恋愛対象外の「悪女」と男性が判断する5つの基準

男性が悪女と判断する基準

悪女」についてお伝えするのに最も適任と思われる「菜々緒」さんの画像を起用しました。最近、立て続けに悪女の役を演じており、ある意味不動のポジションを手に入れた感じしますよね!

さて、今回は男性が「恋愛対象外と感じる悪女」の判断基準を紹介しますが、どれだけ美人でも性格ブスだと、セックスはしたくても彼女にはしたくないものです。

菜々緒さんが演じている役は少しオーバーですが、一般人にもそれに近い性格の女性は実際に沢山います。

「もしかして私もそうかも?」と感じている女性は、男性がどのように判断しているのかぐらいは知っておきましょう。そして、当てはまるようなら好きな男性にはその部分をあまり見せないように!

悪女とは

そもそも「悪女」とはどういった女性のことを言うのかご存知でしょうか?『日本国語大辞典第二版』で定義されていたので、そのまま引用しておきます。

  1. 容貌の醜い女。醜女。
  2. 心の悪い女。性質の良くない女。毒婦。
  3. 男を魅了し、堕落させるような小悪魔的な女性。
  4. 男を手玉に取る女。

1番の「容貌の醜い女」も悪女に含まれているようですが、顔だちのことなので私は含めなくても・・と思ってしまいます。顔は生まれ持ったものでもあり、そこを否定されても困りますよねw

2~4番はまさにこのような女性のことを悪女と呼ぶのに相応しいでしょう。ただ、抽象的すぎて具体性に欠けるので、実例などを元に分かりやすい言葉で紹介していこうと思います。

男性が悪女と思う5つの基準

男性が悪女と思う言動

10代ぐらいだとあまり遭遇しないかもしれませんが、社会人になり大人の仲間入りをすると必ず思わせぶり女がしばしば登場します。中には純粋な気持ちをもて遊び、コロっと騙されてしまう男性もいます。

しかし、そういった女性というのは仲間内で噂になったり、SNSが普及している現代では良からぬ投稿をされる恐れもあります。これから紹介する言動に思い当たることがあるのなら、今すぐ改めた方が幸せな未来となる可能性が高いと思いますよ。

男友達が多い

悪女の条件「男友達が多い」

悪女と思ってしまうことに「男友達の多さ」は外せないでしょう。一見、友達が多いことに何の悪さも感じられないようですが、彼の立場からするとどんな友達であっても良い気持ちはしないものです。

男友達が多いからといって不真面目とはなりませんが、男性の価値観では「男女の友達関係はあり得ない」と思っている人が多いです。

彼の為に友達を減らすことはなくても、せめて一緒にいる時ぐらいはそういった言動を出さない方が上手くいくでしょう。

以下はネットに投稿されていた男性たちの思いです。

  • 自分に飽きたら豊富な男友達に乗り換えるのだろう
  • 男友達が多い女って付き合ってきた男性の数も多い気がする
  • 友達の女性は男友達が多いけど、いつも2股してる

ちなみに私も個人的には男女の友情は信用してませんw

飲み会にいつも参加

悪女の条件「飲み会にいつも参加」

彼氏がいるのにも関わらず、男女の飲み会にいつも参加していませんか?建前では飲み会といって来ているようですが、いくら友達であってもそれは「合コン」なのです。

私もいわゆる合コンに参加することは頻繁にありますが、高い確率で彼氏持ちの女性がいます。「なんでこの場に?」と男性陣は思ってしまいますが、おそらく参加男性の中に好みがいなかったから、敢えて正直に答えているのでしょう。

そういった女性は性の対象にはなっても「恋愛対象」になることはあり得ません。

  • いつも飲み会にいる気が・・確実に遊び人の女でしょ
  • 飲んだくれタイプ。すぐついていきそう
  • 飲み会大好きな女性。そこであらゆる男を引っ掻けそうだから

お酒が好きなだけで男には興味ないから!

彼氏持ちの女性は必ずこのように言いますが、男を代表して言わせてもらえば「あなたは悪女と判断されてもおかしくない」です。酒好きを否定する訳ではありませんが、どうしても飲みたいなら彼氏や女友達だけでは駄目なのでしょうか?

好意を持ってくれても進展しない

悪女の条件「思わせぶりな女」

飲み会などで出会って食事をして連絡先を交換して・・ここまでは順調に進めることができ、明らかに男性に好意を抱いているはずなのに「なかなかその先に進展しない」ことが多々あります。

LINEのやり取りでもハートマークが沢山あったり、寝る前に「声が聞きたかったから」と電話してくれたり。当然、男性は自分の気持ちを相手に伝え、見事にカップル誕生となるところが・・

好きな人がいるからごめんなさい

え・・嘘でしょ!今までのやり取りなんだったの?僕のこと好きだったんじゃないの?

私を含め男性たちのあるあるです。もし、心当たりのある女性がいるなら、間違いなくあなたは悪女と思われているはずです。女性側の意見としては「普通に友達と思ってた」、「興味はあったけど彼氏には・・」などと言うでしょうが、あまり男性の気持ちを弄ばないで頂きたい!

以下は被害男性たちの悲痛な叫びです。

  • 3ヵ月も密に連絡をし合って既に彼氏彼女と思っていたのに、告白したらあっさり断られた。
  • 2人でディズニーランド行って、食事して、帰宅した。それ以降、音信不通。
  • 飲み会でカップル以上の密着をしていたのに、2件目の誘いを断られ別の飲み会に行かれてしまった

男性は思っているより落ち込みが激しいものです。あなたが悪女である場合、報復するような男も存在するので控えめにしておきましょう。

ボディタッチをしてくる

悪女の条件「ボディタッチ」

知らず知らずのうちに男性のカラダにタッチしていませんか?あなたは軽い気持ちで触っていても、男たちは「自分に気があるのでは?」と勘違いしてしまうことが多いです。

普段女性と触れ合わない人が女性にボディタッチされるのは、風俗かキャバクラぐらいです。

さすがにお店でのタッチに関してはあまり勘違いしませんが、飲み会などで一般女性に触られるようなことがあると「この女脈あり!」と思ってしまうのはしょうがありません。

しかし、触っている方には全くその気がなく「あのボディタッチは何だったんだ?」となってしまい、あなたは悪女と格付けされているかもしれません。

ネットの口コミに「ボディタッチ」に関して核心をついているものがあったので紹介します。

そう、まさに天然悪女!確信犯の悪女よりたちが悪い気もしますが・・

エッチだけはさせてくれない

悪女の条件「エッチをさせてくれない」

最後に紹介するのは「寸止め悪女」となります。

この基準は悪女ではない場合もあるので、全ての女性に該当する訳ではないことを予めご了承ください。

寸止め悪女とは、幾度となくデートを重ねてキスもして、場合によってはオッパイも揉ませてくれたのに、最終的に挿入だけはさせてくれない女性です。

正式な彼女であり、どう考えてもエッチする場面なのになぜか挿入だけは拒む・・。結局、一度も関係を持たないまま別れを告げたことがありませんか?もし、そういった経験があるなら理由を問わず、悪女の刻印を押してあげますw

被害男性の口コミがありましたが結構辛そうです。

  • 本番行為以外はすべてしたのに、最後の最後でいつも終わってしまう。いろいろと欲しいものを買ってあげたのに、お金がなくなった頃に別れてと言われた
  • 付き合ってすぐに彼女が誕生日を迎え、高級料理を食べ、ブランドバックを買い、高級ホテルを予約しました。しかし、生理だからと言われセックスはせず、次の日から連絡が取れなくなりました。

上記2つの女性は相当悪女、いや詐欺に近いかもしれません。

最後に

  1. 男友達が多い
  2. 飲み会にいつも参加
  3. 好意を持ってくれても進展しない
  4. ボディタッチをしてく
  5. エッチだけはさせてくれない

男性が悪女と感じる代表的な5つを紹介しましたが、この記事を見ている女性の中には思い当たることがあったのではないでしょうか?

ただ、遊ぶだけの関係であれば悪女であり続けても良く、男性的にも飲み慣れた女性の方が気楽という人も多いです。しかし、悪女を辞められない場合のリスクとしては・・

幸せな結婚はできなくなる可能性が高い

悪女の臭いがする女性をわざわざ結婚相手に選ぶ男性はいません。遊び相手程度ならまだしも、知人の間で噂になっていたりする子だと、頑張ってもセックスの対象止まりでしょう。そうなるのが嫌なら今からでも改善していくことをおすすめします。

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします