美容整形の選び方は?失敗例から学んだ6つのクリニック選び

美容整形クリニックの選び方

なぜ男である私が美容整形の選び方を知っているのか?まずこの事を説明しておかないと説得力がないので、これまでの経緯を紹介しておきます。

私は元々、AV・風俗などのお仕事を紹介していたスカウトマンで、業界では常にトップクラスを維持していたことから、数えきれない女性と関わってきました。

仕事の紹介以外で「美容整形を紹介してほしい」と言ってくる女性も多かったので、提携していた5社ほどのクリニックに100回以上一緒に行った経験があります。

当時は自分への報酬が良いクリニックを優先的に選んでいましたが、大半のクリニックは費用に見合わない施術内容だったり、利益追求しか考えていないところばかりでした。

当然、そのようなところでは失敗例が多かったり、施術後のフォローは最悪でした。

これらの経験から、自然と悪質なクリニックを見分けられるようになり、どこを選べば失敗しないのか?誰よりも詳しくなった経緯があります。

美容整形の選び方」と検索するといろいろなサイトがありますが、基本的にクリニックの関係者が運営していたり、報酬目的のサイトがほとんどです。その反面、当サイトは一切提携しておらず、女性の為になること以外伝える理由がひとつもありません。

もし、信用してもらえるなら複数のサイトは利用せず、こちらで紹介している情報のみ活用することをおすすめします。必ず失敗しないクリニック選びのお手伝いができると思います。

美容整形クリニックの選び方

どのクリニックを選ぶかで施術に掛かる費用、そして術後のあなたがどうなっているのか決まります。以下で6つのポイントを紹介するので是非覚えておきましょう。

自由診療であることを理解する

美容整形は自由診療

整形をしたいけど・・と躊躇っている女性の中には「金銭的」な理由引っ掛かっていることが多く感じます。それもそのはず、美容整形は自由診療となっており、クリニックごとに施術費用が全く違う設定になっています。

自由診療とは

保険が適用されない診療のこと。美容整形は病気ではないので、クリニック側が施術費用など自由に設定することができる。

最近では整形ブームで「価格競争」が起こっていることから、昔のようなボッタくりは少なくなりましたが、無知な客には相場より高額な費用請求をするクリニックも沢山あります。

高額な費用の施術を勧めてくる

高額な施術を勧める美容クリニック

クリニックというよりは医師によって「高額な施術」しか勧めてこないケースがあります。

もちろんあなたがその施術を自ら希望して、見合った費用を払うのであればお互いにメリットはあります。しかし、望んでもいないものを抱き合わせで提案してくる事が多いので、少しでもそのように感じたらそのクリニックはやめましょう。

大手であるほど医師それぞれにノルマが課せられており「取れる客からは搾り取る業界」というのは有名なことです。

冷静に考えれば分かりますが、あなたのことを一番に考えているのであれば、費用のことより「どこを、どのように、どうしたいのか」親身に考えてくれると思いませんか?

いくつかのクリニックでカウンセリングを受ければ大体分かるので、まずはどのような対応をしてくるか確認されてください。

適性な料金なのか比較する

適性な料金か他のクリニックと比較

アイプチだけしか行わないのであれば良いですが、鼻・口・胸など費用が高額になってしまうケースが多いでしょう。

その場合、全く同じ施術内容でもAクリニックでは30万円、Bクリニックでは15万円なんてことは日常茶飯事に起っています。しかも、仕上りに関してもBの方が良かったりするものです。

費用だけで選ぶのはおすすめしませんが、同じことをするのなら安い方がお得です。これは医師ではなくクリニック側の問題なので、オフィシャルのHPを元に、以下のことだけは絶対に調べてください。

  • 5つ以上のクリニックを対象にする
  • 検討している同じメニューを比較する

上記2つだけでも行えばある程度の相場は理解できるはずです。

中には飛び抜けて高い・安い価格設定をしているところがあります。高ければその時点で対象から外せますが、やっかいなのは「低価格のクリニック」です。

美容整形に「安い=優良」は存在していないと思っているので、できれば比較して安いクリニックも外してもらいたいのが本音です。

ただ、人間心理を考えると少しでも出費を抑えたい気持ちも十分に理解できます。そのうえで、おすすめしない理由はしっかりとあるので簡単に説明しておきます。

クリニックの運営には医師たちの高い人件費、好立地な場所にあるため高額な家賃、他にも様々な雑費が掛かっています。それに加え巨額の出費となっているのが・・

TV・ネットなどの広告宣伝費です。

これらの経費はあなたの施術費用が埋めることとなり、運営を続けていく為に高額な費用となるのはしょうがないのです。しかし、運営が上手くいっていないと1人に求める利益幅が大きくなるので、適正な料金でないケースが多いのです。

適正な価格=安心」に繋がるので、面倒でも必ず調べましょう。

担当医の経験・手術症例を確認

美容整形外科医の経験や手術症例

クリニック選びを正しく行えても「美容外科医」がハズレの恐れがあります。

当然、全ての美容外科医は医師免許を持っていますが、だからといって全員が同じだけのスキルがあると思ってはいけません。

ちなみに美容外科医と呼ばれている医師になるには、医師免許を取得してから医療機関で2年間の研修をすれば良いだけです。その為、あなたの担当医は「整形手術がはじめて」という可能性だってあるのです。

また、美容ブームであることから医師不足が続いており、悪質なクリニックだと医師免許を持っていない人間に手術をさせているケースもあります。

医師の資格がないのに美容整形手術をしたとして、警視庁生活環境課などは25日、医師法違反(無資格医業)容疑で、「メディクリニック南青山」元事務長の沢部勝仁容疑者を逮捕した。

出典:YAHOOニュース

このようなニュースが連日のように報道され、もし自分の担当医が無免許だったら・・と思うとゾッとしますよね?そういったケースは稀ではありますが、ハズレ医師に執刀させないためにも以下の確認だけは行いましょう。

  • これまでの手術症例を確認する
  • 医師個人の経歴が分かるものを見せてもらう

これらの情報はホームページに記載していることもありますが、ほとんどの場合は盛られているので、実際にクリニックに行き医師の口から聞くようにしてください。

その際、数件しか症例がなかったり、これまでの経歴に疑わしき内容があったらすぐお断りして帰りましょう。そのような人材がいるクリニックにも問題ありなので、できれば一から探し直すことをおすすめします。

リスクは必ずあるからこそ説明の有無は重要

美容整形のリスク

医師といってもクリニックに雇われている身であり、カウンセリングを行って契約書にサインをさせる「営業マン」といった一面もあります。

契約をとるために普通であればリスクの説明はしない方が良いでしょうが、美容整形の場合、被害を受けるのは人間のカラダとなります。

その為、あなたから聞かなくても医師からリスクの説明がないのであれば・・

あなた < 施術による売上

このように思っていると判断して良いでしょう。本当に患者のことを思ってくれている、または常識あるクリニックなら必ず術中・術後の危険性は前もって説明されるものです。

施術後のアフターフォロー体制

施術後のアフターフォロー

手術は成功です

知人女性の例ですが、このように担当医師から言われホッとして帰宅。すると切った箇所が腫れてきて痛みも伴ってきたので、クリニックに問い合わせしたそうです。

「術後はそのようになる方が多いので時間が経てば普通になりますよ!」

担当医ではありませんが、電話に出た方がそう言ったので不安に思いながらも数日が経過。しかし、腫れが収まるどころか日増しに悪化していき、我慢できずに直接クリニックに行くことに。

「担当医はこちらに常勤してないので別のドクターが対応します」

カウンセリングの時は親身そうに思え、問題があったら何でも言ってくださいね!とまで言っていたのに虚言だったと気づきます。常勤でない事は確認すれば分かることなので、自分にも原因があると思い別の医師に対応してもらいました。そして言われたのが・・

「手術は成功しているので腫れの原因を特定するのは難しい」

結局、その知人女性は他のクリニックに相談し、同じような手術を再度行うことになりました。幸い2度目は本当の成功で、執刀した医師からは「ちょっと適当な縫合でした」と言われたそうです。

少し極端な例ではありますが、1度目に執刀した医師もさることながら、術後の不安な患者へクリニック側が「適切なアフターフォロー」をしていれば、カラダ及び費用の負担は最小限で済んだはずです。

可能なら全てクリアしておきたい事項となります。

  • 契約書などにアフターフォローの内容が明記されている
  • カウンセリングの際に術後の説明を細かくしてくれる
  • はじめに支払う費用の中にアフターフォロー分も含まれている
  • ダウンタイムの説明をしっかりしてくる

ダウンタイムとは?

