VRエロゲー「ハニーセレクト」のSEXは驚きのクオリティ

ハニーセレクト

新たな映像技術の発展はアダルトなくしてあり得ないと言われており、日本でのVR普及の鍵を握るのもアダルト業界であることから、アダルト業界全体に注目が集まっています。

最近ではアダルト動画のみでなくゲームの分野でも少しずつアダルトVRゲームが登場してきていますが、ゲームの場合は制作費などのコスト面が多くかかるため、簡単にはできない状況があります。

そんな中、3Dエロゲーのメーカーである「ILLUSION(イリュージョン)」が「ハニーセレクト」というVR対応ゲームを発売したので紹介しておきます。

ハニーセレクトとは

ハニーセレクトストーリー

ハニーセレクトはVRで楽しむことができる「エロゲー」で、キャラの髪や顔、肌の色やモーション、服装など全て自分の好みの女の子にカスタマイズできるようになっています。

更に今回から声色も変えられるようになり、見た目だけじゃなく喋り声から喘ぎ声まで自分の好みの設定ができてしまいます。

ゲームの進行は主人公の行動によって女の子の心情が変わり、それによって会話の内容やエッチの内容まで変わってきてしまいますから、何度も楽しめるようになっています。

ハニーセレクトが人気の理由

ハニーセレクト

普段からAVを見る人は自分が見たいと思うシチュエーションや魅力的な相手とのセックスを少しでも擬似的に体験して、性欲を満たしたいと思っている人が多いと思います。

そういった欲を人間相手に満たすのは難しいですが、見た目や声をできる限り自分好みに近づけることができるのがハニーセレクトの最大の魅力でしょう。

まだエロゲーを経験したことがない人は1度体験してみると、想像以上のクオリティの高さに驚くと思いますし、案外楽しめると思います。

キャラメイクシステムで全て自分好みに

ハニーセレクト・キャラメイクシステム

以前にILLUSION(イリュージョン)から発売されて人気だった「SEXYビーチプレミアムリゾート」の中で好評だったキャラメイクシステムのカスタム項目が大幅に追加され、髪型・衣装・顔・肌・声と色々と変化を楽しむことができます。

さらに、男キャラも作れるようになり自分がなりたい男性をカスタムで作ることもでき、プレイ中は透明度を変更することで男性キャラが見えないように設定することも可能です。

前作であるSEXYビーチプレミアムリゾートを持っている人は、SEXYビーチプレミアムリゾートで作ったキャラをハニーセレクトへコンバートすることもできるようになっています。

バリエーションが豊富なSEXシーン

ハニーセレクト・セックスシーン

ハニーセレクトには、愛撫・奉仕・挿入・特殊といったHシーンが存在していて、これらが女の子キャラの心情と合わさることで表情やセリフが変化していきます。

種類もたくさんあるので、いろんなパターンが楽しむことができますし、その時々で相手を変えることもできるのが魅力です。

女の子キャラの気分で可能なプレイも限られてきますし、嫌われた場合はそのキャラが去ってしまいキャラのパラメーター初期化されたりもあり得ますから、できる限り好かれるようなプレイをする必要があります。

グラフィックエンジンの強化でリアルな精液を出せる

グラフィックエンジン強化

アニメというとグラフィックが良いほどより鮮明でリアルに見れますが、ハニーセレクトはグラフィックエンジンを強化したことで、グラフィックプログラム計算によって毎回違う形状や両の精液が出るようになっています。

更に女の子がフェラするときの唾液などにも同じ機能が使われており、キャラが着ている服や肌の質感もかなり向上しているのでよりリアルに表現されています。

追加データで色々と楽しめる

ハニーセレクト追加データ

ハニーセレクトは購入後のアップデートや追加データの配布・購入などもできるので、ゲームを相当やりこんでいる人でも新しい衣装や音声、エッチなアイテムを追加して、再度楽しむことができます。

ネットゲームやアプリの魅力の1つはアップデートやキャンペーンなどによるボーナスだと思いますが、そういった面でも期待できるのはユーザーとしては嬉しい限りです。

ハニーセレクトの動作環境

ここに書いておくのは必須動作環境になりますが、これだけ見る限りだとあまりハイスペックでなくても動作するようです。

対応OS:Windows 7/8.1/10 32/64bit日本語版
DirectX:DirectX 11 に対応した環境
CPU:Intel Core i3 以上
メモリ:実装 3GB 以上
HDD容量:10GB以上
グラフィック:VRAM (ビデオメモリ) 1GB 以上
ドライブ:DVD-ROMドライブ
入力機器:ホイールマウス・キーボード

サクサクした動作を望むのであれば、記載したものよりハイスペックな動作環境が必要になりますが、現在販売されているPCであればノートPCでもCore i5・Core i7が普通ですから、あまり深く気にする必要はないかもしれません。

まとめ

現在販売されているアダルトVRゲームの中でも紹介した「ハニーセレクト」は1番売れていますし、素晴らしいクオリティだといえますが、これからもっと凄いエロゲーが出るのも期待してしまいます。

クオリティの高いゲームの製作はコスト面などから難しい部分も多いですが、アダルトの進化あってこそのVRだと思うので、より普及して色んな人がVRで楽しめる環境が早く整って欲しいです。

既に楽しめる環境があるかたは是非、下記のリンクから「ハニーセレクト」がどんなエロゲーなのか確かめて欲しいと思います。

ハニーセレクトを見る

VRエロゲー「ハニーセレクト」

この記事が役立ったら
SNSでの拡散お願いします