「超★痴女メイド!2」のユーザーレビューや体験した感想

爆発的に売上を伸ばしている「超★痴女メイド!2」を体験してみました。個人的な感想や体験者たちのレビューを紹介しておくので、購入を検討している方は参考にされてください。

ただ、この記事をご覧になっている方の中には「同人ゲームを買うのがはじめて…」というケースもあるはずですが、偉そうに言っている私こそズブの初心者なので安心してくださいw

オナニーコンテンツとしてどうなのか?

同人ファンの方々が求めていることではないかもしれませんが、「超★痴女メイド!2」を体験して感じた純粋な気持ちを記しておきます。

10倍興奮するオナニーができます

エロVR動画なら今まで味わったことのない興奮を体感でき、最高のオナニーを演出してくれます。

しかも、DMMさんが恐ろしくお得なキャンペーンを開催中です!1周年を記念して「PSVRプレゼント」&「30%OFFセール」をなんと同時開催!こんなキャンペーンは非常に稀なので絶対にお見逃しなく。

※【開催期間】~2017年11月21日

「超★痴女メイド!2」とは

「超★痴女メイド!2」は、2017年1月に配信開始された同人ゲームです。シリーズ1作目となる「超★痴女メイド!」が大ヒットだったことから、多くのファンが待ち望んだ2作目となり、発売当初から爆発的な売上を記録しています。

以下のパッケージが「超★痴女メイド!」です。

「超★痴女メイド!2」同様、購入者からの評価は高いので、こちらから体験されても良いかもしれません。

このゲームの詳細や対応デバイス

配信開始日 2017/01/20
販売価格 1,836円
ファイル容量 1956.97MB
シリーズ 超★痴女メイド
対応デバイス PC(Android版もあり)
対応OS Windows:xp/vista/7/8/10
動作環境
  • CPU:推奨Pentium4 2.4GHz以上
  • メモリ:推奨512MB以上
  • HDD:推奨2.0GB以上

大手同人ゲーム販売サイト「DMM・DLsite」ではPC版のみとなっていましたが、Android対応の作品が「HBOX.jp」より配信しています。今後は他のサイトでも配信されると思いますが、Android版を今すぐ欲しい方は以下のサイトで確認してください。

HBOXはこちら

同人サークル「KENZsoft」

出典:ガールフレンド・コンプレックス(DMM)

「超★痴女メイド!」と「超★痴女メイド!2」の大ヒットタイトルを一から制作し、世に送り出しているのは「KENZsoft」という同人サークルです。

他にも2014年に配信が開始された「ガールフレンド・コンプレックス」が販売数10,000本を超えるなど、美少女のゲームを作らせたら真似できるクリエイターはあまりいないと思います。

レビューを見ていても「ロリ・美少女ゲームの神!」とまで言われていたので、このジャンルが好きなら一度は作品一覧を見ておきましょう!

「KENZsoft」の作品はこちら

DMM同人ランキング1位

数えきれないほどの同人ゲームが配信されているDMM同人で、24時間ランキング1位、週間ランキング1位と輝かしい実績があります。(確認時点)

エロ動画のようなメジャーコンテンツでも販売数10,000をクリアすればヒット作と言われているのに、「超★痴女メイド!2」は同人ジャンルにも関わらず17,000以上も販売数を伸ばしています。

おそらく今の注目度から予想して30,000以上の大ヒットタイトルになると思います。

「超★痴女メイド!2」体験した感想・評価

1作目からバージョンアップされた「超★痴女メイド!2」を実際に体験した感じたことや、これまで体験してきた同人ゲームと比較した評価を紹介します。

オナニー用の抜きゲーとしては100点!

同人ゲームを購入される方の目的は大きく分けて2つらしいです。

  • ゲームに出てくる女性との時間を味わいたい
  • 2次元のセックスでオナニーしたい

前者を求めている方には正直満足できないかもしれませんが、後者のオナニー用として購入されるのであれば高い満足度を得られるはずです。

リアルには絶対存在しない美少女があなたに絶対服従となり、フェラ・パイズリ・中だしなど、どんなエッチなことでも喜んでくれます。しかも、その相手がつるつのパイパン少女ですからねw

映像、音声、動作のクオリティが高い

実際に体験すると映像の鮮明さにビックリしました。よくもここまで…と思うほど細かい部分まで丁寧に作られており、部屋の風景からリオナちゃん(メイド)の額に出てくる汗まで、ずっと見ているとリアルと勘違いしてしまいそうです。

また、本当にセックスしているような動きは圧巻です!同ジャンルのゲームと比較するとリアルさが半端なく、ゲーム全体でのクオリティはトップクラスでしょう。

上記は「KENZsoft公式サイト」にあったものですが、より生身の女性に近づけるようものすごい苦労されたようです。特に「質感・動作仕様にはかなり時間を掛けた…」と書いてありました。その時間分の感動は体験すれば分かりますよw

体験者のユーザーレビュー

「超★痴女メイド!2」を販売している各サイトのユーザーレビューや、SNSに投稿されたツイートを紹介します。

体験者レビュー

前作との違いが見いだせない

ビジュアルの完成度は文句のつけようがない。
肌の質感、透明感に加え、皮膚表面の微妙な震えとか、うっすら浮かぶ汗といった表現も本当によくでてきている。
実物の女性以上と言ってもいいぐらいだ。

出来の良さは他の追随を許さない

正直現時点ではこの作品を超えるものは自分の中ではありません。
上記内容も気にしない人なら全く関係ありません。
全体的に非常にハイクオリティーです。このハイクオリティーならばTOTALで時間が短めでも仕方ないと思います。

リアルのセックスで興奮しなくなる

KENZsoftさんの作品は全て購入していますが、本作品は過去作の集大成と言える出来だと思います。ストーリが・・時間が短い・・と言っている人はKENZsoftさんを分かっていないだけでは?

AV女優のエロ動画より興奮する

もちろんAV女優さんのエロ動画も好きだけど、本作品を見てしまうと全てがパーフェクトでちょっと戻れなくなりそう(笑)

書き込まれているレビューはほぼ全て満点評価の★5つで、たまにある★4つのレビューを見ても次回作への期待などからでした。

その他のユーザーレビューも参考になるものが沢山あったので、時間がある方は是非ご覧になってください!

ツイッターの反応


ツイッターで「超★痴女メイド!2」と検索してみるとツイート数の多さに驚き、もしかして私が時代遅れだったのか…?と思わせるほど賑わっていました。同人ファンの間では相当注目されていたようですね!

まとめ

記事を書くために「超★痴女メイド!2」を購入しましたが、目的が何であろうと巡り合わせてもらい感謝します。ロリ好きということもあって、エロ動画でするオナニーとは別格の時間となりましたw

ただ、現在進行形で嵌っている「エロVR」と本作品が融合したら…と思うと、現実が嫌になってしまう人が続出するかもしれません。まだ先のことでしょうが期待して待ちましょう。

最後に、同人ゲームの記事はいろいろと書いてるので、お探しの方は参考にしてください!