Oculus GOの口コミ・評判は?知らないで購入すると後悔するかも

Oculus GOの口コミ・評判は?知らない購入すると後悔するかも

Oculus GOを購入する前に立ち寄ったあなた!ラッキーだったかもしれませんよ。

同じようなHMDでは価格も安く、ネットメディアやSNSでも話題沸騰中の商品なので、衝動的に買いたくなってしまうのは当然です。

しかし、Oculus GOが発売されたのはついこの間。実績も大してなく、メディアが報じているのは”良い点”ばかりなのが現実です。その為、いくら安いからといって知識がないまま購入するのはおすすめしません。

そこで今回は、Oculus GOと利害関係がないからこそ発信できる”リアルな購入者レビュー”をまとめることにしました。

もちろん、誹謗中傷するための記事ではありません。良い点・悪い点、どちらも偏りなく紹介していくので、購入する前に見てもらえると役立つはずです。

※私の体験レビューもアップしています。アダルトVRに興味ある方は是非。

Oculus GO(オキュラスゴー)購入者の感想・レビュー

それでは早速、Oculus GOを購入したと思われるレビューを紹介していきます。ただ、買っていない可能性もあるので、その辺はご自身で判断されてください。

買って良かった!感動した!

「すごい!感動した!」など、探している最中にも次々と投稿されていました。

おそらく、こういったレビューを投稿している方の多くは”VR初体験者”だと思いますが、はじめての体験が「Oculus GO」だなんて羨ましすぎる!私なんてカードボードでしたからw

こんなやつです↓

AVVR VRゴーグル

感動するにはVRゴーグル(HMD)が鍵(エロ注意)」という記事を1年ぐらい前に書いたけど、その通りになったみたいでなんか嬉しいですね。

アップデートを期待したい不満点

買って喜びを感じている人が多い反面、Oculus GOの改善点を指摘する声も沢山ありました。特に多かった不満点を挙げると…

  • Netflixアプリのいろいろ
  • 入力面のいろいろ
  • 寝転りに対応したアプリの少なさ 等々

まず、「Netflix」に対する不満が最も多かった気がします。「この為に買ったのに…」という人もいるぐらいで、期待値が余りにも大きすぎたのかもしれませんが…。

その次に多かったのは「文字入力」についてです。日本製品じゃないこともあって、日本語対応しているアプリは数えるほどしかありません。また、キーボードなどは使えずリモコン操作となるので、慣れるまではちょっと大変です。

後は、ベッドに転がって遊べるアプリが少ないことですね。この点は早めに改善されていくと思いますが、今すぐ購入する場合は過度な期待をしないように。

23,800円~と安いけどコスパは?

大半の方が「コスパ良し」という感想のようです。一応、公平性を保つために「コスパ悪い」というツイートも探してみましたが…

Oculus GO 23,800円~と安いけどコスパは?

発売して間もない商品とはいえ、これだけ評価されているのはすごいことです。

なんか便乗するみたいでちょっと嫌ですが、23,800円(32GB)という価格を考えると、確かにそれ以上の感動は得られると思います。仮に40,000円でも買って損した気分にはならないと思う。

外出先で使うような時代になるかも

Oculus GOを外で使うのは賛否両論あるですが、もし外出先で装着するのが当たり前のような時代になったら・・

ちょっと異様な感じで笑っちゃいますねw

でも、Oculus GOならケーブルなどを接続する必要はないし、WiFiもしくはコンテンツをダウンロードしておけば、現段階でも十分活用することはできます。スマホが一人一台になったように、可能性としてはゼロではないでしょう。

但し、そこまで行きつくには問題が山積み。

  • 太陽による”レンズ焼け”問題
  • ネット回線の問題
  • 見た目の問題

これらが解消されたら十分ありえそう。ハードのコンパクト化は余裕だろうし、自宅や会社のパソコンと遠隔操作できるようになれば、一家に一台、いや、スマホ同様の存在になるかもしれませんね。

Oculus GOってどう思われてるのか?

本題からは少し逸れますが、Oculus GOがどの程度注目されているのか?気になって調べてみました。

VRに興味なかった層も参戦

ツイッターで「Oculus GO 購入」と検索すると分かりますが、芸能人などの炎上以外でこれほど盛り上がる話題はなかなか見かけないですw

やはり、最後の方が言っている通り「23,800円~」という安さも、幅広い層を巻き込んでいる要因のひとつでしょうね。しかも、会社や友人に勧めている方も沢山いて、口コミの威力を改めて痛感させられました。

「Mirage Solo」などと比較・検討している人も

同時期に発売されたレノボ製の「Mirage Solo」と比べている方が多く感じました。

ただ、価格を比較するとOculus GOが2万円台、Mirage Soloが5万円台とその差は歴然。Mirage Soloは未購入なので性能などの違いは分かりませんが、盛り上がりとしては圧倒的にOculus GOに寄っている模様です。

女性には不評?そもそもVRが…

当サイトでも女性に向けたVR記事がいまいちなのはなぜ?と思っていたけど…

  • 化粧が落ちるのがいや
  • 仮想世界より現実派?
  • VRゴーグルの装着がウザったい

ツイッターの投稿や個人的な意見を複合するとこんなところかもな。ただ、VR市場を拡大していくためには女性パワーは必須なので、ハードを開発する方々には解決策を見つけてほしいですね。

もし、女性が率先して参加するような市場になったら、一般・エロ含め凄いことになりそうw

Oculus GOがものすごい話題になっているのは間違いなさそう。レノボ製「Mirage Solo」の一歩先を行っている感じがするけど、優れた性能より買いやすい価格が重要なのかも。

でも、これだけ話題になっていても女性の関心は・・。

まとめ

最後に、すごく頷けるツイートがあったので紹介させてもらいます。

確かにiphone3ぐらいの感じですよね。

当時はすごいものが出てきた!と思っていましたが、その後の新機種で出来なかったことが全てできるようになり、まさに今のOculus GOという印象。

そんな状態のOculus GOを衝動的に購入してしまうと”想定していたことができない”など後悔してしまうかもしれません。そうならない為にも、満足しているレビューを含め、不満に感じている声も必ず検討材料に加えるようにしましょう。

そのうえで、Oculus GOを購入した私個人の感想をお伝えすると…

最高に満足していますw

とはいえ、日本語対応のアプリが少なかったり、スピーカーを最もしっかりと作ってほしいなど多少の不満点はあり、今後のアップデートを期待する気持ちはあります。

しかし、購入した一番の目的である「アダルトVR」でめちゃめちゃ感動できたので、コスパは満点評価の商品でした。

「結局、最後はエロか!」と怒られそうですが、VRに求めるのはやっぱりエロしかありません(笑)共感してもらえる方は以下の関連記事も合わせて読んでくださいね!