疑似SEXだったのはご存知でしょうか?

その当時のAVは女優たちにとって1番良い時代だった気がしますが、現役で働いている女優やこれから始める女の子にとって、辛い撮影内容は喜べることではないはずです。

その中でも生命に関わる可能性がある「中だし」に関しては、実際のところどうなっているのか知っておかないと不安でしょう。

撮影で妊娠するAV女優はいる

撮影で妊娠するAV女優はいる

妊娠する女優はいる」と言い切りましたが、他のサイトでは実際に現場を経験した事がないので、基本的に内容を濁していると思います。

しかし、私は妊娠した女優を実際に知っているので、間違いなく被害者がいるということは断言できます。

「え!そうなの・・」と不安になってしまうでしょうが、100%妊娠しないと言えないだけでものすごく低い確率で起こるトラブルなのです。

しかも、そのようなトラブルを起こすのは業界でもいい加減な「AV制作会社」が多く、悪徳AVプロダクションと同じように業界を乱す存在となっています。ただ、プロダクションは選べても制作会社を選ぶことは無理ななので、妊娠した子は相当運が悪かったのでしょう。

中だしで妊娠する確率」について書いた記事もあるので合わせてどうぞ!

妊娠してしまった場合は?

当然、妊娠したことによる賠償はしてもらうこととなり、以下のような対応は最低限保証されます。

  • 精神的苦痛による慰謝料
  • 妊娠中絶費用などの必要経費
  • 10本~20本の仕事(撮影)をもらう確約

いくら中出しに対していい加減だったとしても、起きてしまったことへの対応はしっかりしてくれます。また、1番の責任は「AV制作会社」にありますが、結局ケツを拭くことになるのは制作会社に仕事を依頼している「アダルトメーカー」となります。

皆さんもよくご存じのソフトオンデマンドやS1などがAVメーカーにあたりますが、会社の信用を失墜させてしまう事なので相当手厚くフォローはしてくれるはずです。

「中だし」AVの撮影手順や方法

私自身が業界で働いていたころ、自分がスカウトした女の子からの強い希望もあり撮影に立ち会った事がありますが、その時の撮影が中だしの企画内容でした。

当時はまだ若く、中だしの撮影をその場で見たことがなく、本当に細かいところまでは知らなかったので、見ていて参考になって点もいくつかありました。

不安に感じている女の子は、実際に現場で行われる内容となるので参考になると思います。

撮影前に男優・女優ともに性病検査

撮影前に男優・女優ともに性病検査

撮影をする前は出演する男優・女優ともにエイズを含めた性病検査を必ず行います。もう少し適当にやるかと思っていたのですが、その検査結果を示す書類が揃わないと撮影は開始されません。

そして、お互いの検査に問題がなければようやく撮影となります。この検査に関してはプロダクション側としての信用にも関わる為、検査は撮影毎に行われており、現在は徹底されているので撮影相手である男優が性病にかかっているなんてことは基本的にあり得ません。

また、撮影前にも男優のチンコやアナルに目視でのチェックが入ったりと相当厳しくなっているので、女優さんは心配する必要はないでしょう。

管理人
AVで性病が怖いと思う方もいると思いますが、女優さんも毎月沢山の検査を受けて、それをプロダクションに提出する義務があります。男優も同じくそのようにしているので、素人のヤリチン・ヤリマンとセックスするより100倍はリスクがないでしょう。

撮影前・撮影後に避妊薬ピルを服用

AV女優でなくても、生理不順などの女の子が服用している「ピル」を撮影する日に向けて服用し始めます。他サイトでピルの避妊効果を説明しているものがあったので紹介しておきます。

ピルの避妊効果

ピルを正しく服用すれば、ほぼ100%確実に避妊できます。
正しく飲んでいれば、1年間に妊娠する確率は0.1%(1000人に1人)で、最も普及しているコンドームでは正しく使っても3%に妊娠がみられます。避妊を確実にするためには飲み忘れをしないことです。

上記のようにほぼ100%と記載するほど避妊には効果がある薬です。

また、撮影前に服用するものとは別に、撮影が終了した時点で更にピルを飲んでいました。(後ピル・アフターピルと呼ばれている)それだけ最新の注意を払っている証拠です。

女性のほうがピルに関する知識はあると思うので言うまでもないと思いますが、ピルの服用効果は絶大なので、これだけでも妊娠する確率はほぼ皆無となります。

コンドームは装着せずに挿入

中だしの撮影なので当たり前のことですが「コンドームの装着」はしません。

合コンなどで飲んだ勢いでSEXしてしまった事があると思いますが、そういった時にゴム無しで行為をする事もあるでしょう。ただ、そのような男性とSEXするよりは断然リスクは少ないと思います。

AV撮影はコンドーム装着が基本

通常のAV撮影の場合は、男優がコンドームを装着している場合が多く、メーカーによっては中出し作品という記載があってもゴム付きでセックス+疑似精子を使用している場合もあります。

また、AV撮影に関する常識や法的なものは時代によって変わったりすることも多いので、今後は生挿入が禁止になるということも全く考えられないことではありません。

まとめ

AVの撮影で中だしへの不安を感じている女の子が多いですが、上記で説明した内容を確認してもらえば少しは気持ちが楽になったと思います。

「好きな人でないと中だしは嫌!」と拘りがあるのであれば、NG項目に加えるだけでそのような撮影は行われません。

ただ、有名な女優でさえ仕事が減ってきている現状を考えると、できるだけNG項目を減らしておいた方が間違いなく有利になります。

説明した内容だけでは不安が残っていて、もう少し詳しい事を知りたい場合は『女の子の悩み相談窓口』までメッセージを貰えれば、あなただけにアドバイスをさせてもらいますのでお気軽に!

※「中だし」のアダルトVR動画を見たい方は以下の記事をご覧ください。

The following two tabs change content below.
管理人
AV業界歴15年以上の中年おやじ。若いころはAVプロダクションで働き、女優のマネージメントに携わる。メーカーや制作会社とは密な関係を持ち、風俗やキャバクラなどの業界とも精通している。