MENU

中だしで妊娠する確率は?安全日や受精しやすくなる方法も

1回の中だしくらいなら妊娠しないでしょ?と思っていたのに、実際に中出しをしてみたら妊娠してしまったというカップルは意外と多いです。

妊娠が怖いと思っていても男女ともに快楽が優先されてしまい、コンドームを装着せずに挿入して中だししてしまう・・気持ちは痛いほど解ります。

ただ、望まれない妊娠をしてしまうと、それはあなただけの問題ではなくなり多くの人間を巻き込み、もちろん当事者たちの人生だって大きく変わっていきます。

そうならない為に「中だしする事でどのぐらい妊娠するのか?」参考程度にご覧ください。

妊娠確率を説明する前に、男がなぜ「中だし」をしたがるのかご存知ですか?セックスする前に知っておくと役立つことがあるかもしれませんよ。

興奮度10倍のアダルトVR
微妙だったら土下座します

エロVRは興奮度10倍

こんな人には強くおすすめします。

・最近、オナニーがつまらない
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とSEXしたい願望あり

アダルトVRは、AV女優とセックスしているような臨場感を味わうことができ、はじめてオナニーした時の”あの感動”を再び体験することができます。

現状、アダルトVR以上に興奮するコンテンツはありません!

無料サンプルなども充実しているので、まずはお試しください。もし、はじめて利用して全く興奮しなかったらそれ相応の対応します。クレームのご連絡はツイッターもしくは問い合わせまで。

アダルトVRの初体験はこちら

合法で5万本のAV見放題

U-NEXT rakuten


合法でAVが31日間”無料”見放題」となる方法をご存知でしょうか?

無料でエロ動画を見れるサイトなんて沢山あるし、わざわざ合法に拘る必要なんてないでしょ。

確かに違法アップロードサイトは沢山ありますが、それらのサイトだと100%パクった動画しかなく、AVに欠かせない「画質・編集」はクソ。すぐ全裸になって挿入するエロ動画ではフル勃起しないはず。

「U-NEXT」or「楽天TV」なら、1分程度の登録作業だけで数万本の高画質エロ動画が見放題となります。

しかも、どちらも31日間以内に利用停止すれば完全無料です。このキャンペーンが実施されている期間中に必ずお試しください。

目次

中出しによる妊娠の確率

妊娠の確率というのは様々なサイトで紹介されていますが、実際どれを信用していいのか?というと判断が難しいはずです。

あるサイトでは「中だしして妊娠する確率は20%ある」と言っていました。これではもうロシアンルーレットです。確率的には5回のうちの1回が最初に来たら妊娠してしまうわけですよね。

しかし、あるサイトでは妊娠しやすい日を狙って性交してとしても30%といっています。これでは何を信用して良いのか余計に分からなくなってしまいます。

正直、妊娠の確率は全く解明されていないことで、当サイトを含めどれを見ても100%信用してはいけません。それでも見たい場合は気休め程度で閲覧することをおすすめします。

妊娠可能日の確率を計算

排卵した卵子の寿命は約24時間だといわれていますが、それが月経毎にくるわけですから、28日周期だと28日中の2日間が妊娠可能ということになります。

ということは確率として、14日中1日は妊娠が可能な時間となります。そのタイミングで卵子と精子が出会うと受精することになりますが、精神の寿命は膣内で射精されてから最長で1週間だといわれています。

これを踏まえた上で計算すると、約7回に1度の割合で妊娠することになります。これも結構高い確率のように感じますが・・。

可能な日に精子と卵子が出会う確率

妊娠が可能な日に中だしされたとして、精子と卵子が出会う確率は20~30%だといわれており、医師などが提示している確率というのは健康な男女が基本的な対象となっています。

7回に1度の確率で、更にそこから20~30%になり・・と考えていると、妊娠するのってよっぽどの確率になるんじゃないか?と思ってきてしまうわけです。

年齢による妊娠の確率

確率だけを求めても、年齢によるものでも相当変わってくるようです。私の友人の産婦医によると、年齢を重ねると妊娠の確率だけでなく、染色体異常の発生率や流産の可能性も高まるとのことでした。

これはあくまで自然妊娠の確率ですが、普通にセックスをして中だしするという点では、かなり信用のおける確率かもしれません。

20代・30代前半の妊娠確率

20代前半では25%以上といわれており、25歳以上で30代前半だと25~30%だということでした。緩やかにではありますが、30歳以降は妊娠する確率が落ちていくようです。

こういったことから、妊娠に適した時期は20代後半だといわれています。

35歳からの妊娠確率

一般的に言われている通り、妊娠確率というのは35歳から飛躍的に落ちるようです。医療の発達や食べ物なども、時代背景にもよりますが、現在では37歳から低下スピードがアップするといわれています。

確率としては35歳だと18%とのことでしたが、健康状態が大きく別れてくる年齢でもありますから、個人差もかなり広がってくるようです。

40歳以上の妊娠確率

35歳では18%の確率も40歳では5%まで低下してしまい、45歳ではとうとう1%ということになります。自然妊娠での確率ですから、ある程度気をつけているならば40歳からの妊娠は相当難しいということになります。

確率が減るのは主に卵子の老化によるもので、卵巣内の卵母細胞数が37歳から42歳にかけて急激なスピードで減少していき、卵子の数は10分の1になることで確率が減るそうです。

安全日は中出しOK?

安全日と言っても、きちんとその内容を把握している人は意外と少ない気がします。そもそも安全日とはいつのこと、どのタイミングのことを指すのか説明しておきます。

安全日とは妊娠しない日だと勘違いをしている人が多いですが、安全日とは生理前の3~4日当たりのことを主に指しています。そして、このタイミングが排卵の可能性が低い時期となっています。

妊娠というのは、排卵によって子宮内に卵子が存在するときに、精子と受精することで起こることなので、排卵の可能性がなければ妊娠の可能性は低くなるということから、それに当たる3~4日が安全日と言われています。

とはいえ、もし膣内で射精した場合は女性の膣内で精子が生きている時間があるので、それも踏まえると本当の安全日は1日程度と思ったほうが良いです。

月経が不安定な時点で安全日はない

「そろそろ生理」「来週あたり安全日」といった言い方をする女の子がいますが、この時点で安全日というものを勘違いしているといえます。

安全日(排卵の可能性が低い時期)というものが把握できる女の子は、月経周期は何日であるということを、確実に把握している人のみ当てはまるものだと考えてください。

例えば、自分の生理周期を把握しているから、中だししてもOKなのでは?と思うかもしれませんが、28日を基準にプラスマイナスがある時点で安全日ではないので注意しましょう。

安全日の調べ方

安全日を把握するのは面倒ですが、健康の為にも把握しテ置いた方が良いでしょう。避妊だけでなく、体調の変化や気分の良し悪しも、月経周期を知っていると納得できることが多いです。

安全日を知るには生理周期が28日の場合、生理開始から14日で排卵を迎えるとされています。

排卵後の卵子の寿命が2日と考えられているので、生理から17日目以降には卵子は寿命を迎えているということになります。

そうなると、目安として生理から21日目以降が安全日だといえるでしょう。当然ですが、あくまで目安であり絶対ではありません。より正しい安全日を導き出すためには基礎体温計を継続してつけながら、排卵検査薬を使うことで排卵日を特定する必要があります。

もしくは産婦人科に行って診てもらう必要がありますが、プロ中のプロでさえも100%ではありませんので、あくまで目安となるのは覚悟しておきましょう。

妊娠に対する予備知識

安全日をきちんと把握していたとしたら、中だしをしても妊娠はしないのか?という疑問はあるでしょう。

ピルの服用をしている女の子でも100%はないわけですから、完全に把握していたとしても100%妊娠しないということはまずあり得ません。

それらを踏まえた上で、中だしをするとどれくらい妊娠の確率があるのか紹介しておきます。

安全日にセックスした場合の妊娠確率

きちんとした安全日を知る女の子が1年間、安全日のみにセックスをした場合の妊娠確率は1~25%と言われています。更に中だしをすることで確率は飛躍的に高まりますから、全く安全ではありません。

