エロVRの知恵袋!視聴する方法やAV動画の疑問まとめ

エロVRに関して知識がない方のために、ネットで質問されていることをまとめて私なりに回答しています。視聴方法やアダルトコンテンツの疑問なら解決できるので参考にされてください。

これまでに更新してきた記事は少しベテラン?向けだったかもしれないので、一度も体験したことがなければまずはこちらからご覧いただくと理解が早いはずです。

もし、疑問に感じていることが解決しない場合は『問い合わせ』からメッセージください。

アダルトVR動画の疑問・回答

アダルトVRとは”リアルAV体験”できる新しいエロ動画』でVRについて一から説明しています。詳細なことまで知りたい方は合わせてご覧ください。

VRエロ動画を見るには何が必要?

これまでのアダルト動画であればPCかスマホのみで視聴できましたが、エロVR動画は以下の準備が必要となります。

  • HMD(ヘッドマウントディスプレイ)
  • VR再生アプリ
  • エロVR専用コンテンツ

購入が必要なのは「HMD」と「エロVRコンテンツ」で、そこまで知識がなくても用意することはできます。ただ、購入してから失敗しないためにも、コストパフォーマンスの良い商品を選ぶことが大切です。

参考情報⇒小学生でも分かる!アダルトVR(エロ)動画を視聴する手順や方法

パソコンで見ることはできるのか

「mpo」や「Getmovie」などはそもそもスマホでしか利用できません。また、DMM・HBOXといった主要なエロVRサイトも、パソコンで購入することができても視聴するのはスマホのみとなります。

エロVRサイト、HMDなどが今後アップデートしていくことで可能となってくるでしょうが、現在はパソコンではなくスマホ・タブレットを利用しましょう。

スマホで視聴できるゴーグル(HMD)のおすすめは?

エロVRの視聴に必須であるゴーグルは「HMD(ヘッドマウントディスプレイ)」と呼ばれています。HMDは既に紹介しきれないぐらいの商品が発売されており、安いものなら1,000円以下、高いものになると10万円を超える商品まであります。

金額なりに機能性などが良いのは当たり前ですが、エロVRを視聴する目的で購入するならそこまで高価なHMDは必要ありません。

最もおすすめしたい価格帯は2,000~10,000円程度の商品で、オナニーする時に両手が使えるようにヘッドバンド付きが良いでしょう。価格コムやアマゾンで調べれば体験者レビューを確認できるので、購入前に確認すると失敗する可能性が下がると思います。

参考情報⇒アダルトVR動画におすすめのHMD(VRゴーグル)はどれ?

再生アプリは絶対に必要ですか?

YoutubeなどにアップされているVR動画であれば再生アプリがなくても視聴できます。しかし、エロVRを配信しているサイトを利用するのであれば、利便性と違法アップロードを防ぐため、サイトごとに用意された再生アプリが必要となります。

DMMの「DMM VR動画プレイヤーアプリ」、AVVRの「VRME」のように独自開発された再生アプリから、アダルトフェスタVR・MPOなどで利用する「VRX Player」までいろいろとあります。

アプリによって利用方法に違いはありますが、基本的にコンテンツを購入すれば自動で同期されるので、迷子になることはほぼないと思われます。

インストール方法や使い方に関しては利用するサイトで確認してください。

参考情報⇒DMM VR動画プレイヤーの使い方や他にはないメリット

エロVR動画サイトがいくつかあるけど選び方は?

現在、日本のAV女優作品を見れるVRサイトは以下の通りです。

サイト名 概要
DMM 国内最大手のアダルトサイト
HBOX エロジャンルが全て揃うアダルトポータルサイト
AVVR 100%オリジナル作品
Adult festa VR VRコンテンツ数ではトップクラス
MPO スマホ専用の老舗サイト
Getmovie スマホ専用の老舗サイト

※リンクは詳細記事

それぞれに良いところがあるので、一つだけ選択する選び方は損してしまう結果となります。その為、それぞれの特徴を理解して使い分けることができれば、エロVRをより楽しめるはずです。

当サイトでもVRサイトについてはいろんな記事を更新しているので、時間がある方は徘徊してもらえると助かります。一応、全てのエロVRサイトを総合的にランキングした記事を紹介しておきます。

参考情報⇒2017年最新版!アダルトVRエロ動画配信サイトランキング

無修正のアダルトVR動画はないの?

日本人女性が出演する無修正VR動画はありませんが、洋物であればモザイクなしで視聴できる「Pornhub」や「XVIDEOS」という海外サイトがあります。この2サイトは無料で利用することができ、コストパフォーマンスの面では最強かもしれません。

参考情報⇒無修正あり!おすすめのアダルトVR無料エロ動画集

しかし、利用する前に知っておかないといけないことがいくつかあり…

  • 意図しない危険サイトに誘導される
  • ウィルスへの感染リスク
  • 個人情報の漏えいリスク

どちらも月額制サービスはあっても登録する人はほとんどいないので、サイトを維持するための収益源は広告費となります。ただ、無料の無修正サイトに広告を掲載するところにホワイトな企業がいると思いますか?

後はあなたの想像にお任せしますが、無修正VR動画を配信するサイトを利用する際は細心の注意を払うようにしてください。

参考情報⇒無修正無料VR動画サイト「Pornhub」の利用前に

参考情報⇒XVIDEOSは安全?無修正アダルト動画の仕組みや詐欺リスク

無料で視聴することはできる?

クオリティなどを求めなければ無料視聴は可能です。

上記で説明した無修正VRサイトを利用する方法もありますが、もう一つだけ方法があり、しかも日本人のAV女優を無料で見る裏ワザがあります。その方法は…

無料サンプル動画です。見れないVRサイトも中にはありますが、ほとんどのサイトで30秒ほどのサンプル動画を用意しており、無料会員登録をするだけで全てを視聴できるようになります。

「サンプル動画ってしょぼいでしょ・・」

確かに本編動画と比べればクオリティは落ちます。しかし、絶対にオナニーできない編集と思いきや、中には「こんなに見せていいのか?」と感じるサンプル動画が混ざっています。無料に拘るなら時間と手間は掛かりますが探してみては?

参考情報⇒0円でヌケる!エロVRの無料サンプル動画ベスト12 ※裏ワザあり

エロVRは一人暮らしじゃないと無理?

従来のアダルト動画は嫁や彼女と同居していても、スマホをトイレなどの個室に持ち込めばオナニーできました。しかし、エロVRはHMDが必須となるため、自宅に誰かいながらVRオナニーをするのは少し無理があるかもしれません。

ただ、HMDの用途は様々で、ジェットコースターやホラーのVRコンテンツなどもYoutubeにアップされているため、HMDを持っていること自体は問題ありません。

同居人がいる方でVRオナニーをするなら興奮度は少し落ちてしまいますが、ヘッドフォンの装着をせずに周りの気配を感じ取れる状態にしておくことをおすすめします。

そうしないと没入感がすごいので恥ずかしい姿を見られることになってしまうかも…

アダルトVR作品に当たりハズレはある?

めちゃめちゃあります(笑)これまで個人的に100作品以上のエロVRを見てきましたが、最高のオナニーをできたのは2割程度だと思います。

そんな中、ほぼハズレがないメーカー作品があり、国内最大のプラットフォームであるDMMで常にランキングトップを維持しているのが「KMPVR」です。

売上No.1「美咲かんな」を体感した感想』で紹介している作品をはじめ、KMPVRのVR作品だけで成り立ってしまうのでは?と感じるほど勢いに乗っているAVメーカーなので、作品選びに迷った時はまずこのメーカー作品を選びましょう!

参考情報⇒初心者へ!コスパ最強「KMPVR」のエロVRを買っとけ

アダルトVRとオナグッズの相性は?

アダルトVRに電動オナホールを組み合わせたオナニーを体験すると、女性とのセックス以外にこれ以上の快感があるとは思えなくなるでしょう。

テンガみたいなオナホールでも十分な興奮は得られますが、片手が塞がることでリアルさに欠けてしまいます。しかし、電動オナホであればよりリアリティが増すうえ、商品によってはエロVRと連動してくれるものまであります。

ただ、このオナニーをしてしまうとそれ以上の快感がなくなることは予めご了承くださいw

参考情報⇒エロ必見!アダルトVRの人気オナホール&オナグッズまとめ

エロVRってぶっちゃけどうなんですか?

本心をぶっちゃけるとエロ革命だと思います。エロVR動画をはじめて体験した時のことは今も忘れることができず、本来ならティッシュに射精するところ、あまりの興奮で自分にかけてしまいました…

良いおじさんがそんな恥ずかしいことをするぐらいリアリティがあり、大好きなAV女優と本当にセックスした気分を体感できる動画です。

参考情報⇒アダルトVRは「セックス離れ・少子化」を加速させてしまう?

まとめ

初心者の方々はエロVRへの不安は払しょくできたでしょうか?もし、少しでも不安が残っているようでしたら、お気軽に問い合わせしてもらえれば可能な限り回答させてもらいます!

一人でも多くの人に私が感じている感動を届けるため、これからも役立つ情報の更新をしていきますね~