同人エロRPG「プロナント・シンフォニー」の体験レビュー

10年ほど前までは二次元が好きだということを人に話すと、嫌な目で見られることが多かったのですが、近年では二次元が好きな人やそういった人達の集まりも増えて、海外まで飛び火しているほどです。

日本のアニメやコスプレ文化などは世界的に認知され、注目を集めていますし、実際にそのクオリティは高く評価も受けています。

今回紹介するのは「エロRPG」というジャンルの同人ゲームになりますが、非常に人気の作品なのでまだ知らないという人は是非知っておきましょう。

10倍興奮するオナニーができます

エロVR動画なら今まで味わったことのない興奮を体感でき、最高のオナニーを演出してくれます。

しかも、DMMさんが恐ろしくお得なキャンペーンを開催中です!1周年を記念して「PSVRプレゼント」&「30%OFFセール」をなんと同時開催!こんなキャンペーンは非常に稀なので絶対にお見逃しなく。

※【開催期間】~2017年11月21日

エロRPG「プロナント・シンフォニー」とは

プロナント・シンフォニーは自らが悪魔となり、4人の少女を従者に冒険をしながらマルチなエンディングを迎えることができるRPGゲームです。

悪魔である主人公(プレイヤー)が「プロナント」という秘術を使い秘密を暴き財を盗み、更に従者である少女達の貞操まで操ることができます。

これまでもヒット作を出している同人サークル「E.B.(イービー)」が過去の作品にストーリーを大幅追加して完全作り直しのリメイク版ということで、注目されています。

商品概要と対応ブラウザ

配信開始日 2017/05/01
販売価格 1,944円
ファイル容量 224.67MB
対応デバイス PC
対応OS Windows:2000/xp/vista/7/8/10

私が動作確認をしたところ、ゲーミングPCでないパソコンでもサクサクと動いてくれたので、動作に関しては特に高いスペックが必要なわけではありません。

ダウンロードがPCのみになっているので、できればスマホにも対応してもらえるようになると良いでしょう。

プロナント・シンフォニーをプレイした感想

プロナント・シンフォニーはPCでも簡単に操作できるので、私としてはプレイしやすく入り込みやすいゲームでした。

操作性は簡単ですが、ダンジョン内はかなり濃い内容になっており、武器や財宝など「プロナント」を使うための力がダンジョン内のあらゆるところにあります。

戦闘以外にもそういったアイテムを集めたり、各イベントなどの発生もよく考えられていて楽しむことができます。

戦闘シーンでは4人の女の子を使用

エロとはいってもRPGなので戦闘シーンもあり、悪魔である主人公は4人の女の子を使い戦闘を行いますが、ザコキャラでも意外と強く感じましたww

アイテムなどを手に入れるとそれを合成することで、どんどんレベルが上がっていくので、その辺りは普通のRPGと違いはありません。

戦闘を有利に進めていくための方法も色々とあるので、そういった点もただのエロゲームとは違うところです。

交流を深めキャラとエッチができる


4人の女の子はプロナントによって色んなことをできるのですが、ダンジョンにある「魔力の残滓」というものを拾いながら進んでいくことで色んな命令行為ができるようになります。

画像にもあるようにいろんな命令を出せるようになるので、魔力の残滓をたくさん拾いながらエロ行為をするとより楽しみながらストーリーを進められるでしょう。

戦闘シーンでは女の子が敵から犯されてしまうこともあるので、そういった意味では起こるイベントを色々と楽しむこともできます。

プロナント・シンフォニーの体験者レビュー

私が実際にプレイしてみた感想はお伝えしましたが、他に体験した人のレビューもいくつかあったので参考にしてください。

価格にためらう必要なし

プロナント・ストーリーが大幅パワーアップして帰ってきました。既にプレイ済の方も、今作で初めてプレイする方も楽しめるようになっており、単純にキャラ絵などの変更だけではないところが嬉しいですね。
ゲームとしては、なかなかの歯ごたえのある作品で、ゴリ押しではまぁ無理です。レベルを上げ、装備を整えてなどを繰り返しての進行になります。
クリア時間は20時間かからないほどだそうです。

まさに待ち望んでいた作品

この作品は催眠を主軸に置いています。最近の催眠系作品といったら、催眠をエロ行為の為だけに使って他には使わないといったものが多いです。
しかし、この作品ではストーリーを進めるにも、エロ行為にも、全くストーリーもエロも関係ない行為にも催眠を使うことが出来ます。
まさに自分がしたかった催眠ゲーといった事を体現しています。

エロイベントが最高です

エロイベントも4人プラスアルファの女の子がいるので、豊富でいいですねー。
キャラごとの性格がしっかりとされているので、エロ優先でゲームをするよりは、ゲームを進行させながら彼女らに感情移入つつエロを見た方が、そそるものがあると思います。

善人プレイでのクリアの感想です

難易度や合成システムなど単純なゲームとしての完成度が高くさらに感動のシナリオがあり、プレイしてよかったと感じるゲームでした。
ただし、善人プレイに徹した場合はほぼHシーンなしでクリアまで到達でき、難易度もとりわけ低いものでもないので単純にHシーンだけ見たいという人には合わないかもしれません。
ただレベル制なのでレベルを上げればある程度簡単にクリアできるかもしれません。

とても、しっかりと作られたいいゲームです。

主人公の男は、本当は違いますが催眠、洗脳のようなことができる男で、ヒロイン達以外にもダンジョン内にいるNPCにすらその力を使って情報を聞き出したりアイテムを奪ったり、レイプしたりすることができます。
とは言え、ゲーム中では様々な選択肢が発生し、悪よりか善よりにいくかと変わっていくので、当然、そういった悪事を働いていると悪評が広がり、デメリットも発生していきます。
その上で、よく考えるか、欲望のままにプレイするかはご自由に。

体験した人のレビューを見ると人気作品で、しかも評価が高いことが分かります。発売後からすぐに人気の作品となっているのも頷ける評価の高さで、購入している人達がやりこんでいるのも伝わります。

まとめ

同人ゲームで人気のエロRPG人気作品「プロナント・シンフォニー」に関してプレイした感想やレビューを紹介しました。

秘術「プロナント」を使い戦闘からエッチなことまで色んなことができて、RPGでありながらセックスまでできるのがツボに入る人も多いでしょう。

体験版もダウンロードが可能なので、未体験の人はエロRPGの世界を体験してみてください。