この確率を目にしたら、妊娠したいと思っている女の子以外は「中だししても良いよ」なんてことは言えなくなるのではないでしょうか。

精子の生存時間を知っておく

中だし(射精)された精子は膣内でどれくらい生きているの?という疑問を持つ人も多いと思います。平均的な寿命は3~4日と言われていますが、長いものになると1週間近く生存していることも確認されています。

あくまで男性側の健康状態や射精される精子の量にもよりますが、本当の意味での安全な日はないと言えるでしょう。

妊娠する確率が高まる要因

セックスの回数以外に確率が高まる要因としては考えられることがいくつかありますから、それらを紹介しておきます。

  • 年齢
  • 排卵期であること
  • 自分と相手の健康状態
  • 避妊方法

ストレスや疲れによる影響も受けにくい年齢や健康状態であること。そして健康であればあるほど、男女共に性欲が活発になりますから妊娠しやすいといえるでしょう。

若い女の子が健康で若い男性と排卵期にセックスをした場合、妊娠確率は相当高いものとなるでしょう。もしくは30代の女性でも、自分も相手も健康体であれば高い確率になります。

更に月経周期が確実でない場合でも、排卵の回数が多い女の子などはそれだけ確率も高まることになります。

避妊方法も色々とありますが、比較的確率の低い避妊方法や生での挿入をしてしまうと、より妊娠する確率というのは高まります。

妊娠したい女性におすすめの方法

前もって説明しておきますが、これから紹介する方法は私の勝手な思い込みや、これまで妊娠してきた女性から聞いたこととなります。その為、科学的根拠は一切なく、あくまで個人的なアドバイスとしてご覧ください。

男性が中で出したがる理由を知りたい方は…

排卵日に関係なくセックスしまくる

当然、排卵日などをチェックして狙う方が確率が上がりそうですが、私の周りで妊娠・出産した女性は「セックスの頻度」が重要と言ってました。また、同様のことを言っているサイトもあります。

アメリカの統計で一回の生理周期あたりの自然妊娠率が、毎日セックスした場合で37%、一日おきで33%、週一回で15%…というものがあります。

出典:回数?気持ちよさ?

妊娠できなくて病院に通っている人も多いでしょうが、神経質にならずにお互いが興奮できて楽しいセックスをしていれば、意外に授かることができる?可能性があがるかも。

セックスが楽しいと妊娠しやすい?

結婚するとどうしてもセックスが疎かになりがちになり、子供がほしい理由だけで性行為をする人たちが多いです。しかし、そういった義務的なセックスが妊娠率をさげている?という人もいます。

オルガズム(絶頂、イク)時に女性の膣はバルーン現象という風船のような広がりを見せ、その広がりにより、精子を膣に送り込もうという働きをみせます。

出典:オルガズムと妊娠

確かにイク前の女性の膣は広がっているような気がしますが、もし上記の解説が正しければ、義務的なセックスだと生理が送りこめず「無駄な射精」をしていることになります。

情報の信憑性には問題ありでも「妊娠しやすい方法」で悩んでいるなら、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

この方法の裏付け理由はもう一つあるので一応紹介しておきますが、「新婚旅行ベイビー」と聞いたことあると思います。新婚で初めての旅行、そしてセックス・・いつもより盛り上ることから妊娠しやすいのでは?

まとめ

中だしの妊娠確率についていろいろと説明してきましたが、個人的な意見を多く含むため参考程度に捉えておいてください。

ただ、心底妊娠を望んでいる女性には、どんなことでもいいから頼りたい気持ちがあるはず。カラダに悪いことでなければ試した方が精神的にも良い状態になり、妊娠しやすくなる可能性だってあります。

どちらにしても焦ってどうにかなる問題ではないのであまり深く考えないように。

目次
閉じる