ダウンタイムとは、術後に回復して日常生活に戻るまでの期間のこと。

上記に少しでも不備がある場合は考え直すことも検討してください。

最近は「他社より格安価格」で客集めをしているクリニックも多くなってきましたが、安さの裏にはフォローが最悪なケースが多いです。美容整形はリスクありきのものなので、アフターフォローがしっかりしていることは最低条件です。

ネットでクリニックを判断する方法

今や3人に2人がスマホを保有している時代なので、電車の中など場所を問わずにどんな情報でも調べることが可能です。

美容クリニックを探す時に掲示板などを活用する方も多いと思うので、その際の活用方法と注意してもらいたいことを紹介しておきます。

契約する前に口コミを確認

美容整形の選び方を6つ説明しましたが、知識が豊富ならまだしもほとんどの女性が無知に近いでしょう。その場合、言葉巧みな医師だと安心させるように誘導され、情報が不足していても信用してしまうかもしれません。

どうしても対面では言いたいことも伝えられない女性がいるので、カウンセリングに行くことなくリアルな情報を調べられるのが「ネットの口コミ」となります。

スマホなどが普及していない時代の頃は、ネームバリューだけで選んだり、知り合いからのアドバイスしか選ぶ手段がありませでした。それが今では全国にいる整形後の先輩たちの「リアルな評判」を確認でき、最終的に決断する後押しをしてくれます。

但し、匿名での口コミが大半であり活用方法を知らなくては意味がありません。

参考にしない方が良い口コミ

  • ○○クリニックおすすめだよ
  • ○○クリニック評判がいいよね

100%とは言いませんが、特定のクリニックを褒めちぎっている口コミや体験談は、その美容整形外科自体が書き込みしている可能性大です。

じゃあどの口コミを信用すればいいの?

良い口コミでなく批評しているものを見てもらった方が間違いなく参考になります。

仮にあなたが良いサービスを受けた時に、いちいち掲示板に良い口コミを投稿しますか?しませんよね!日本人の悪い習性でもありますが、良いことより悪いことの方が皆好きで、リアルでもネットでもネタにしやすいのです。

その事から以下のような口コミなら信憑性が高いと思われます。

参考にしても良い口コミ

  • ○○クリニックで○○先生に施術をしてもらったけど術後最悪だよ
  • ○○クリニックが安いと聞いたけど、いろいろ営業されて強制的にやらされた

ネットの口コミは活用方法によって心強い味方になりますが、使い方を間違えると業者のワナに嵌ってしまうものです。

もし、最後の決断を口コミで判断するなら「掲示板は好評を探すツールではない」ことだけ覚えておき、批評の内容を確認して判断するようにしましょう。

美容整形のランキングサイトには注意

ネットで「美容整形」と検索すると、数えきれないほどのランキングサイトが見つかります。何も知らないで閲覧していると最もらしいことが記載されており、その情報を信用してクリニックを選んでしまう人も少なくないはずです。

しかし、この記事を見た方はその選び方を絶対に止めてください。

なぜおすすめしないのか?ランキングサイトが存在している理由を考えれば分かることですが、大きく分けて3つのことからサイト運営が成り立っています。

  1. クリニックから多額の広告費をもらってランキングに表示
  2. クリニック関係者が運営して集客用にしている
  3. ランキングにいるクリニックへ誘導することで報酬を貰っている

美容整形ランキングを運営している理由はどれかに該当するでしょう。あなたはそのような仕組みのサイト情報を信用しますか?

最後に

美容整形は費用が高額で、施術すると元には戻せないリスクがあるので、クリニック選びは慎重すぎるぐらいで丁度良いです。

失敗して自殺を考えてしまう女性もいるので「テレビCMで良さそうだったから」といった浅はかな考えだけで、決断するようなことは絶対にしないでください。

今後、当サイトでは収益目当てではない「役立つ情報」のみ更新していくので、本記事が少しでも役立ったと感じたならまた訪問してください。

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします