私ってアソコの締まり悪い?原因がSEXや遺伝ではなかった

アソコの締まり

男同士の話でもよく出てくる「アソコの締まり」。アイツはギュっとしてたとか、ゆるくてダメだったとか・・男どもはそういったゲスなことばかり話しています。

ただ、女の子としても自分がどうなのか気になるでしょうし、比べることが難しいもので不安も多いはずです。出産後はゆるくなると言われたり、太ってるとゆるいと言われたり様々な意見があります。

膣トレーニングなんてものもありますから、締まりを良くする事も出来るんだと思ってる人も多いでしょう。私も気になり産婦人科医の友人に話を聞いてきたので、アソコの締まりについて原因や理由を紹介したいと思います。

アソコの締まりは「筋肉」

女性の骨盤底筋群

膣の締まりとはいっても不明なことが多いですが、はたして人によってどれくらい違うものなのか?

実は膣の締まりに深く関係していることで肛門括約筋、そして骨盤底筋の連動でほとんど決まってしまいます。

女性の膣や子宮というのは筋肉の塊のようなもので、骨盤底筋が衰えると尿漏れや頻尿が起こります。骨盤底筋は子宮や膀胱も支えている筋肉なので、とても重要な役割を果たしています。

デスクワークが多い人や加齢で骨盤底筋が衰えると、骨盤がゆがみ激しくボディラインが崩れるようです。これによりヒップが垂れ下がったりします。

括約筋に関して分かる人は多いかと思いますが、肛門の筋肉です。女の子の場合は出産がある為に、男性よりも薄い筋肉でできています。便秘や痔の多い人は比較的、括約筋が弱い子に多いようです。

ヤリマンだからゆるいは嘘

上記の説明で締まりとは筋肉の強さだということが分かったかと思いますが、日本のようにジムワークが日課となっている国の女性は、筋肉がとても発達しているので締まりが良くなる傾向にあります。

ですから、スポーツ選手を筆頭に運動をよくしている女の子は締まりが良い事が多いです。セックスの回数の多さは抜きにして、筋肉量の少ない子がゆるく感じるんですね。

むしろヤリマンと呼ばれるぐらいセックスをしている女の子というのは、運動していたりしてホルモンの分泌が多いので、逆に締まりが良い人のほうが多いということになります。

愛液の量による原因

ミミズ千匹」などの名器を持つ女性は別として、挿入してから膣の中の違いをペニスで判別できるかというと出来ません。指ならともかく、ペニスにはそこまで細かい神経がなく、コンドームをつけていたら不可能と言って良いでしょう。

そこで男性が気持ち良いと判断するのは、濡れ体温になります。濡れは意外と重要で、多く分泌されるほど「にゅるにゅる」と包み込まれるような感覚になります。その為、男性が膣の中を気持ちよく感じるのは、濡れ具合であったり、興奮による体温の上昇で快感を得ているという事になります。

個人差はありますが、濡れというのは興奮が脳に伝達された結果、溢れてくるものです。あまり濡れないというのは男性に責任があると思って良いでしょう。

出産後のゆるみ

出産後・トレーニング

出産後には8割の女性が膣がゆるくなったと感じるようですが、理由としては出産で筋繊維が傷ついて、産道となった膣がうまく収縮できなくなったことにあります。

結果的に筋肉が弱くなっている事になりますから、産後は意識的に運動をして筋肉をつける事で改善できます。中には産後のほうが運動をした結果、以前より締まりがよくなったという人も少なくないそうです。

筋肉というのは目に見える効果が出るまで大体3週間後からです。なので、出産後に身体を動かせる状態になったら、骨盤底筋を中心にトレーニングをすると結果が出やすいでしょう。

体型による違い

1番気になるのは体型によってどれくらい差があるのか?という事だと思いますが、身体が大きいからといってゆるいわけではありません。細いから締まりが良いわけでもありません。

男の中では「ポチャなのに締まりが良かった」なんて話はよく出ますし、「細いのにガバガバだった」というのもよく耳にします。膣の締まりは筋肉の収縮によるものですが、中の感じかたというのは脂肪のつきかたにもよります。

身体に体脂肪や内臓脂肪が多く付いている女の子は、膣の中が狭く感じます。逆に痩せている子は膣壁の外側に脂肪が少ないので、中が空洞みたいに感じたりする子が多いのです。

私の友人でもモデルの女の子と付き合ったりしてた人がいるのですが、高身長で痩せてる子は気持ち良くないというのを聞いたことがあります。この事は何度も耳にしていることなので、おそらく真実のはずです。

胃下垂の女の子はゆるい

男性がゆるいと感じる女の子は細い子だと言いましたが、それは都市伝説のようなものだと多くの人が思っているでしょう。しかし、これには明確に裏付ける理由があります。

筋肉量の少ないと基本的に体型も細くなりがちで、特に下腹部の筋肉が少ない子は胃下垂が多くなります。胃下垂というのは筋肉が少なかったり、衰えにより胃を支えられなくて起こる現象なのですが、そういう子は骨盤底筋も弱いので締まりが悪くなってしまいます。

同時に脂肪が少ないことで、膣内に空洞があるように感じます。結果、男性がペニスを挿入した時に「ガバガバ」と感じることになります。これが細い子がゆるいと感じる都市伝説の全容だったんですね。

最後に

多少の個人差はあるものの、ほとんどが筋肉の衰えが原因だとわかって頂けたと思います。体型や生まれつきの個人差がそこまでないと分かれば、ポジティブにとらえる事も出来るかと思います。

鍛えるだけで締まりが良くなるなら、誰にでもチャンスはありますからチャレンジしてみる価値もあるんじゃないでしょうか。もし、締まりが気になっている女の子がいるなら、とりあえず3ヵ月だけでも頑張って効果を見てみては如何でしょうか!

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします