MENU

風俗「ソープ」はどんな事をするの?プレイ内容・システム紹介・料金など

男性同士で飲みに行って友人や職場の先輩など、その場の勢いで風俗などに行く機会が結構あり、決して浮気ではない付き合いをする事があります。

中には「奥さんや彼女を裏切れない」と頑なに行かない人もたまにいますが、9割の人はソープに限らず何かしらの風俗経験があるはずです。しかし、なぜ男性たちはこんなにもデリヘルやソープに憧れるのか?

それは男たちは性欲を抑えることができず、溜めすぎることで仕事にもプライベートにも影響をきたします。言い訳に聞こえるようですが、彼女・奥さんがあまり相手にしてくれないのも理由のひとつかもしれません。

今回は、風俗の中でも高級と言われている「ソープ」の全容を紹介しますが、知ったからといって彼が行くことを容認することはできないでしょう。ただ、どういった場所なのかだけは知っておいてください。

興奮度10倍のアダルトVR
微妙だったら土下座します

エロVRは興奮度10倍

こんな人には強くおすすめします。

・最近、オナニーがつまらない
・低画質の無料動画に飽きた
・初オナニーのような興奮を味わいたい
・AV女優とSEXしたい願望あり

アダルトVRは、AV女優とセックスしているような臨場感を味わうことができ、はじめてオナニーした時の”あの感動”を再び体験することができます。

現状、アダルトVR以上に興奮するコンテンツはありません!

無料サンプルなども充実しているので、まずはお試しください。もし、はじめて利用して全く興奮しなかったらそれ相応の対応します。クレームのご連絡はツイッターもしくは問い合わせまで。

すぐ体験!VR初心者向けページ

合法で5万本のAV見放題

U-NEXT rakuten


合法でAVが31日間”無料”見放題」となる方法をご存知でしょうか?

無料でエロ動画を見れるサイトなんて沢山あるし、わざわざ合法に拘る必要なんてないでしょ。

確かに違法アップロードサイトは沢山ありますが、それらのサイトだと100%パクった動画しかなく、AVに欠かせない「画質・編集」はクソ。すぐ全裸になって挿入するエロ動画ではフル勃起しないはず。

「U-NEXT」or「楽天TV」なら、1分程度の登録作業だけで数万本の高画質エロ動画が見放題となります。

しかも、どちらも31日間以内に利用停止すれば完全無料です。このキャンペーンが実施されている期間中に必ずお試しください。

目次

「ソープ」風俗とは

夜の繁華街などで外観を見た事はあっても、ソープランドの中には入ったことはまずないでしょう。何となくは分かっていても、経験者でなければお店でどんな事が行われているか分からないはずです。

まずはウィキぺディアよりソープに関しての説明を引用しておきます。

湯船のある部屋(浴室)で女性従業員(風俗嬢)が、男性客に対し性的なサービスを行う風俗店である。風俗店の中でも性交を含めたサービスを提供するため「風俗の王様」と称される。

「ソープ」、「特殊浴場」、「個室(高級)サウナ」などとも呼ばれる。 日本で独特に発達した営業形態であるが、やや形を変えた同様の業態が外国にも見られる。

出典:ウィキペディア

2014年には全国で1224店あると記載がありましたが、これはあくまで届け出ている店舗ということなで、届出店でない非合法のお店も多く存在しています。

全国各地ごとに風営法が違うので、ソープ自体が存在しない都道府県もあり、取締りも統一されてないという面があり全体数は中々把握し辛いという背景があります。

ソープというとデリヘルなどの他の風俗とどう違うのか気になると思いますが、サービス内容として何が違うのか紹介していこうと思います。

ソープはセックスができる?

ソープは基本的にセックスまでする風俗です。デリヘルなどでも別料金、追加料金(円盤)を払うことで本番まで出来ることもありますが、ソープランドは基本料金の中にセックス代まで含まれています。

本来は禁止行為では?と風俗に慣れていない方であれば思うでしょうが、ソープランドには「相手の女の子と恋愛した結果セックスした」という意味の分からない建前があるのですw

要は入浴料を支払い、一緒にお風呂に入って身体を現れたら好きになって偶発的にセックスまで行ったということなのです。

これが良い悪いは別として、江戸幕府公認で風俗があった時代から戦後に風俗での本番行為が禁止となった結果、現在ではこういったことになっています。

ソープランドの支払い方法

ソープの場合は、基本的にお店側が管理しているのが「入浴料のみ」となっています。

しかし、別でサービス料というものをソープ嬢に支払うことになっており、サービス料は直接ソープ嬢に支払わなければはりません。

その理由は上でも少し触れたように、ソープでの本番行為はあくまで恋愛感情が生まれた結果だからです。金銭のやり取りをした後は本番行為は売春とみなされる場合があるので、注意深いお店は受付で入浴料のみしか受け取りません。

とはいえ、最初から総額を支払うお店も多いので、この辺りは遊びに行く店舗のやり方に従ってください。相手の接客商売なので、聞いたところで嫌な顔をされたりはしないので安心して良いです。

ソープの行き方(予約や入店)

ここからはソープへの行き方、予約や入店方法について説明していきます。

予約に関してはしないでも行けますが、人気の店舗や好みのタイプのソープ嬢に相手してもらいたいという場合は事前に予約しておいたほうが安心です。

予約方法(電話・ネット)

最近ではほとんどのソープランドがホームページを用意してあるので、そこに載っている電話番号に電話して予約を取りましょう。

また、お店によってはネット予約できるところも増えてきているので、そういった予約方法もありでしょう。

初めてのお店に予約しないで行くと、不人気なソープ嬢を案内されたりする可能性があるので、知らないお店に行く場合は予約することをおすすめします。

入店からサービスまでの流れ

  1. ソープ嬢を指名
  2. プレイ時間・コースを決める
  3. 料金を支払う
  4. 待合室で待機
  5. 部屋に入る

実際に店舗に行ったら、予約していない場合はソープ嬢を決めて料金を支払います。ソープは指名の有り無しを選べるお店が多く、プレイ時間は基本「60~120分」になっています。

受付で入浴料を払うと待合室に通されます。お店のグレードにより待合室も様々で、ホテルのロビーのような所もあればバスの待合所のような感じのお店もあります。

お目当てのソープ嬢が空くと店員さんが来て、ソープ嬢の待つ個室へ案内されます。お店によっては店員ではなくソープ嬢が待合室まで迎えに来る場合もあります。

個室に入ると挨拶も早々に服を脱がされます。自分で脱ぐお店もありますが、基本的には喋りながら脱がせてくれるところが多いでしょう。脱いだら身体を洗ってくれるのですが、ここからプレイスタートとなります。

また、待ち時間やサービスを受けたいソープ嬢がいる場合は、予め予約をして店舗に向かうことをおすすめします。

ソープランドのプレイ内容

待合室から個室へ移動したらソープ嬢とのプレイが始まります。勝手が分からない場合は躊躇せずにソープ嬢に聞きましょう。

初めてというのを悟られたくないプライドも分かりますが、経験上そのほうが丁寧なプレイをしてくれることが多いですw

ほとんどの場合は雑談しつつ、脱衣してからプレイ開始となります。

入浴(プレイ開始)

入浴からプレイが始まるので、服を脱いだ時点でプレイは始まっています。最初は歯を磨いたりカラダを洗われたりと、デリヘルなどに比べ特に衛生面には配慮している感じがします。

一般的なソープはキス、お触り、フェラ、本番など基本的なプレイであればほとんどの事が可能です。また、慣れていない男性であってもソープ嬢が全てリードしてくれます。

ソープ特有のプレイとしては、泡まみれのソープ嬢が身体を使って全身を洗ってくれる泡踊りや、スケベ椅子を使ったプレイ、ローションまみれのマットプレイなどがあります。こららはソープから風俗全体に広まったサービスのようです。

お風呂で泡だらけの女の子が丁寧に全身を洗ってくれますから、それだけでも感動する男性が多いです。基本的に何回射精しても良いですし、多い人は120分のプレイ時間中に風呂・マット・ベットなど、3回以上射精する強者もいるそうです。

彼女や奥さんにここまでの事を求められず、至れり尽くせりのサービス内容が男性を虜にするのでしょう。また、ソープのプレイで有名なのは以下の通りです。

  • 即尺
  • 即プレイ
  • スケベ椅子
  • くぐり椅子
  • 潜望鏡
  • マットプレイ
  • ベッドプレイ

以上のプレイは特にお願いしないでも体験できると思いますが、せっかくなので興味のあるプレイがあればこちらからお願いしましょう。

ソープのシステム・料金

上のほうでも少し説明しましたが、ソープは法的対策上はお風呂のお世話をしてくれる女性従業員と自由恋愛で双方の意思により本番行為をしている事になっています。

そういった経緯もあり、ソープでは入浴料とサービス料は別です。

それを踏まえた上で大体いくらくらいの予算を持っていればソープで楽しく遊べるのか紹介しておきます。

ランクと料金総額

ソープランドは主に1万円以下の激安店から約10万円の超高級店まで、お店のランクによって価格帯が大きく別れています。

一般的には入浴料の2~3倍が総額だと思えば妥当だとは思いますが、ここでは総額の料金を記載しておきます。地域やお店のグレードによって金額には大きな差があるので、その辺は予めご了承ください。

高級店 50,000円~
中級店 30,000円~
大衆店 15,000円~

ソープと言えば東京の吉原、大阪の飛田新地などが有名で、最高級店になると120分で100,000円以上のところも数多くあります。

私も何度か行ったことがありますが、安いところに行けなくなるほど最高のサービスをしてくれます。

その反面、安価なソープだと30分5,980円といった激安店がありますが、自分のお母さんと同じぐらいの女性が出てきたり、サービスが乱雑だったりするので風俗でもソープだけは金額相応な気がします。

とはいえ、今はネットなどですぐに評判が書き込まれたりしてしまいますし、人気のない店舗がやっていけるほど甘い業界ではありませんので、そういった店は減ってきているので安心して良いでしょう。

ソープ「プレイ内容・システム紹介」まとめ

料金システムやサービス内容など、ソープに関する大体のことはわかって頂けたんじゃないでしょうか。風俗の仲では1番サービスが濃く、料金も他よりも高額になります。

決して風俗に行く男性の肩を持つわけではありませんが、ソープ嬢がしてくれることを彼女・奥さんがしてくれるのであれば、決して風俗店に通う男性はいなくなるはずです。恥じらいがあるとは思いますが、関係を良くしたいのであれば「セックスのテクニック」は磨くことをおすすめします。

また、他の風俗についても知りたい方は以下の記事がおすすめです。

風俗の種類やプレイ内容!料金相場や本番ができる裏技も公開【秘密版】

目次
閉じる