アダルトVRとは?AV女優と夢のようなエロい体験をしよう!

こちらの記事を見ているということは「VR動画」の視聴をまだしていない方が多いはずです。「損をしている!」私からはこの一言しか思いつきません。

一度でもVRを体感してしまうと、これまで見てきたAVがしょぼ過ぎて興奮できなくなるでしょう。

ここ10年ぐらいでブラウン管から液晶・プラズマ、そして4Kと画質こそ発展を続けていますが、それとは少し違った感動を100%味わうことができます。

知らない方でもどんなサービスなのか理解できるように説明していくので、アダルト動画以外でも活用できる「VR」をこの機会に勉強しておきましょう。

興奮度10倍のエロVRオナニーなら

「作品数・クオリティ・使いやすさ」全てにおいてDMMが一歩先を進んでいます。購入しなくても体験できるサンプル動画など、利用登録のみで沢山のエロが楽しめます。

エロVRでオナニーする際に必須サイトとなるので、マンネリオナニーに飽きた方は登録しておきましょうw

※VRゴーグルなくても今晩イケます

アダルトVRとは?

VR動画とは、一言でいうと大手SNSやユーチューブなども注目している「未来的動画」です。

VRはバーチャルリアリティの略称で「仮想現実」を意味し、動画では本来あり得ない実体験を体感できるような感覚を味わえます。他のサイトで解りやすく説明されていたので一部抜粋しておきます。

VRとは、「コンピューターの生み出した現実ではない3次元空間」 という意味です。VRをわかりやすく言えば、

  • Virtual = 仮想 とは、「現実ではない別の空間」ということを意味して、
  • Reality = 現実 とは、「私たちが経験するもの」を意味します。

ですから、VRは「現実感のある人工的な空間」と言ってしまうことが出来ます。つまり、VRでは現実とは全く違う空間を体験することになります。より詳しく言えば、AR (拡張現実) などとは、”現実とは全く違う空間”、”体験する”などの意味において違ってきます。

出典:VRをさくっと知りたい人のための基礎知識

体験しないと伝わらない感覚

全てを理解するつもりで読まれている方には申し訳ないですが、VR動画を言葉だけで完全に理解してもらうのは不可能です。

実際に私が初体験した時も、前もって説明はされていてある程度のことは理解したつもりでしたが、100倍の驚きと感激を体感することになりました。(大げさではなく…)

「じゃあこの記事読んでも意味ないでしょ」

確かにそうですよね・・。そう言われてしまうと私が感じた感動を伝えることはできません。しかし、どんなものなのかぐらいは分かってもらえるので、VR体験する前に見て損はないと思います。

読むのが面倒な方は無料サンプルを見てそのすごさを感じてください。

視聴して方向感覚がなくなることも

文字だけだとつまらないので、VR動画を見た人がどうなるのか?分かりやすいものがありました。

挙動が怪しくなる時間:1:25~

後半の方になると男性がおかしくなったのでは?と思うほど挙動が怪しくなります。笑ってしまう人もいるでしょうが、VR動画を見た私から言わせると、決して大げさではありません。

それぐらいリアリティある映像が映し出され、見た人は方向感覚を失ってしまうほどすごいものなんです。

DMMの女性スタッフが初体験したムービーがあるので、気になる方は下記ページの中段下あたりをご覧になってみてください!

エロVR動画の視聴に必要なものと手順

まずはVR動画を見るために必要なものと手順を紹介します。

  • 動画を視聴できる「VRゴーグル」を購入 ※1
  • イヤホン及びヘッドフォンを用意 ※1
  • 再生アプリをインストールしてVR動画をできるように
  • お好みのVRコンテンツを用意すれば準備完了!

※1 あると臨場感が増しますが、なくても視聴可能です。

没入感を左右するVRゴーグル

ユーチューブの男性が目と耳に装着していたのが「VR専用ゴーグル」となりますが、こんなすごい映像を見れる道具だから相当高価なのでは・・と思いきや、安いものなら数千円前後で買えてしまう商品です。

ただ、今日買ったとしても届くのは明日以降となってしまうため、今晩VRオナニーをしたい方は以下の記事も合わせてご覧ください。

ゴーグルを持ってなくてもエロVRを視聴する方法はこちら

ちなみに以下の画像はショッピングサイト「amazon」で販売されている商品で、なんと3,000円以下で購入できます!

VR動画視聴のヘッドセット

音を聞くヘッドフォンなどは別に用意する必要がありますが、自宅にあるようなもので全く問題ありません。そして、専用のVR動画を用意さえすれば後は視聴するだけとなります!

