アダルト総合サイト「SMM」を利用するメリット・デメリット

アダルト総合サイト「SMM」を利用するメリット・デメリット

エロ動画やオナニーグッズなど様々なアダルトコンテンツを販売する「SMM(スーパーメディアモール)」をご存知でしょうか?

当サイトでも頻繁に紹介しているケイ・エム・プロデュースのグループ会社が運営しており、知名度はそこまでなくてもかなり充実した商品が並んでいます。

「KMPの作品をなんでDMMに出してるの?」

このように感じる方も多いでしょうが、その辺も踏まえ分かりやすく説明していきます。エロへの探求心が強いのであれば知っておいて損はない情報になっていると思います!

エロVRは興奮度10倍!
だって、あなたが男優だもの

↑VRは映像内を自由に見渡せます

無料エロ動画、見飽きたでしょ?

アダルトVRはあなたが男優になりリアルセックスをする体験ができるので、平面オナニーの10倍以上は興奮するでしょう。

嘘だと思うなら”無料サンプル”でもいいので是非お試しください。

ただ、普通のAVではあまり興奮しなくなるデメリットがあります。その点だけは理解してもらい、嵌り過ぎだけはご注意ください。

アダルトVR特設ページ

SMM(スーパーメディアモール)とは?

SMMとは、KMP(ケイ・エム・プロデュース)が運営するアダルト通販サイトで、自社の商品だけでなく主要メーカーのアダルト動画も幅広く販売しています。但し、VR動画に関してはKMPVRの作品が多めで、取り扱っているVRメーカー数は少なめに感じます。

運営会社情報

会社名 株式会社AMP
設立日 2015年4月1日
住所 東京都目黒区鷹番2-11-8
サイト名 スーパーメディアモール
サイトURL http://supermm.jp/
問い合わせ support@supermm.jp

SMMをネットで調べてみたら1997年頃から運営を開始しているようです。かなり歴史のあるアダルトサイトとなりますが、アダルト業界にその頃はいたのに最近まで知らなかった…もっと勉強しておきます。

アダルト総合マーケット

アダルト総合サイト「SMM」アダルト動画以外にも様々なサービスを提供

スマホで見た時の一覧メニューとなりますが、アダルト動画だけでなく幅広いジャンルを取扱いしています。中でも注目すべきコンテンツは「VR動画」で、以下の記事でも紹介している「KMPVR」の作品です!

現在のアダルトVRを盛り上げた立役者といっても過言ではなく、間違いなくトップ3には君臨し続けるVRメーカーでしょう。

その他「月額見放題」や「中古買取サービス」など魅力的なサービスも展開しており、アダルトオークションでは大手AVメーカーだけあって有名女優らの出品も多くされていました。ただ、国内最大である「DMMアダルトオークション」には劣るでしょうが、併用して利用すればメリットがあるかもしれませんね!

SMMを利用するメリット

日本には数えきれないアダルトサイトが存在しているので、今やユーザーが欲しいエロは大体揃ってしまう時代となりました。しかも、違法すれすれとはいえ無料動画なども簡単に利用でき、SMMのような有料サイトは存続するだけでも大変でしょう。

そのうえで、利用者を切らさず長年続けてこれたのは、以下で説明するような他にはないメリットがあるからです。

サンプル動画数が2万タイトル超え

サンプル動画数が2万タイトル超え

SMMでは1円も払わず視聴できる「サンプル動画」が20,000タイトル以上も用意されています。更に驚きなのが…

会員登録しなくても視聴できること

一般的な有料のアダルトサイトでは考えられません。運営の戦略なのでしょうがないことですが、ユーザーに品定めさせるためのサンプル動画ではなく、会員登録に誘導するために用意されていることが多いのです。

しかし、SMMではユーザー情報を一切取得することなくサンプル動画を視聴させる太っ腹!しっかりと作品の内容を把握して後悔しないお買い物をさせたい気持ちが伝わってくるようです。

2週間無料の月額見放題フル

2週間無料の月額見放題フル

定額制の動画配信サービスを提供しているアダルトサイトは沢山ありますが、SMMの「月額見放題フル」は最大手DMMにも引けをとらないサービス内容となっています。

  • 新規入会なら2週間無料
  • 58,000本以上のアダルト動画
  • 250社以上のAVメーカー作品
  • 月額料金は2,381円

これだけ充実したアダルト動画の見放題サービスはあまり見たことありません。独自でアダルト作品を制作していること、そして、他社メーカーが作品を出してくれる信頼度の高さで実現できていることでしょう。

SMM内には「月額見放題ライト」という同様のサービスがあり、チャンネルごとに50作品見れるものもあります。しかし、視聴本数とジャンルが制限されるので、どうせなら「月額見放題フル」に登録するのをおすすめします。

業界最安値のエロVR動画

アダルト総合サイト「SMM」業界最安値のエロVR動画

VR市場を牽引している「KMPVR」の作品をはじめ、プレステージやエロタイムなどのVR動画を「業界最安値の500円」で視聴することができます。

国内最大手のアダルトVR販売サイト「DMM」では980円が相場となっており、多少手の込んだ作品になると1,280~1,480円のこともあります。その相場と比較するとSMMがどれだけ安く販売しているか分かると思います。

また、販売しているVRコンテンツは折り紙つきの作品が揃っているため、駄作を掴まされることはないはずです。

但し、安さの代償もあるのでデメリットは後ほど説明します。

他サイトにはない「中古買取サービス」

アダルト総合サイト「SMM」「中古買取サービス」

アダルトDVDの買取を行っている業者は沢山ありますが、まともな査定をしてくれる業者は相当少ないと思います。しかし、業界大手であるKMPグループの買取サービスであれば信頼度は高く、複数のサイトと比較してみると条件もすこぶる良かったですw

特に注目してほしいポイントは…

  • 30日以内の新作なら最大60%買取
  • 20本以上のまとめ売りで最大7万円
  • 着払いOK!※条件あり

ダウンロードよりDVDを買うことが多い方は要チェックです!

SMMを利用するデメリット

メリットだけ紹介して終わった方が気持ち良く利用できるでしょうが、それでは自分の信念に背いてしまうのでデメリットも同じように説明します。

DMM独占作品がない

アダルト総合サイト「SMM」DMM独占作品がない

エロVRに出演しているAV女優』で紹介しているので最も読まれているのは「三上悠亜」の記事です。彼女はエスワンナンバーワンスタイルの専属女優のため、グループ会社が運営するDMMでしか視聴することができません。

他にも同じようにSMMでは拝むことのできない単体女優が沢山おり、ほぼ揃っているDMMとの格差は大きいです。

500円のVR動画には視聴制限がある

SMMで販売されているVR動画の購入画面ですが、赤枠で囲った箇所をご覧ください。500円という価格なのは安くて嬉しい反面、7日間の視聴制限が設けられています。

ちなみに、他のVRサイトで購入したコンテンツを200以上はあると思いますが、その全てのVR動画は視聴期限などはありません。その為、一度購入してしまえばオナニーコンテンツがどんどん溜まっていく訳です。

どちらが良いのかはあなた次第となるのでしっかりと考えてから購入するようにしましょう。

VR再生アプリ「VRA」がいまいち

VR再生アプリ「VRA」がいまいち

普段、DMMの「DMM VR動画プレイヤーアプリ」を利用していることもあって、SMMの再生アプリ「VRA」がどうしても使いにくく感じてしまいました。

  • 購入済み動画の管理
  • 再生画面の操作性

実際に使ってもらえば分かると思いますが、DMMのアプリは一から独自開発されておりユーザビリティはかなり高いです。一方、SMMのアプリは「VRX」というアプリを改修したものと思われ、比べてしまうとその差は歴然です。

今後、儲かった資金で独自アプリの開発を待っておきましょう。

まとめ

SMMのメリット・デメリットを総括すると、アダルトサイトとしても利用価値は十分あると思います!毎日オナニーする人なら月額見放題フルを活用してもいいでしょうし、KMPVRの新作VR動画を買い漁っているなら500円で買えますしw

知名度はそこまでありませんが、ブックマークに入れておけば必ず役に立ってくれることがあるはずです。いろんなキャンペーンも開催されているので、定期的に覗いてみては如何でしょうか?

その他のアダルトサイトについては以下の記事も参考になりますよ!