小学生でも分かる!アダルトVR(エロ)動画を視聴する手順や方法

「VRで視聴するアダルト動画ってすごいんでしょ?というような声を聞くことが増えてきましたが、どういった手順で何を用意すればいいのか?理解している人は少ないはずです。

実際に体験した私から言わせてもらうと、画期的なVR技術が生まれた現代にいながら経験しないのは、あまりにも大きな機会を逃していると感じます。

パソコンかスマホがあれば誰にでも視聴可能であり、小学生でも数分で分かることなので時代の波に乗り遅れる前に覚えておきましょう。

「視聴方法なんて教えてもらわなくてもいいから早くアダルトVRが見たい!」

そんな方は主要なエロVRサイトに出演するAV女優から作品選びができます。以下のページで女優さんの名前・ジャンルどちらかを選択してお探しください。

また、この記事では以下のような内容を知ることができるので、是非参考にしてください。

  • アダルトVRの視聴に必要なもの
  • スマホとPCどちらが良い?
  • VRゴーグルの選び方・購入方法
  • 再生アプリのインストール方法
  • アダルトVRが見れる動画サイト
管理人
この記事を読めばVRの視聴に必要なことは全て分かるようになっていますが、決して長くないのでサラッと読めてVRに対する予備知識も備わるはずです。

アダルトVR視聴に必要なもの

まずはじめにアダルトVR動画を視聴するうえで、絶対に用意が必要なものを説明します。商品によって大きな価格差が生じるので、その辺はご自身のお財布と相談してください。

  1. 「PC or スマホ」に対応したVRゴーグル
  2. 再生アプリ(プレイヤー)
  3. 視聴したいアダルトVR専用コンテンツ

基本的にはこの3点です。「え、これだけ…」と思ったかもしれませんが、これだけで問題なくバーチャルリアリティ空間を体感できます。(※PC、スマホが不要なVRゴーグルもあります。)

VRゴーグル

VRゴーグル

アダルトVRを視聴するためにまず必要になるのがVRゴーグルと言われるもので、全く知識のない方でも画像のようなものは見たことがあるはずです。

現在では簡易的なものであれば100円ショップにも置いてあり、高価なものになると10万円以上するものまで、価格帯やスペックは様々です。

アダルトVRを楽しみたいという方であれば、まず手が空くようにヘッドバンド付きであることが絶対です。両手が空かないと開放的なオナニーができませんからねw

画質に関しては値段相応になることがほとんどなので、お財布と相談しつつ決めましょう。

VR再生用のアプリ

VR再生用のアプリ

VRを体験したい場合は、VR動画を再生するためのプレーヤーが必要になります。一般的に再生アプリと言われているものになりますが、スマホを利用している方であればAppStore・Google Playに再生用アプリがあるのでそちらをダウンロードしてください。

また、エロ動画を購入するサイトや既に購入済みのサイトがある場合は、そちらのサイトが推奨している再生アプリがあるはずなので、それをダウンロードするのが最もおすすめです。

以下の記事で紹介しているアダルトVR配信サイトは全て再生アプリがあるので、安心してご利用いただけます。もちろんアプリのダウンロードは無料です。

視聴したいアダルトVR動画

視聴したいアダルトVR動画

VRのエロ動画を見るには当然、動画コンテンツが必要になります。アダルトVRが発売されたころは全てのコンテンツがダウンロード必須となっていましたが、現在では国内の多くの配信サイトがストリーミングにも対応しています。

各サイトもVRの配信には気を使っているので、wi-fi環境であれば動作がカクカクすることもなくオナニーに集中することができますが、初めてアダルトVRを体験する場合は、必ず自分好みのエロ動画を見るようにしてください。

また、VR作品はAVメーカーや出演しているAV女優によって大きくクオリティが異なるので、良作を選ぶ自信がない方はサイトでレビューなどを読むか、はてながーる内で独自のレビューも書いているので参考にしてください。

AV(エロ)VR動画を見るならスマホがおすすめ

VRを視聴する場合は「パソコン・スマホ」どちらを選択するかによって、用意するHMD(ヘッドマウントディスプレイ)も変わってきます。

ただし、アダルト視聴が目的の場合は、スマホを利用した方が利便性の面で優れていると思います。その理由を簡単に説明しておきます。

パソコン(PC型)のデメリット

パソコン(PC型)のデメリット

なぜ、アダルトVRの視聴にスマホを勧めるのか?

プレイステーションVRなどゲームが目的ならPC型のようなハイスペックなハードが必要ですが、AVを視聴するだけならそこまでのスペックは必要ありません。また、PC型には以下のようなデメリットがあります。

  • 視聴デバイスとPCの有線接続が必要
  • 視聴する場所が限定される
  • 購入するHMDのコストが増える可能性が高い

パソコン利用をおすすめしない1番の理由は「自由度が低い」ことです。

仮にワイヤレス対応のHMDが市場に出回ったとしても、それなりに高額な商品になりますし、パソコンを設置している付近でしか見ることができません。

その為、自由な体勢で行為をすることはできないでしょうし、共有で使っているパソコンの場合だと、動画コンテンツの保存場所にも困るはずです。

スマホでアダルトVRを視聴するメリット

スマホでアダルトVRを視聴するメリット

上記の画像はギャラクシーを発売しているサムスン製のHMD「Gear VR」です。見て分かる通り、HMDにスマホを装着することができ、後はヘッドに付けるだけです。それ以外にもアダルトVRを視聴するメリットは沢山あります。

  • HMDとスマホさえあれば、自宅でなくても場所を問わず視聴することができる
  • エロ動画コンテンツをスマホだけで管理できる
  • WIFI環境があればベストだが、4Gのみでも十分対応可能

何といってもスマホであればどこでも視聴できることです!

しかも、コンテンツをスマホのみで管理できるので、家族や交際相手にバレる心配はありません。また、私が試したので間違いありませんが、通常みなさんが契約している4Gでも問題なく観れました。

しかし後日、パケットを確認したら予想以上に消費していたので、どうしても我慢できない時以外はWiFIを利用した方が良さそうですw自宅で視聴する際もWiFIに繋ぐのを忘れないようにしてください。

また、現在はダウンロードせずにストリーミングで視聴できるサイトがほとんどになっているので、視聴するまでの手間なども随分省けるようになりました。

VRゴーグル(メガネ・HMD)の選び方

アダルトVRを見る為にまず用意するのが「VRゴーグル」となります。

Androidユーザーであれば「Gear VR」をおすすめしますが、iphoneユーザーの割合が高い日本では困ってしまう人が多そうです。しかし、そういった人たちにもおすすめのHMDがあるので紹介しておきます。

※おすすめのVRゴーグルをランキング形式で紹介しているので、ゴーグルをお探しの方は以下の記事を参考にしてください。

「iPhone対応」のVRゴーグルは品数豊富

GP 3DVR ゴーグル ヘッドマウント用

上記の商品はiPhoneをはじめ幅広い機種に対応しており、アマゾンでも購入者が多く評価の高いHMDです。価格も1,000円台から2,000円とリーズナブルで、アダルトVRをはじめて利用する人にはおすすめの一品です。

2,000円も出したくない!そんな方は「ハコスコ」を自作してみては如何でしょうか?ユーチューブなどに材料から購入して作っている動画があるので、意外と簡単に作れるかもしれませんよw

また最近では大手の100円ショップには簡易のVRゴーグルを販売しているお店もあるので、マジでお金がないという場合は100円ショップで見つけるという手もあります。

Galaxyユーザーにおすすめ「Gear VR」が終了

ギャラクシーユーザーの方におすすめだった「Gear VR」ですが、2019年に発売終了してしまいました。Gear VRというと…

  • ギャラクシー専用のHMD
  • HMD本体に操作ボタンが付いている
  • 残像防止などクオリティが高い

これらのメリットから購入して損した…と感じる人は少ないと思われます。私自身がGear VRを購入、使用してコスパに満足できたので・・。

Galaxy S6所有者に「Gear VR」を勧める理由

日本産でないことが悔やまれますが、コスパなどを踏まえると手に取りやすく本当に優れた商品でした。しかし、Gear VRはユーザーへの定着率が低く、今後発売されるGalaxyはGear VRに対応していないということです。

VRの普及、特にモバイルVRにおけるGear VRの功績は素晴らしいと思うので、今後も何かしら新しい形でOculusが簡易的なVRを発売してくれることを願っています。

再生アプリ(プレイヤー)のインストール

HMD(ヘッドマウントディスプレイ)にスマホを装着しても、動画コンテンツを映し出すための「再生アプリ」がないと視聴できません。ただ、アプリがあれば良い訳でもなく、コンテンツと再生アプリを連動させる必要があります。

また、VRサイトごとに使用するアプリは違い、使い方もそれぞれです。こちらの記事で紹介するととんでもなく長くなるので、気になるサイトがあれば個別の記事をご覧ください。

尚、DMMのアプリは「独自開発」されているため、その他のVRサイトが指定するアプリより操作性に優れています。

アプリと動画を連動させるなんて難しいのでは?考える方もいるでしょうが、昨日今日スマホを覚えた・・なんて人でない限り簡単に扱えるので心配はいりません。

VR視聴用アプリのインストールは無料

アダルトVRを体験するには必須となる再生アプリですが、誰にでも簡単に無料で用意することができます。以下の画像は「DMM VR動画プレイヤー」をスクリーンショットしたものです。

DMM VR動画プレイヤー

お使いのスマホによってインストールするストア(AppStore・Google Play)の違いはありますが、どちらでも簡単に無料インストールすることができます。

会員登録とコンテンツさえ入手すればすぐ見れる状態になるので、余程のことがない限り使い方に困ることはないでしょう。試しに1番メジャーなDMMアプリをインストールして利用されてみてください。

FANZA(旧DMMR.18)はDMMアカウントでも利用できますし、会員ではない方でもメールアドレスさえ準備すれば即登録可能です。

ストリーミングでアダルトVRを視聴する方法

アダルトVRの出始めは購入した動画を端末に暖ロードしてからアプリで視聴するというのが普通でしたが、現在は大手の動画サイトであればストリーミングに対応しています。

また、この記事でも説明していますが、サイトごとに再生アプリ(プレイヤー)が用意されていたり、推奨されている再生アプリがあるので、コンテンツを販売しているサイトの案内をしっかり確認しましょう。

ストリーミングとは

主に音声や動画などのマルチメデイアファイルを転送・再生する方式の一種です。 簡単に言うと、受信しながら再生できる方式を指します。

FANZA(旧DMM R.18)でのストリーミング再生

FANZA(旧DMM R.18)でのストリーミング再生

FANZAはいち早くストリーミング視聴に対応したサイトの1つで、サイトにログインして購入済動画画面へ行くと「ストリーミング・ダウンロード」という項目が出てきます。

画像を見れもらえれば分かるとおり、ダウンロードの場合は6つに分かれているにも関わらず3GBを超えた容量になっているので、視聴するまでに時間がかかります。

そのため、早く見たいという方はストリーミングで再生するようにしてください。また、ストリーミングの場合はHQ版で見れるのでダウンロードよりも画質が良くておすすめです。

FANZA(旧DMM R.18)でのストリーミング再生・2

画像はストリーミング再生中のキャプチャ画像ですが、ストリーミング中でも早送りやスキップなどもできますし、使い勝手も良いです。

操作も簡単ですし、画質の向上も著しいので画質にこだわりがある人や早く見たいという人は絶対にストリーミング再生がおすすめです。

アダルトVRを購入できる動画サイト

念のために言っておきますが、従来のアダルト動画をHMDで見たとしても360度見渡すことはできません。ただ平面の動画をゴーグル越しで見ている形となるので、見にくいだけですw

その為、アダルトVRコンテンツを取り扱っている動画サイトで購入する必要がありますが、どの動画サイトでも取り扱っているわけではありません。

2016年はバーチャルリアリティー元年と言われており、普及には時間もかかりましたが、数年かけて現在ではVR作品が販売されているサイトも増えました。

間違うことはないと思いますが、動画を購入する場合はそのエロ動画が「VR作品」かどうか確認するようにしましょう。例えばFANZAであればタイトルに【VR】というのが必ずついていますし、VR専用というタグもあるので、それだけは確認するようにしてください。

<アダルトVRサイト情報>

アダルトVRの販売サイトを確認する場合は以下のランキングページをご覧ください。

アダルトVR動画サイトランキング

FANZA(旧DMM R.18)

FANZA(旧DMM R.18)

国内最大のアダルトサイト「FANZA(旧DMM R.18」はエロVR動画を視聴するなら必須サイトとなります。

コンテンツ数、更新頻度、信頼性・・どれをとっても他のVRサイトでは決して真似することはできないでしょうし、独占作品も豊富に揃えています。

また、無料登録だけでサンプル視聴ができたり、はじめて視聴する方でも簡単に使いこなせる「VR動画プレイヤーアプリ」があることで、ユーザーの囲い込みに成功しているようです。

購入するしないは別にして、FANZAに無料登録しておけばVR以外にも幅広いジャンルを扱っているので、エロユーザーに役立つこと間違いありません!

FANZAのVRについては『DMM VRとは~絶対に興奮するエロがそこにはある』に全て書いているので、時間がある時にでもご覧ください。

PICMO VR(picmo.jp)

PICMO VR(picmo.jp)

業界初のVR無料見放題のサービスを開始した「PICMO VR」。アダルトVRは”FANZA一強”と言われていますが、その状況を覆せるとすればピクモだけかもしれません。

大人気のVR作品を14日間も好きなだけ視聴ができ、もし気に入らなければ解約するだけ。運営が成り立つのか?ちょっと疑問もありますが、しっかりと運営していますし、どちらにしても魅力的なサイトです。

私自身も登録して利用しているので確実に言えるのですが、初回登録であれば本当に0円なので、まだ未体験の方は是非試してみてください!少なくとも2週間はエロ動画に困ることはありませんw

HBOX(hbox.jp)

HBOX(hbox.jp)

HBOXはアダルトVR動画以外にも一般的な女優の動画や、アダルトコミック、アプリなどの販売まで行っているポータルサイトです。

無料登録することで全てのサンプル動画を視聴できるようになるので、購入前に一通り確認できます。その為、買ってから失敗したというリスクを負うことなく利用できるサイトです!

また、HBOXのみでしか配信されていない独占コンテンツも豊富に扱っており、登録だけでもしておかないと”貴重なエロ”を見逃してしまうことになります。

アダルトVRを継続して楽しむつもりなら利用必須のサイトだと思います。更に詳しい情報を知りたい方は以下の記事も合わせてご覧ください。

Adult festa VR(アダルトフェスタ)

Adult festa VR(アダルトフェスタ)

アダルトVR市場はまだまだ発展途上の頃から最初にVR作品を配信し始め、どんどん作品数を増やしていったのが「アダルトフェスタVR」です。

エロVR初心者だと作品選びに迷ってしまうことが多いですが、同サイトであれば幅広いジャンルのVRコンテンツを扱っていることで利用しやすいはずです。

また、この規模なのにサンプル動画まで提供してくれているので、上手く活用すればかなり利用価値のあるサイトになってくれるはず!

慣れるまで手探りが続くかもしれませんが、サイト内のQ&Aなどを確認して利用されるか以下の記事をご覧ください。

最後に

小学生でも分かる!とタイトルを付けてしまいましたが、ここまで説明して感じたのは「高校生以上でも分かる!」だったかもしれません。ただ、1度でも自分でやってみればどんな感じか理解できるので、まずはHMDの購入をされて始めてみてください。

これからまだまだアダルトコンテンツが充実していくジャンルですし、2016年頃と比べると圧倒的にVRの技術が進歩してクオリティの高いエロ動画が体験できるようになっています。

また、サイトの紹介やおすすめ動画なども紹介しているので、興味ある方はたまに覗きに来てください!

サンプルで感動できたら本編を購入しましょう。

The following two tabs change content below.
管理人
AV業界歴15年以上の中年おやじ。若いころはAVプロダクションで働き、女優のマネージメントに携わる。メーカーや制作会社とは密な関係を持ち、風俗やキャバクラなどの業界とも精通している。