必須!VR再生アプリをインストール

エロVR動画を視聴するには「再生サプリ」が必要です。

ただ、使用するアプリは統一されている訳じゃなく、サイトごとに指定されたアプリを用意する必要があります。一応、国内の主要VRサイトを紹介している記事があるので、利用するサイトを決めている方はそちらへお進みください。

サイト名 アプリ 関連記事
DMM VR動画プレイヤー 視聴方法・サービス紹介
AVVR VRME 視聴方法・サービス紹介
HBOX VRX 視聴方法・サービス紹介

インストールして使えば分かりますが、DMM・AVVRのアプリは独自開発されていることもあって、他のサイトが指定するアプリより操作性に優れています。

どのアプリも無料で入手できるのでまずは使ってみましょう!

エロVRコンテンツは豊富になりつつある

良いことばかりお伝えしてもしょうがないので、少しガッカリすることもお伝えしておきます。実はVR自体がまだ新しいサービスなので、動画コンテンツのバリエーションは普通のエロ動画ほど豊富ではありません。

撮影方法、編集技術、女優のスキルなどが求められることから、東京オリンピック開催時期までには「アダルトVR市場のピーク」がくるのでは?と予想しています。

とはいえ、今配信されているコンテンツだけでも2,000作品以上あるので、好みにマッチしたVR動画は必ず見つかるはずです。視聴準備が済んでいない方もとりあえずどんな作品があるのか確認しておきましょう!

コスパの良い「VR AV」を選ぶ方法

アダルトVR動画の視聴方法は?

上記の画像はなに?と感じるでしょうが、VR動画を紹介されているものを肉眼で見るとこのような見え方となります。

しかし、専用メガネにVRコンテンツがあるスマホを装着することで、大パノラマの自分が馬乗りされているようなエッチ映像が視聴できます。そのコンテンツはどこで入手するのか?

今後は様々なサービスが出てくるでしょうが、現在エロVR動画を配信しているおすすめサイトを紹介します。

DMM 世界が注目するエロVR動画サイト

DMM 世界が注目するエロVR動画サイトDMM.comの会員数はここ数年の間に2,000万人を突破し、今や日本人だけでなく世界の人から注目される企業となりました。

そのDMMでようやくバーチャル空間でセックス体験ができる「エロVR動画」を視聴できるようになり、会員の方は一足先に天国へ行かれたのではないでしょうかw

DMM VRとは~絶対に興奮するエロがそこにはある』で伝えているように、このサイトで配信するVR動画だけは見過ごすと後悔することになるので、まだ会員登録をして視聴していなければすぐに行動に移しましょう!

まだ体験したことがなくて不安な方向けの「サンプル動画」なども豊富に揃っています。

HBOX.jp アダルト動画やエロアニメの老舗

HBOX.jp アダルト動画やエロアニメの老舗HBOXを知らない人のために説明しますが、大手AVメーカーや人気のエロ作家、そしてエロアプリまで揃う「アダルトポータルサイト」です。

また、他のサイトと比べコンテンツのクオリティが高いうえに、通常の半額程度の金額で購入できてしまう「タイムセール」など、ユーザビリティを考え抜いたサイトです。

コンテンツ量だけでいえば、最大手のアダルトサイト「DMM」の足物にも及びませんが、HBOX独自のキャンペーンはおすすめです。

無料登録だけすればサンプル見放題なので、まだの方は今すぐ登録をしておきましょう!

VR以外も充実のアダルトサイト

HBOXのVR!危険度・登録手順・VR動画の評判まとめ

AVVR.jp

avvrAVVR.jp」の開始時に大規模なイベントをするなど、サイトオープン当初は市場の注目を集めました。

VRコンテンツというのは通常の動画より遥かに編集技術が複雑で、更に女優さんのギャラ、撮影費用など金銭的な面でも不利と言われていますが、AVVRはそんなことお構いなしに撮影している感じがします。

既に登録されている方も多いでしょうが、まだであればとりあえず無料会員登録だけしておき、日々更新されるサンプル動画だけでも視聴されては如何ですか?w

ADULT Festa VR(アダルトフェスタ)

アダルトフェスタVRアダルトVR動画の専門サイトとして注目されているのは「アダルトフェスタ」という、AVメーカーが集って運営しているサイトです。

DMMに次いで幅広いジャンルのコンテンツを扱っているうえ、アダルトフェスタVRはサンプル動画の視聴まで可能となっております。この規模で提供するとはちょっと驚きです・・

また、アダルトVRを最も早く始めたことで、他サイトよりも購入したユーザーからのレビュー数も沢山投稿されています。作品を比較するのに重要な情報が揃っているのは利用すれば分かるでしょう!

まずはお試しでサンプル動画の視聴だけでもされてください。

GetMovie(ゲットムービー)

ゲットムービーのサンプル動画GetMovie(ゲットムービー)は上記でおすすめした「mpo.jp」と同時期ぐらいに一世を風靡したアダルト動画サイトです。

しかも、エロVRの配信時期も同じぐらいで、先行しているDMMやHBOXなどの対抗馬として注目されています。

ゲットムービー最大の売りは「サンプル視聴が手軽」に視聴でき、他サイトより動画尺が長くたっぷり見せてくれます!もしかすると独自にサンプルの編集などしているのかもしれません。

1分程度の無料登録のみで利用可能となるのですぐに済ませておきましょう。

mpo.jp(メディアポケット)

老舗サイト「メディアポケット(mpo.jp)」がエロVR配信!ガラケーの時代からアダルト動画を配信している「mpo.jp(メディアポケット)」もエロVRの配信を行っています。

30代以降の方なら一度は利用したことがあると思いますが、有名なAVメーカーや出版社などのエロコンテンツを総合的に扱っていて、10年ぐらい前までは有料動画サイトトップ10に入っていました。

また、これまでに大きなトラブル事例を聞いたことがなく、アダルトサイトとしては安全に利用できる数少ないサイトのひとつです。

エロVRをはじめその他の無料サンプルも充実しており、mpoオリジナルのVRも配信しているのでまずは登録して試す価値ありです!

 

国内のエロVRサイト徹底比較』を見れば、あなたに適したエロVRサイトがどれなのか分かります。時間があれば合わせてご覧ください。

買って損しない「AV女優」はこちら

視聴準備が整っている方向けに、数百本のアダルトVR作品を体験して「コスパに優れたAV女優」を紹介させて頂きます。ただ有名な女優だけでなく、以下の基準で選んでいるのでどんな情報よりも参考になると思います!

  • 当サイト内の検索数
  • ネット上の評判や口コミ調査
  • VRサイトでの販売数

また、これから紹介する女優の選定は1週間に1度行います。いつ訪問されても新鮮な状態にしておきます。

アダルトVRで満足できるAV女優

※並び順はおすすめ順ではありません。

美咲かんな美咲かんな 三上悠亜三上悠亜 麻里梨夏麻里梨夏
風間ゆみ風間ゆみ 鈴村あいり鈴村あいり 波多野結衣波多野結衣
紗倉まな紗倉まな 逢沢るる逢沢るる 桃乃木かな(もものぎかな)桃乃木かな
佳苗るか佳苗るか 蓮実クレア蓮実クレア 椎名そら椎名そら
佐倉絆佐倉絆 波木はるか波木はるか 水野朝陽水野朝陽
阿部乃みく阿部乃みく 羽咲みはる(うさみはる)羽咲みはる 佐々木あき佐々木あき
小西まりえ小西まりえ 大槻ひびき大槻ひびき 斉藤みゆ斉藤みゆ
跡美しゅり跡美しゅり 松本メイ松本メイ 明日花キララ明日花キララ

上記以外にもアダルトVRに出演している女優は沢山いるので、気になる子がいない場合は以下のページも参考にされてください。

VR作品選びのコツ

「普通のエロ動画で好きだったから」と選ぶ方が多いと思いますが、その方法でアダルトVRを選んでしまうと失敗するケースが多いです。その理由をいくつか挙げておくと…

  • VR撮影は演技力が求められる
  • AVメーカーによってクオリティが違う

まず、撮影方法が全く違います。もちろん、どちらも女優さんの演技力は求められますが、普通のAV動画では監督、カメラマンが現場を進行してくれ、デビューしたての子であってもどうにかなります。

しかし、VR撮影では「女優さんの演技によって作品の質が決まる」といっても過言ではありません。VR作品に新人女優が少ないのはそのことが影響しています。

そしてもう一つ、発展途上のVR市場では「撮影・編集」の技術が微妙なメーカーが多く、演技に定評がある女優なのに駄作のことがあります。その為、評判の良いVRメーカーを選べば失敗しない確立が高いでしょう。

この2つのことを理解して、作品選びの際に活用すればきっと良い作品にたどり着けるはずです。おすすめのVRメーカーを紹介しているので参考にどうぞ!

最後に

すべて読んでもらえればVR動画のことはある程度理解できたと思います。ただ、実際にサイトを利用してみないと分からないこともあるので、まずは各サイトに無料登録をしてサンプル視聴してみましょう!

それで気に入った作品があれば購入すれば良いですし、お金を払うまでのコンテンツではない…そう感じたのであれば「無料で見れるVR動画」や「無料サンプルVR動画」をご覧ください。

ただ、以下で紹介しているエロVR動画を視聴すればこれまで味わったことのない興奮をお約束します。騙されたと思って覗いてみてくださいw

無料動画は低クオリティだったり詐欺広告へのリスクもあり、VR市場が活性化するためにもできれば有料サイトをおすすめします。

ただ、それでも無料で視聴される方は十分に注意しながらご利用ください。