同人ゲーム「ぼくのひみつの夏休み」少年時代の夢が叶います

ぼくのひみつの夏休み

同人作品のランキングで見つけた「ぼくのひみつの夏休み」を購入したので、実際に遊んでみて感じたことやどんなゲームだったのか解説します。

後ほど詳しく紹介しますが、ある少年の夏休みを描いた内容で、全ての男性が妄想したことのある”少年時代のエッチな夢”を叶えてくれるエロ同人RPGゲームです。

本作品を制作した同人サークル「幼心の君に」は、ロリCGアニメ・おねショタなどの作品を40タイトル以上出していますが、トータル面で最も評価されている作品となります。

買って損した気分には一切ならなかったので、長時間遊べるゲームを探していたり、抜きゲーを探している方にはきっと重宝する作品になるはずです。

10倍興奮するオナニーができます

エロVR動画なら今まで味わったことのない興奮を体感でき、最高のオナニーを演出してくれます。

しかも、DMMさんが恐ろしくお得なキャンペーンを開催中です!1周年を記念して「PSVRプレゼント」&「30%OFFセール」をなんと同時開催!こんなキャンペーンは非常に稀なので絶対にお見逃しなく。

※【開催期間】~2017年11月21日

「ぼくのひみつの夏休み」とは?

ぼくのひみつの夏休み」は、2006年から活動している同人サークル「幼心の君に」が制作したエロRPGゲームです。登場するキャラクターは全てオリジナルで、夢のような夏休みを進めていくストーリーになっています。

販売価格や対応デバイスなど

パッケージ ぼくのひみつの夏休み
配信開始日 2017/6/26
販売価格 1,036円
ジャンル ロールプレイング
題材 オリジナル
キーワード 夏休み・ロリ系・ショタ
ファイル容量 834.12MB
対応デバイス PC
対応OS
  • Windows:7/8/10
評価 エロさ :★★★★☆
絵・CG:★★★★☆
物語性 :★★★★★

この価格でコスパが悪いと感じる人はあまりいないと思います。セックスシーンのバリエーションも豊富で、とりあえず長くプレイできますw(まだ全然終わってないです)

というのも、このゲームをスタートする時に難易度を選択可能で…

  • かんたん(らくらくバトル)
  • ふつう(それなりの手ごたえ)
  • むずかしい(こんなの無理)

そこまでゲームが得意でない私でも「かんたん」と「ふつう」なら難なく進められるのは確認済みです。しかし、むずかしいモードは1度も体験していないので、正直どの程度なのか未知数ですw

「幼心の君に」のNo.1作品かも

同人サークル「幼心の君に」の作品を全て購入したわけじゃありませんが、10年以上活動していることから各販売サイトには沢山の口コミがありました。

それらを確認すると、ボチボチの評価をされている作品がある中、本作品ほど高評価されて売れている作品はありませんでした。また、その理由を以下のように言っているファンの方がいました。

前作のゾンビ島も買ったけど、いきなりゲーム性が変わってビックリ(笑)こっちの世界観の方が好きな人が多いと思うし、様々なショタを楽しめるので買って損はしないですよ。

ちなみに、「幼心の君に」で今まで売れた同人ゲームはこんな感じです。

ぼくのひみつの夏休み 「幼心の君に」のNo.1作品かも

これまでの作品で使用された絵の使い回しは多少あるようですが、同じ同人サークルとは思えないゲーム性の変化ですw

ぼくのひみつの夏休み」以外の作品を見たい方は一覧ページをご覧ください。

体験した素直な感想

実際に「ぼくのひみつの夏休み」を体験して感じたことをお伝えします。

まさに”夢”のような体験ができる

ぼくのひみつの夏休み 体験した感想とレビュー評価2

夏休みで叔母さんが住んでいるのんびりした島に行くところから始まり、いろんな島人と仲良くなるためにお話ししたり、ミッションをクリアしていきます。

ただ、これまで体験してきた同人ゲームにはあまりない「子供の頃の妄想」を叶えられるストーリーで、こんなお姉さんとエッチなことができたらいいのに・・という妄想が全て詰め込まれていますw

幅広い設定のエロいキャラクター

ぼくのひみつの夏休み 満足度の高いキャラクター

ゲームを進めることによって全員とエロいことができます。しかも、叔母さん・お姉さん・女の子・その他女性以外に「ショタ同士」など、幅広いシチュエーションが用意されているので何度でもヌケるポイントがあります。

一応、商品ページに記載があるシチュエーションやプレイ内容を載せておきますね。

キャラクター プレイ内容
  • おねショタ
  • おばショタ
  • ロリショタ
  • ショタ同士(非表示可)
  • 手コキ
  • パイズリ
  • フェラ
  • 正常位
  • 騎乗位
  • アナルセックス
  • 睡姦
  • イタズラ

これだけあれば好き嫌いがある人でも大丈夫ですよね!

特にエロさを感じたのは泊まっている家に住んでいるお姉さん。そこまで苦労することなく全裸を見せてくれ、手コキ、挿入となりますが、セックスの知識がほぼない童貞少年には刺激の強すぎるビッチぶりです。

ぼくのひみつの夏休み 体験した感想とレビュー評価7

ぼくのひみつの夏休み 体験した感想とレビュー評価8

こんな優しい親戚のお姉さんがいたら幸せですよね・・

購入者たちのレビュー評価

私はまだクリアしておらず体験できていないプレイもあるので、既にやり尽くした先輩たちのレビューも合わせて紹介しておきます!

100点満点の評価がずらり

「すべてにおいてレベルが高い」

評価:★★★★★

少年が夏休みを親戚のいる島で過ごすストーリー。エロの対象は年上、人妻、叔母、ロリ、ショタと豊富で、それぞれに独自のシナリオとエロが存在。RPGの要素を含め、ボリュームは相当に多いです。

夏休みの住人の少ない島という舞台が非常に良い雰囲気を出していて、探索も豊富。島に隠された謎を追いながら、所々でエッチも探索するというのがとても面白いです。すごくオススメです!

「あの夏休みゲームをアダルト風味に」

評価:★★★★★

プレステなどで出ている夏休みゲームを上手くアレンジして、虫バトルや探索、交流などのシステムが面白いゲームです。

ゲームとしてしっかりと作られているためHシーンだけを見たい人には向かないが、夏休みゲームとして楽しみたい人にはオススメです。Hシーンはキャラ数やそれぞれのプレイも豊富で、さらにアニメーションもあるなどクオリティが高いです。

一つ一つのHシーンは短めではありますが、魅力的なシーンばかりです。

「1000円とは思えない満足感!」

評価:★★★★★

このサークルの作品は3つ目の購入でしたが、お得意の睡姦要素もしっかり取り入れられているのに、これまでにはなかった要素まで加わって1000円ならコスパ良すぎ!

また、時間を忘れてしまうゲーム性にはあっぱれ。少年の淡いエロ心を見事に再現できるとても良い作品だと思います。

大半の購入者が5点満点中、4つ以上の星を付けていました。

やはりこれまでの作品と比較している先輩方が多かったですが、裏切られた(良い意味)と感じている声が多かったです。この作品からデビューさせてもらった私でも見事なゲーム性に感激したので、「幼心の君に」ファンの方々は更に嬉しかったでしょうね!

一部のユーザーからはこんな意見も

「妄想が得意な人にお勧め」

評価:★★★★☆

絵は同じような構図、顔です。ここが一番おしかったです。ゲーム性だけみるとすごく面白くエロかったです。ゲーム性が気に入りそうなら買っても損ではないと思います。

「難易度設定があるのに・・」

評価:★★★☆☆

開発者にすれば簡単なのかもしれないけれど、イベント進行させるキャラが時間で出現するために、指定時間までにいるか、到着しないとイベントアイテムがもらえないので、イベントが進まない原因になっている。

そもそも攻略のヒントを与える人間がマップ上にいないため、どこへ行けばいいのかわからない。(中略)ミニゲームなどは頑張って作られているので、今後の作品に期待を込めて★3つです。

セックスシーンの時に絵のバリエーションが少なめであること、ゲームを進めていくうえで何をすれば良いか分からなくなる…と指摘をしている方がちらほらいました。

ただ、すぐにクリアできてしまうゲームよりこっちの方が良いと感じる方も多いはず。同人ゲームにはそういった作品も結構あるので、個人的にはこれぐらい手こずるぐらいがちょうど良かったです!

また、評価の★が少ないレビューにも「期待値を込めた内容」が多く、買って損した・・と批評しているレビューがないのも良い作品だという裏付けでしょう。

まとめ

ぼくのひみつの夏休み」を一通り紹介しましたが、まだ体験したことがないなら体験版でもいいので今すぐプレイしてください!伝えられなかったことが沢山あるので、おすすめする理由を理解してもらえると思います。

「おねショタ・おばショタ・ロリショタ・ショタ同士」など幅広いシチュエーションを体験でき、中だしはもちろんアナルセックスまで盛り込まれていますw

おそらく、この調子ならランキング上位に登場してくる勢いなので、他の方が購入する前に先行してプレイされてください。