蒼井そら所属のプライムエージェンシーは評判どうなの?

プライムエージェンシーの評判

これまでAV女優として活躍してきた中でもトップクラスの「蒼井そら」が所属しているプライムエージェンシーですが、現在の評判を調査した結果をお伝えしていきます。

公式HPを見る限りではまだ活躍している女優がいるように思えますが、以前の勢いから考えるとやはり衰退しているのは間違いないでしょう。

AVプロダクションという商売自体、稼いでくれる女の子がいないことには事務所が機能しないので、今年良くても来年のことまでは誰にも解りません。

プライムエージェンシーの会社情報

会社名 プライムエージェンシー
設立 平成13年12月14日
資本金 1,000万円
所在地
  • 【本社】東京都渋谷区渋谷2-14-17-5F
  • 【北海道支社】北海道札幌市中央区南五条西1丁目2
電話番号 0120-055-080
FAX番号 調査中
代表者 小山要
社員数 10名
公式HP プライムエージェンシー公式ホームページ

プライムエージェンシーの評判

評判を紹介する前に私が知っていることをお伝えしますが、プロダクションごとに一番推している女優のことを「業界No.1」と読んでいるので、一体どの子が本当のNo.1なのかという基準がないので言ったもん勝ちとなっています。

ただ、業界全体を見回した時に、これまで熟してきた撮影本数や貰っていると予想されるギャラなど、関係者内ではトップと思われているAV女優は数人しかいないものです。そのひとりとして名前が出てくるのが蒼井そらであり、自他共に認められているのは間違いないでしょう。

その女優を育て上げたプライムエージェンシーのプロデュース能力は高く、同じ路線を歩んでいきたい女の子にとってはプロダクション候補のひとつにするのはアリだと思います。

事務所に対する口コミは悪くない

恵比寿マツカッツというセクシー女優のアイドルグループがありますが、プライムエージェンシーからも輩出されており、SNSなどでもそのような口コミは拡散されているようです。

上記のツイートがあるから事務所への評判が良いという訳でなく、ネットでいろいろと検索しても悪評らしき書き込みがあまりなかったからです。AVプロダクションは職業柄、恨みを抱いてしまう人間が多く悪評が増えてしまうのは良くあります。

しかし、プライムエージェンシーに対して良い口コミはそこまでないですが、悪いものが少ないということはプロダクションとしては真面である証拠になると思います。

所属しているAV女優さんたちの評判

AV女優さんたちからのツイートも多く見られましたが、事務所に対する評判同様、あまり荒れていないようです。

上記で紹介しているものが高評価しているものではありませんが、事務所及びマネージャーたちへの不満と思えるような口コミはほどんどありませんでした。

プライムエージェンシーはおすすめ?

プロダクションや女優さんなどの評判をお伝えしましたが、ネット上では決して悪い評価をされているような感じではないです。しかし、悪くないと言っているだけで評判が良いとは言っていません。

「結局、プライムエージェンシーはおすすめなの?」

AVプロダクションを探している女の子にとって一番知りたい事だと思いますが、私なりの見解をお伝えしていきます。どこにも属していないからこそ中立な立場でのアドバイスができるので、プライムエージェンシーに興味がある女の子にとっては役立つ情報となるはずです。

AV女優になった後のビジョン次第

結論からいうと、プライムエージェンシーは良い事務所であり条件さえ合致すればおすすめです。しかし、全ての女の子におすすめできるプロダクションではなく、以下のように思っているのなら微妙かもしれません。

  • 蒼井そらのように有名になりたいと思っていない
  • AV女優になる一番の目的はお金である
  • 単体女優になれるほどの素質はない
素質については『売れる素質の判断方法!AVや風俗をはじめる前に3つの確認』を参考にしてください。

まず、プライムエージェンシーを一番おすすめしたいケースは、蒼井そらに憧れを持っていたり、同じような女優になりたいと思っている女の子の場合です。所属してからどうなるかは分かりませんが、憧れの女優さんと一緒に仕事をできる可能性が高いですし、あなたに素質さえあれば同じ道を歩めるかもしれません。

ただ、それ以外のケースではあまりおすすめとは言えません。

S級単体以外だとデメリットもある

AV女優になろうと思っている女の子は、最低でも18年以上生きているので自分の価値をある程度把握しているはずです。仮にAV女優としてトップクラスにはなれない場合、単体のプロデュースを得意としているプライムエージェンシーにもデメリットはあります。

  • 所属女優を見る限りでは少数精鋭に感じられ、一部の女の子しか優遇されない可能性がある
  • 営業マネージャーが少なそうなので、仕事量及び女優人生が短くなる可能性がある

AVプロダクションを選ぶ時に最も重要なことは、あなたの長所を一番伸ばしてくれるか?この点がマッチしていないようなら、他にも様々なプロダクションはあるので再検討した方が良いでしょう。

AVプロダクションの選び方については
AVプロダクションの選び方次第で9割の女優人生が決まる』が参考になります。

最後に

どのAVプロダクションを選ぶかによって、今後の人生が180度変わってしまうと言っても過言ではありません。当サイトでは100%女の子の味方をするつもりなので、困ったことや不安に思っていることがあれば、遠慮なく『悩める女の子の為の無料相談所』までメッセージください!

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします