EDじゃないのにバイアグラなどの勃起薬を服用するリスクは?

EDではない健康な人がバイアグラを服用することにリスクあるのか?

10年以上バイアグラなどの勃起薬にお世話なっていますが、服用する本来の目的である「ED(勃起不全)」ではありません。

周りで服用している知人もおそらく同様で、通常の勃起より更なる高みを目指すために使用しており、この記事に辿り着いた方も同じ状況なのでは?

しかし、気になってはいても特に悪い影響を受けている感覚はなかったのでスルーしていましたが、副作用で勃たなくなるといった情報を昔から聞くので、不安を払拭するために調べてみました。

健常者がED治療薬を服用

ネットで調べてみると予想以上に「健常者が服用するのはどうなの?」といった投稿がたくさんありました。まずはどういった議論がされているのか確認してみましょう。

健常者がバイアグラなどのED治療薬を飲むと

質問者
健常者がバイアグラなどのED治療薬を飲むとどうなりますか?

精液量や性欲は増加しないけど、勃起力や、一度出しても、少しすればすぐにまた勃つ、などの効果はありますか?

回答者
薬と言うのは、毒です。

健常者がどこにも問題がないのに、やたらに薬を乱用すればそれ相応の副作用に苦しむことになると思って下さい。

バイアグラと言うのは、心臓の治療薬として開発されてる時に思わぬ効果があるとして、大騒ぎになったと言うのが、バイアグラの始まりです。

心臓の治療薬(狭心症)としての薬、そんなもの健常者が飲んだらどうです?

回答者
風邪薬でも同じでしょう。風邪を引く前に風邪薬を飲むと副作用で免疫が落ちます。
自分での判断で薬の乱用は止めた方がいいですね

EDではない私にとっては何やら雲行きが怪しくなってきました・・。

「風邪薬を飲むと副作用で免疫が落ちます。」この話は聞いたことがあるし、少し体調が悪いだけで飲んでしまうせいか効きが悪いような…

勃起不全に陥るおそれがある

バイアグラは、あくまでも勃起不全の治療薬であり、それ以外の目的で使用すると、危険が伴うことがあるのです。

例えば最近では、イギリスの研究者によって、勃起不全でも何でもない健康な人が強精剤代わりにバイアグラを用いると、「持続勃起症」と呼ばれる症状が起こり、皮肉なことにその後遺症として、かえって勃起不全に陥ることがあると報告されています。

持続勃起症とは、男性器からいつまでたっても血液が出ていかず、6時間以上勃起が続く状態です。「勃起が長く続くのは好都合」という声もありますが、長時間勃起したままという状態は、男性器を構成する海面体や毛細欠陥に大きな負担をかけることになります。

つまり、男性器の細胞内に血液がとどまり続けているために、新たな血液が運ばれず、酸素不足や栄養不足になってしまいます。その結果、最悪の場合は、男性器の細胞が死んでしまい、勃起不全に陥るのです。

出典:独り歩きしているバイアグラの虚像

不安になっているところに追い打ちを掛けるような記事を発見しました。「イギリスの研究者・・」と専門家っぽいワードも出てきたので、仮に事実であると怖い内容です。

ただ、サイトを見ると分かりますがすごく怪しげな匂いのする作りで、2006年頃に作成された記事のため、情報の信憑性はかなり低いと思われます。

EDではない人が服用しても害はない

EDでない普通の人が服用したからといって特に害はありません。ただ副作用はEDの人が使用した場合と同じく感じることになるはずです。

たとえEDでなくてもバイアグラを服用して性的刺激を受ければ勃起がいつもと違うことは感じるはずです。ネットにはEDでない人が服用すると何も感じず意味が無いと紹介されたものもありますが、そんな事はありません。

出典:バイアグラ通販購入体験レポート

健常者が服用しても害はない」という根拠が欲しいところですが、少しばかり安心させてくれた一文でした。しかし、このサイトは個人輸入代行業者を紹介するのが目的で、購入意欲を下げるようなことは言う訳ないですよねw

バイアグラの専門家なら知っている?

健常者がED治療薬を服用

可能な限り調べたつもりですが、ひとつの結論に至りました。それは「どの情報も信用性に欠ける」ということです。

本来、医学的に実証されているなら、医師でなくてもどこかのサイトがその事を論じているはずですし、上記で紹介した「害はない!」と記載しているサイトも、結局は業者へ誘導するための根拠ない言い分のはずです。

こんなオチではさすがに・・とタイピングを止めてしばらく考えた結果、この問題を解決できる方法を思いついたので実践してみました。

処方してくれるクリニックに電話

バイアグラを処方してくれるクリニックなら知らないはずはない!

単純なことですが、専門に扱っている人でないと解決できないと思い、ネットで検索して出てきた新宿のRクリニックに電話してみました。その時のやり取りは以下の通りです。

EDではないと思いますがバイアグラを処方してもらうことできますか?
病院
まずはご来院してもらって問診してからの処方となります。
EDじゃなくても問診すればバイアグラを必ずもらえますか?
病院
問診は自己申告なので処方できない方はあまりいないかと・・
ちなみにEDじゃない人がバイアグラを服用して、その後に健康被害や勃起不全になることはありますか?
病院
ないと思いますよ。
ネットで勃起不全になる可能性があると書いてありましたが、絶対にないという認識でいいんですね?
病院
・・・。いや、当院ではこれまでそのような例を聞いたことがないという意味です。
なるほど。では医学的に副作用のリスクは実証されていないということですか?
病院
・・・。詳しくは問診でお話しするのでご来院お待ちしています(ガチャ)

最後は怒らせてしまって一方的に切られちゃいましたが、お仕事中に質問攻めをしてしまい大変申し訳ありませんでした。しかし、ひとつだけハッキリしたことがあり・・

EDではない人がバイアグラを飲んで勃起不全などになるリスクは、現在の医学では解明されていないということ。

最終的に納得のいく答えを探すことはできませんでしたが、この問題の答えを知っている人は、世界中を探してもおそらくいないはずです。したがって、他のサイトでそれっぽいことを言っていても、信用するに値しない情報と思った方が良さそうです。

最後に

EDの人、そうでない人がバイアグラなどのED治療薬を服用するなら、あくまで自己責任で全て行わなくてはいけません。特に私のようなEDじゃないのに服用する場合は、多少のリスクは覚悟しておくぐらいが良いのかもしれません。

ただ、バイアグラ特有の副作用はほとんどの方にあらわれるので、以下の記事で説明していることだけは理解しておきましょう。

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします